忍者ブログ
FuFuFu動物病院 看板猫タンタンのブログ
  カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  プロフィール
HN:
タンタン(たまちゃん)
性別:
男性
職業:
猫(=^・^=)
趣味:
寝ることZzz
自己紹介:
 18年前に里親希望でFuFuFu動物病院に来て、あまりの可愛らしさにスタッフが飼うことを熱望。
 若い時は供血猫として活躍!
 今ではご隠居生活を満喫し、スタッフへの癒し係❤❤❤

2009年2月1日、おだちゅんの元へ逝く。
  カウンター
2009年1月2日からスタートしました。
キリ番踏むと表示が出るはずです! よかったら踏んだことをコメしてください。 今ならプレゼントあり!
  いらっしゃいませ~
訪問者が増えると…、 オジサンが増える(笑) 不評だったら、前のに戻します…。
  最新CM
[07/03 BANGURI]
[05/15 Backlinks]
[05/09 BANGURI]
[05/06 ちっちょん]
[05/01 セイどん]
  お気に入り        (ブログ仲間)
misarinさん
ランラン♪日和

たまの飼い主さん
お散歩日和 たま日和

ままっちさん
12坪の猫のくに

たいたいさん
たいたい日記 ~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~

イヴさん
BELLEの子供たち

黒豆ママさん
黒豆ころりん

しまじろうさん
ぶーBoo猫ニャン

ひろっぺさん
気まぐれnekoまんま!

みにゃんこさん
ひざ猫.com 膝の上の猫は重いのだ!

たま吉さん
だだっこ珠ちゃんの猫ぐらし

nonbirikingさん
ネコ×4な日々。~ねこネコ猫neko編

seiさん
◆卯月物語~モモンガ猫とウサギ猫とえっ?sei・・・

ネコムラさん
老いたネコに従え

猫娘さん
お散歩大好き猫ブログ

perutanさん
ペルタン日記

りんさん
外国人夫と行く~世界の旅~

りっこさん
りつこの部屋

rummyさん
てん・てん・てんちくりん

ちかさん
たまの玉手箱

スージーさん
にこあり通信

はなまるさん
毎日大吉!

姫ハックンさん
にゃん♪フェレ♪えぶりでぃ♪

  最新記事
  ブログ内検索
  タンタン検定試験
カルトクイズに       アナタも挑戦しませんか?(笑)
  あし@
  時計
  web拍手
  猫の脳内メーカー
猫版脳内メーカーで カウンターも兼ねてます。
是非みなさまの猫ちゃんも試してみてくださいね!
  バーコード
  最新TB
  滞在時間
  アクセス解析
  メールフォーム
  フリーエリア
[376] [375] [374] [373] [372] [371] [370] [369] [368] [367] [366]
2017/09/25 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/02/02 (Mon)
真っ青な空。

タンタンの大好きなお陽さまだよ。


昨日の夜は、タンタンをひとりに出来ないので

遅番スタッフとpm9:00に交代した。

たまに顔を上げてスタッフを確認するタンタンに

「大丈夫だよ。ここに居るよ。」

と、声をかけて時間を過ごしていた。

大丈夫だよ。

















コンコンコン。。。

遅番スタッフが差し入れを持って戻って来てくれた。

コンコンコン、コンコンコン、コンコン。。。。。

卒スタを含む”チームたまプロ”が全員揃った。

連絡したわけでは無いのに。

夜を明かす覚悟で各自差し入れ持参。

いっぱいある!


 まだまだある!!!








シェルターの前に毛布を敷いて

車座になってタンタンの話をいっぱいした。



タンタンが動いたので見てみると

頑張って”うんちょす”をしていた。

「お利口さん、キレキレしようねー。」

皆にキレイにしてもらい、スタッフが抱きかかえた時

タンタンは静かにおだちゅんの処に逝った。

皆にナデナデされながら逝った。


スタッフの願い、「タンタンをひとりでは逝かせない。」

この想いもタンタンに届いていた。

最期にたまプロが大好きな「タンタンのお世話」もさせてくれた。

タンタン、ありがとう。
タンタン…

















昨日は仕事が全然手に付かなかったスタッフ。

でも、院長はじめ他のスタッフも黙認してくれた。

「fufufuで良かった。」

fufufuのファミリー。
















いつも心に思っていた事がある。

タンタンを供血猫として病院に残した事。

一般家庭ネコだったらもっと幸せだったかも…

でも、今は胸を張って言える。

「タンタンはfufufuの家族で良かった。」

そうだよね。

















院長の配慮でスタッフ全員でタンタンを見送ることが出来た。

小さくなったタンタンの横に、りんこ・りんこがあった。

真っ黒になっていたけど、りんこ・りんこの音は同じだった。


残ってくれた。
















これからはスタッフと一緒だよ。

               ・

               ・

               ・


お休みの日にタンタンの様子が分かるように…

そんな交換日記のつもりで始めたブログ。

その後卒スタを巻き込んで、回覧板になった。


大あくびぃ~


















それがいつしかこんなに大きな輪になってくれた。

タンタンが導いてくれた”縁”

沢山のあだ名も付けてもらったね。

りっこさん。

















寝ているだけのタンタンなのに…

みぃみぃさん。
















タンタンはたくさんの「ありがとう」を貰った。

いつも温かいコメントをしてくださった方々。

静かに見守ってくれてた方々。

本当にありがとうございました。


タンタンは幸せでした。

幸せだったね。























感謝の気持ちでいっぱいです。

可愛い子。

















タンタンは大好きな”新肉球クッション”に包まれて、

いっぱいの愛に包まれて、

おだちゅんの処に逝きました。







 




今回でブログのランキングを外します。

タンタンのいないfufufuのブログはないのです。

またいつかお会いできる日があるでしょう。

楽しい時間をありがとうございました。

おぴさん。


















☆^ヽ(*^-゚)vThank you♪







    感謝の気持ちを込めて…fufufuスタッフ一同。             

          
PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
はじめまして、毎日ブログ拝見していました。わたしも先日、17歳の愛猫を看取りました。いまでも悲しみは癒えず、こちらのブログで元気を貰っていました。生きてるって事だけですごい事なんだと、今頃痛感しています。いままで楽しい記事、心温まる記事、本当にありがとうございました。今更なコメントですみません。タンタン、pc越しでも幸せをありがとう。
チャコ 2009/02/02(Mon)21:34:38 編集
Re:チャコさん
初めまして。
愛猫との別れは何故こんなに辛いのでしょう。。
チャコさんも今まさにこの悲しみの中にいるのですね。

でも”死”は皆に平等にやってきます。
タンタンも生きられるだけ生きてくれました。
お互い愛する子に「偉かったね。ありがとう」と声をかけてあげましょう。

毎日見てくれてたんですね、タンタンの事。
ありがとうございました。

らぶゆ

【2009/02/03 05:57 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう
タンタンちゃん
「ありがとう❤」
タンタンちゃんに会えて良かった。
心からそう思います。
タンタンちゃんが大好きでした。
忘れないよ。
しあわせな時間をいっぱいありがとう。
感謝の気持ちでいっぱいです。

タンタンちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。合掌。






イヴ URL 2009/02/02(Mon)21:39:20 編集
Re:イヴさん
いつも優しく、温かいコメントありがとうございました。
タンタンは沢山の”縁”を繋いでくれました。
イヴさんともしかり…です。

fu病院には、まだまだタンタンの匂いが残っていて、ついシェルターを覗いてしまいます。
もうタンタンは居ないのに…

もう少し時間がたったらまた元気にイヴさんの3にゃんに会いに行きますね。
本当にありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 06:03 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう。
覚悟はしていたけど・・・・、
やはり今は信じられない思い・・・。
タンタンが逝ってしまったなんて。
なんて言ったらいいかも分かりませんが・・・、
peekoさん、辛い中でも最後までタンタンのことを書いてくださってありがとうございました。m(__)m
タンタン、本当によく頑張ったね。可愛い姿をたくさん見せてくれたね。
ありがとう。。。
たまの飼い主 URL 2009/02/02(Mon)21:43:20 編集
Reたまのかぁちゃん
かぁちゃん。。。
涙が止まりません。
こんなに、こんなに辛いなんて…

でもタンタンは沢山の事を残してくれました。
感謝の気持ちや、愛する気持ち。
そして沢山の”ブログのお友達”
タンタンが残してくれた事を無駄にしたら怒られちゃうね。
タンタン、ご機嫌が悪いとすぐ「おちょぼ口」になっちゃうから…(笑)

タンタンの愛用品が殊の外多くてびっくりしてます。
ひとつ、ひとつに想い出がいっぱいで…

もう少し時間がたったらまた元気にたまちゃんに会いに行きますね。
かぁちゃん、本当に温かい想いをありがとう。

らぶゆ
【2009/02/03 06:10 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタン、お疲れさまでした。
スタッフさんみんなに見守られて旅立てて良かったね。

FUFUFUさんは、本当に愛が溢れてるブログで大好きでした。
タンタンも大好きでした。
優しい気持ちをいっぱいいただきました。
ありがとう。

タンタンのご冥福を心よりお祈りします。
タンタンのこと、ずっとずっと忘れません。
本当に本当にタンタン、ありがとう。
黒豆ママ 2009/02/02(Mon)21:44:29 編集
Re:黒豆ママさん
タンタンはスタッフ全員に見守られて、おだちゅんの処へ逝きました。
病院ネコであるタンタンが沢山のスタッフに抱かれて逝けたのも、みんなの気持ちがひとつになったからだと思います。
タンタンはスタッフの「ひとりでは逝かせない。」の願いを大きく上回る「皆で見送る」ことを実現してくれました。
ヒトの心が動いたんです。
タンタンは本当に、生き抜いてくれました。
あんなに穏やかな「死」は初めての体験かも知れません。

死は平等です。
だから生きてる時間を大事にしたい。
後悔のないように…

黒豆ママさんがキリ番を踏んでくれたおかげで、チャーリーとも出会えました。
辛い事もあると思います。
でもチャーリーが頑張ってる間は”笑顔”を忘れないで!
タンタンとスタッフも応援しています。
ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 06:20 タンタン(たまちゃん) 】
タンタンありがとう
はじめまして。
こちらでいつもタンタンの姿を拝見して癒されていました。
病院のスタッフさん達に愛されタンタンはとても幸せな生涯でしたね。
タンタンありがとう。
かわいいタンタンのこと忘れないよ。
ポンmama URL 2009/02/02(Mon)21:55:33 編集
Re:ポンmamaさん
タンタンは沢山の家族に愛された幸せな子でした。
そしてその全員に元気な姿を見せて、おだちゅんの処に逝きました。

初めてコメントして下さったのが最期の記事で残念です。
もっとタンタンの事、一緒にお話したかったです。

温かいコメントありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 06:24 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンは今頃、おだちゅんやお母さんたちと遊んでいるのかなぁ・・

嫌なことがあったり、なんとなく寂しい夜もタンタンのブログを見て癒され、とても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

タンタン、いつもありがとうね。スタッフの方に愛され幸せだったね。

いつも楽しいブログを書いて下さり、ありがとうございました。
りん URL 2009/02/02(Mon)22:00:48 編集
Re:りんさん
何度かコメントを書いてくださったのに、お返事が出来ませんでした。
タンタンブログは「誠意あるコメ返」が売りでしたのに…
初めてお話する機会が最期の記事なんて、とても残念です。

いつの間にかタンタンブログは大きな存在になっていた事を、今改めて実感しています。
タンタンは沢山の方に愛されていたんだ…

もっと早くりんさんとお知り合いになりたかったです。
もっといっぱいタンタンの事、お話したかったです。

でもりんさんの優しい想いは、タンタンにも伝わっていると思います。
ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 06:31 タンタン(たまちゃん) 】
旅立ちだね
タンタンちゃん、みんなに囲まれて静かに旅立ったのね。
一昨日、昨日、今日と何度もわたしも見に来たよ。
タンタンちゃんのお仕事、本当に立派だったと思うよ。ありがとうね。
fufufu動物病院にタンタンちゃんがいてくれて助かった命がいっぱいあったと思うよ。
そして、お仕事が終わった後のネコ人生も優しいスタッフの方に囲まれて温かく時が流れたね。
そんな中、わたしもタンタンちゃんとめぐり会えてよかったです。
本当は、一度も会ったことがないタンタンちゃんのことなのに、今、涙が止まりません。もう、顔がぐちゃぐちゃです。でも、タンタンちゃん、わたしは心の中では食い意地のはった笑顔でいてね。
らぶゆ♪
ままっち URL 2009/02/02(Mon)22:14:41 編集
Re:ままっちさん
タンタンは病院ネコなのに沢山の家族に見守られて旅立ちました。
それは、それは穏やかに…
スタッフのひとりが「理想の生き方だね。」とつぶやいていました。
スタッフもそう思います。
タンタンの周りは「愛」がいっぱいだったんです。

ままっちさんとはまだ知り合って間がないけど、多くの事をお話できました。
もっともっとお話したい事は沢山あります。
タンタンの事や、くーにん・みかん・わさびの事。

もう少しタンタンの匂いに囲まれて、もう少し泣き虫でいてもいいかな。

ままっちさん、温かい想いをタンタンにありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 06:38 タンタン(たまちゃん) 】
タンタンと スタッフのみなさま
はじめまして。
毎日読ませていただいていましたが、書き込みをするのは今日が初めてです。

このところ タンタンの具合がよくなかつたようなので、心配で ドキドキしながら読んでいました。
タンタン最期までよくがんばりましたね。
スタッフの皆さんの温かい気持ちに包まれて、安らかに眠れたのではないかと思います。

タンタンちゃん
スタッフの皆さん
ありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。
しゅう URL 2009/02/02(Mon)22:31:27 編集
Re:しゅうさん
スタッフの知らない所でタンタンを見つめてくれていたんですね。
もっと早くお友達になりたかった。

タンタン、最期まで一生懸命生き抜いてくれました。
沢山の最期の時を経験しているスタッフですが、あんなに穏やかな最期は初めてです。
タンタンは幸せでした。

しゅうさんが遠くで「ドキドキ」しながらタンタンを見つめてくれてた事。
想いは通じるんです。
タンタンも喜んでいると思います。

温かいコメントありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 06:45 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう
いつの間にかランキング1位(しかも4桁)になってて。
いつの間にか訪問者のところにおじさんが10人もいた。
fufufuファミリーはいつの間にかこんなにたくさんになってた。

タビのおかげで。
こうやってたくさんの人に出会えて。
楽しい時間を過ごすことができました。
私は何もしてあげられなかったけど。
タビはいっぱいくれました。
スタッフさんはいっぱいくれました。
ほんとにほんとに。
心からありがとう。
あなたに出会えてよかった。
ここには書ききれない気持ちがいっぱいです。

でも、一番つらかった時に。
かけつけてあげれなくてごめんね…。

天国で、ダイダイと仲良くね。
らぶゆ☆
りっこ 2009/02/02(Mon)22:44:03 編集
Reりっこさん
小さいグログだったよね。
りっこさんが初コメしてくれた時の喜びは忘れません。
「画像にポイントした時に出る言葉が好き」って言ってくれたの覚えていますか?
爆睡王の称号を与えてくれたりっこさんに感謝の気持ちを込めて…

タンタンに「ありがとう」と云ってくれたのはりっこさんが最初です。
それからタンタンへの「ありがとうの輪」が広がっていきました。
りっこさん、ありがとう。
本名の「タビ」も大事にしてくれた。
ブログはこれで終わってしまうけど、タンタンが繋いでくれた”縁”を蔑ろにするわけにはいかんのだ!

もう少しタンタンの匂いに包まれて、泣き虫スタッフでいます。
「泣いてはいけない!」
これがふたりの(りっこさんとスタッフ)合言葉だったけど…
封印を解いた今、涙が枯れる事を忘れたように流れてきます。
タンタンはいっぱいの愛をくれた。

そうだよね、りっこさん。

らぶゆ
【2009/02/03 06:54 タンタン(たまちゃん) 】
大好きだよ、タンタン
凄く、凄く辛いです・・・・。
悲しい・・・家に帰ってきて気になって
ブログを見たのですが、まさか、まさか
夜空の星になってしまったなんて、涙が
止まりません・・・。
タンタン、みんなに、みんなに今日も
愛されて、囲まれて、見守られて、良かったね。本当に良かったね。
寂しい思いしなくて。
まだ、タンタンと出会って日は浅かった
けれど、直ぐにタンタンに夢中になりま
した。できれば、もっともっと、ブログ
を通してその可愛く愛嬌のある姿を
見ていたかったです・・・。
長年つけていたスタッフさんたちとの絆である「鈴」。これからもずっと一緒
なんですね。
タンタンのご冥福をお祈り申し上げ
ます・・・。
sei URL 2009/02/02(Mon)22:53:29 編集
Re:seiさん
タンタン、おだちゅんの処に逝ってしまいました。
でも沢山のスタッフと一緒に過ごせたのは幸せです。
タンタンもスタッフも…
最期にスタッフが一番好きだった「タンタンのお世話」もさせてくれました。
タンタン「りんこ」も残してくれました。
スタッフの宝物です。

もう少し泣き虫でいさせて下さい。
タンタンの「うひっ」の顔を見ると沢山の事が走馬灯のように思い出されます。
この涙はいつか止まるのでしょうか?

また、「マニモニさん」に会いに行きますね。

seiさん、タンタンに温かい想いをありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:03 タンタン(たまちゃん) 】
タンタン、らぶゆ
タンタン、私は少しの間だったけど、タンタンと出会えて本当に幸せだった
小さな事やいつも通りがどれだけ喜ばしい事か教えてもらったよ

でも、覚悟はしていたもののお別れは淋しすぎ…
今日だけは泣いてもいいよね
タンタン、幸せな時間をありがとう。タンタンの事は忘れないよ

peekoさんを始め、スタッフの皆様にも感謝いたします。
ありがとうございました

タンタンのご冥福を心よりお祈り申し上げます
misarin URL 2009/02/02(Mon)22:57:09 編集
Re:misarinさん
命には限りがあります。
些細な事がその始まりに繋がってしまう。
そんな想いがいっぱいでした。
本当に些細な事。
スタッフはピアスを入れる事さえも「いつも通り」にしないといけない…なんて思っていました。
毎日がいつも通りすぎてくれるように…
そんな「願掛け」だったのかも知れません。
いつも通りタンタンが生きててくれる。

タンタンは沢山の”縁”を残してくれました。
misarinさんともタンタンの縁です。
これからも残してくれた物を大事にしたいと思っています。

優しく温かな想いをありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:10 タンタン(たまちゃん) 】
無題
はじめまして。こちらのブログ見させていだだくようになってまだ日が浅く、なので、ほんとはもっともっと、スタッフの皆さんとタンタンちゃんとのやさしいやり取りを見ていたかった、、、。こんなに素敵なブログに出会えたことに感謝です。タンタンちゃん、スタッフの皆さんはじめ、本当に多くの人々に愛されて幸せな19年だったと思います。スタッフの皆さんお疲れ様でした。タンタンちゃんのご冥福をお祈りいたします。
moko 2009/02/02(Mon)23:23:06 編集
Re:mokoさん
最期の記事での出会いはとても残念です。
もっと早くに出会っていたら…

タンタンは最期までお利口さんでした。
スタッフの願いを全部叶えてくれましたから…

温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:13 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンさんは、たくさんの人たちに愛されて
大好きな人たちに囲まれて
とってもとっても幸せでしたね。

タンタンさんと出会えて良かったです。
ありがとう。
ネコムラ URL 2009/02/02(Mon)23:25:07 編集
Re:ネコムラさん
いつもスタッフの心の中に「タンタンは幸せだったのか」と云う疑問符がありました。
でも、今は胸を張って言えます。
「タンタンは幸せでした。沢山の愛に囲まれてました。」

愛猫を失うのは本当に辛いです。
まだまだ、涙は枯れません。
もう少し時間が経ち、少し笑ってタンタンの事を話せるようになったら、またマルさんの元気な姿を見にお邪魔します。
それまでネコムラさん、マルさんを大事に大事にして下さい。

温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:18 タンタン(たまちゃん) 】
さよなら タンタン
タンタン、おだちゅんチャンの処へ行ったんだね。タンタン、偉かったね~ 最後に頑張って自分でうんちしたのね。キレイキレイしてもらって旅立ったのね。本当にえらい子だね。そして大好きなみんなに見守られて寝んねしたんだね。本当に良かった。安心して旅立てたんだね。
もう、タンタンどうしてるかなって思うことができないんだ…すっごく寂しいけど、その代わり、あぁ今頃はおだちゅんチャンとくっついて寝んねしてるかな?とか駆け回って遊んでるかな?って思うことができるんだぁ。
タンタンの事ずっと忘れない。可愛い可愛いタンタンという猫がいた事をずっと忘れないよ。
peekoさん、大丈夫ですか?明日もまた当然のようにやって来てお仕事ですね…どうか体調を崩さぬよう。タンタンは本当に幸せだったと思います。このタンタンのブログを知る全ての者がそう思うはず。だから、元気出して。涙が止まるまで頑張って下さい。ありがとうございました。タンタン、ありがとう。大好きだよ。ゆっくり寝んねしてね。
ちっちょん 2009/02/02(Mon)23:25:11 編集
Re:ちっちょんさん
タンタン、ちっちょんさんのおっしゃる通り本当にお利口さんでした。
スタッフが一番好きな事、タンタンのお世話。
それを最期にさせてくれたんですから…
たまプロ全員で少しずつお世話しました。
皆なやりたかったんです。

タンタンがシェルターに居ない。
いつかこの日が来るのは覚悟していましたが、まだ受け入れる事が出来ません。
タンタンより全然ダメなヤツです。
涙が止まらないのですから…

ちっちょんさんもスタッフの知らない処でタンタンを見つめていてくれたんですね。
もっとお友達になりたかった。

タンタンに優しい想いをありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:27 タンタン(たまちゃん) 】
らぶゆ
タンタン、ありがとう。
幸せな猫生だったね。
ずっとずっと忘れないよ。
ゆっくりおやすみ…。

病院スタッフの皆様、素敵なブログを
ありがとうございました。
くみ 2009/02/02(Mon)23:31:34 編集
Re:くみさん
タンタンの事を見つめて下さったくみさん。
もっとタンタンの事、一緒にお話したかったです。

タンタンは本当に幸せでした。
そしてスタッフも幸せでした。
もう暫く涙が枯れる事はないですが、タンタンの為にも元気にならなくちゃ…
ですね。

温かいコメントありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:30 タンタン(たまちゃん) 】
またネ
嫁に薦められ、半強制的にこのブログを観始めたのがまだ夏前のコトでした。
それがいつしかコメまで入れるようになって。。。

人はこんなにも深く愛情を持つことができるのか、人はこんなにも堅く輪を作るコトができるのかを、幾万とあるブログの一篇の中でタンタンを始め病院スタッフの方々、ココに集う常連の皆さん方に この歳になって あらためて教えられました。・・・・・・感謝。。。

タンタンへ。
キミが愛した人達、キミを愛した人達の処へは姿形が変わっても還ってこられるチカラがキミたちには備わっているから「さよなら」は言わないヨ。だから・・・・・・・・・またネ。
卒スタ's旦那 2009/02/03(Tue)00:07:27 編集
Re卒スタ's旦那さま
いっぱいいぢめた事をここにお詫び申し上げます。

タンタン、おだちゅんの処に逝っちゃいました。
もっとお世話させてほしかったのに…
でもその時に、たまプロの一員として卒スタが居てくれたのはスタッフにとっても心強く、ありがたい事でした。
旦那が理解をしてくれた証拠ですね。

卒スタがチームたまプロの一員で、旦那がコメ欄の常連。
タンタンブログは夫婦円満にも役立っていたでしょうか?

貴方の温かい言葉はスタッフの心に染みました。
タンタンとは「別れ」ではないのですね。
また姿形は変わってもどこかで絶対出会えるはずですね。
きっと強い絆があると信じて…

旦那のコメはタンタンブログに風を吹かせてくれました。
とても楽しかったです。
貴方の温かい気持ちは忘れません。

ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 07:42 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう。。
春を待たずに逝ってしまったのね。
タンタンはFu病院で幸せな猫生だったと思います。

毎朝「ぼく、たまちゃん」と語りかけてくれた
タンタンがいなくて、とても寂しい。この半年間、タンタンと"タンタンブログ”は、おぴに
たくさんの幸せをくれました。タンタン、
じど~ちゃん、スタッフの皆様、管理人さん、
ありがとう。。ありがとう。。

おぴは「タンタンブログ」を丸ごとPCにセーブ
しました。タンタンはこれからもカレンダーの
中からおぴに幸せをくれます。

将来”じど~くんブログ”を開設することが
あれば、ぜひご連絡ください。ふふ

タンタン、らぶゆ:) 

そう!「FuFuFuでよかった」<( ̄^ ̄)> 

P.S.
涙、涙で嗚咽しながらも、卒スタ’s旦那の
コメを呼んで思わず”上手い!”と唸ってしまった。
おぴ 2009/02/03(Tue)00:44:31 編集
Re:おぴさん
おぴさんからのメールに「タンタンは今年の12月には居ないのですか?」と聞かれた時、胸が詰まりました。
タンタンは生きられるだけ生きてくれました。
もうこれ以上の目標を与える訳にはいきませんでした。

タンタンが調子が悪い時、おぴさんのコメントが無く、その気持ちが痛いほど伝わってきました。
でもタンタンは本当に穏やかに、スタッフに心配をかけないでおだちゅんの処に逝きました。
自然と皆の口から「ありがとう」の言葉が出たように…

おぴさんがくれた「新肉球」と一緒に荼毘に付されました。
こんなに幸せな事はありません。
もっと、もっと伝えたい事があります。
おぴさんと一緒に思いきり泣きたい。
まだまだ泣き足りないスタッフです。

これからタンタンの居ない病院へ行きます。
タンタンの匂いが残ってるシェルター…
辛いです、切ないです。
このトンネルからいつ出る事ができるのか…

でもおぴさんへの感謝の気持ちは早く伝えなくては。

沢山の愛をありがとうございました。
おぴさんがタンタンに言ってくれた言葉が、タンタンブログの最期のタイトルになりました。

らぶらぶ・らぶゆ
【2009/02/03 07:54 タンタン(たまちゃん) 】
らぶゆ
ありがとうタンタン
この1年と1ヶ月の間、
わたしもすごく幸せでした。

タンタンが、そばにいなくなって寂しいけど
きっと向こう岸で
おだちゅんと再会して楽しく遊んでいるのでしょう。

大好きだったよ、タンタン
これからも、大好きは続く・・・らぶゆ
こみみ 2009/02/03(Tue)00:55:07 編集
Reこみみ母さん。
ブログの初期から応援してくれてたこみみ母さん。
殆んど「皆勤」のコメをしてくれましたね。
おやぢギャグ満載のコメに早朝のスタッフは???の時もありましたが、こみみ母さんの「OK」は出ていたのでしょうか?

タンタン、おだちゅんの処に逝ってしまいました。
これは仕方のない事なのですが、ヒシヒシと寂しさが募ります。

ひとつ朗報があります。
M先生に調合してもらった「たまSP」の補液。
弱った老犬・猫に使えるとこれからも残るようです。
タンタンは最後までFU病院に貢献する「病院ネコ」でした。

こみみ母さん。
最期の時に連絡しなくてごめんなさい。
こんなに大事なタンタンの応援団だったのに…
貴女の優しさは忘れません。

タンタンを愛してくれてありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 20:56 タンタン(たまちゃん) 】
無題
はじめましてですが、毎日タンタンに会いにきていました。
いっぱい×2元気貰ってました。
タンタンの幸せな寝顔がとってもスキです。
この日が来るのがすごく怖かった。
ワチシも2年前に13歳のニャンコを見送りました。

fufufuには愛が一杯で暖かくて、ここに集まる方たちも愛が一杯で、その中心にはタンタンがいて。大好きな場所でした。
精一杯生き抜いたんだね。オダチュンとスタッフと皆を見守ってね。
管理人様、素敵な場所をありがとうございました。どうかお疲れが出ませんように。
そして出来る事ならまたお会いしたいです。

タンタン、ありがとう。らぶゆ♪
まりっか 2009/02/03(Tue)01:27:51 編集
Re:まりっかさん。
まりっかさんもタンタンの事を静かに見つめていてくれたんですね。
もっと早くお友達になりたかったです。
タンタンブログは今回で終わります。
主役が居なくなってしまいました。
でも、スタッフはもっと、もっとタンタンの事を発信したかった。
そしてもっと、もっと沢山のヒトとタンタンと一緒の時間を共有したかった。

タンタンは大きかった体を小さくして生きてくれました。
生きざまと逝きざまをスタッフに教えてくれた様な気がします。

タンタンはこれからfufufuを見守ってくれるはずです。

温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ

【2009/02/03 21:06 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう
毎日お邪魔していました。
タンタン、本当に人想いな素敵な子ですね。
本当に本当にタンタン、ありがとうありがとう。
毎日、愛溢れる記事、楽しかったです。
スタッフの皆さん、タンタンの匂いや面影が日々薄れていってしまう場所でのお仕事、おつらいですね。
どうぞ体調崩されぬよう祈ります。
私も08年の5月に17歳の愛猫を看取りました。
タンタンもそうですが、どうして誕生日を迎えた直後に逝ってしまうの。
今でも逢いたいです。そして早く戻ってきてくれないかなあといつも思ってしまいます。
タンタン、おだちゅんの所に行くまでの間、まだあるよね。ちょっとはこっちで遊んでいきなよ。
今まで行ったことのないスタッフさんのおうちとか、遊びに行きなよ。
きっと楽しいよ。透明猫でも
スタッフさん達はみなさん気付いてくれるよ。
そしておだちゅんの待つ場所へ行って、素敵な生活を送ってね。
たんたん、またかわいい顔見せてね。
コフ 2009/02/03(Tue)01:28:38 編集
Reコフさん。
毎日タンタンに会いに来てくれてたんですね。
寝ているだけのタンタンでしたが、コフさんの仰る通り、タンタンの存在は殊の外大きかったです。
至る所にタンタンの匂いがします。(スタッフはたまりん臭と呼んでいました。)
使っていたお布団、いつも居たシェルター…
全てからタンタンの匂いがします。
今日は初めてタンタンのお世話がない日でした。
こんなに辛いんですね。

コフさんもスタッフ同様辛い日をお過ごしの様ですが、お誕生日まで生き抜いてくれた事に感謝しましょう。
それが目標だったのです。
タンタンはそれまでは生きるつもりだったのです。

今は非常に辛いスタッフです。
コフさんともっと早く出会いたかった…

拙いスタッフのブログでしたが、タンタンに温かいコメントありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 21:19 タンタン(たまちゃん) 】
無題
短い間だったけど
タンタンちゃんに会えて良かったな。
でももう会えないと思うと寂しいです。
本当の家族みたいに思っていましたので。。。

今頃タンタンちゃん
いっぱい いっぱい 走り回ってるんだろうな。
疲れたら肉球クッションでスヤスヤ♪

peekoさん これで縁が切れるのって嫌ですからね。
どこかで繋がっていましょうね。

心より有難う。

タンタン2008.11~12月のカレンダー
ずーっと掛けたままです。これからも…。
たいたい URL 2009/02/03(Tue)06:18:05 編集
Re:たいたいさん。
いつも早朝のコメ、ありがとうございました。
スタッフがたいたいのコメをしている時にタンタンブログを見ててくれたんだーといつも思ってました。
peekoが運良く「静岡物産品」をゲットしてfufufuは美味しく頂きましたよ。
スタッフもたいたいの事、すぐ近くに居る子のように思っています。
タンタンとたいたいが結んでくれた”縁”をこれからも繋いでいきますよ。

たった2か月のカレンダー。
貰ってくれた時、凄く嬉しかったです。

毎日温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/03 21:27 タンタン(たまちゃん) 】
威風堂々☆
タンタン、大好きな大好きなたまプロメンバーに囲まれて、幸せいっぱいでおだちゅんの処へ行けたんだね…気力の限り、最期まで精一杯生き抜いて、本当に偉かったね!
段々小さくなって、最近は“たびジィ”になってた姿は切なかったけど、不思議と強く輝いて見えたよ☆
タンタンの立派な勇姿、いつまでも忘れない(-_☆)
いつも、あるがまま穏やかに過ごすタンタンに癒され、タンタンを深い愛情で見守るたまプロの皆様の力強い姿勢に心を打たれ、沢山励まされました…本当に感謝の想いで一杯です(ρ_-)心から…ありがとうございましたm(_ _)m
タンタンの魂と共に、スタッフの皆様やコメンテーターの皆様とのご縁は途切れない様な気がしています…また別の形での再会を願って止みません(@_@)
それまで、どうか皆様お元気で…

タンタン…らぶゆFOREVER☆
みぃみぃ 2009/02/03(Tue)06:25:28 編集
Re:みぃみぃさん。
なんてったって「応援団長」のみぃみぃさん。
いつも”爆睡きのこちゃん”を愛してくれました。
その敬意に評して画像をポイントした時の文字に「みぃみぃさん」を入れさせて頂きました。

タンタン、おだちゅんの処に逝ってしまいました。
いつか来る日だと覚悟はしていましたが、その時がこんなに辛いものだとは…甘ちゃんのスタッフの想定外でした。

タンタンの居ないfufufu。
何をすればいいのでしょう。
タンタンは最期まで生き抜いてくれたというのに…
涙しか出せないスタッフはどうしたらタンタンの事を安心させられるの?

「広辞苑」のみぃみぃさん、スタッフに教えて下さい。
最後のお願いです!

みぃみぃさんは本当にタンタンを愛してくれたね。
何も出来ないスタッフだけど、いっぱい・いっぱいありがとう!

らぶゆ
【2009/02/03 21:37 タンタン(たまちゃん) 】
再度ありがとう
カリスマ老タンタンと一緒に新肉球
クッションを荼毘にふしていただけて
感謝しております。お心使いありがとう。
新肉球クッションも本望だと思います。

管理人さん、たくさん泣いていいんだよ。
おぴもビービーたくさん泣きます。
今たくさん泣かないと前に進めないから。。
おぴ 2009/02/03(Tue)11:03:44 編集
Re:おぴさんー2
環境問題が深刻な昨今。
火葬の際も色々注文があります。
スタッフが数年前に愛猫を見送った時、ベッドはダメと言われ泣く泣く箱に入れ替えました。
今回は「コットン100%です。」と云うとOKが出ました。
いつも思ってた事ですが、タンタンは何故か”Lucky!””Happy”なのです。
おぴさんが送ってくれた「新肉球」のおかげでいつも通りに逝く事ができました。
本当にいつも寝ている、そのままで…

あの肉球も乾くのに時間が掛かりました。
それだけコットンがたくさん入っているのですね。
でも、この時に間に合って「ふかふか」の肉球だったんですよ。
やっぱりタンタンは”ミラクルキャット”でしょ。ふふっ

皆さんのコメントを見る度に涙が溢れます。
こんなに小さな短い命の存在なのに…

時間がスタッフを前に進めてくれるのでしょうか?

今度お会いする時は「ペットロスブログ」では無い事を祈って…←叱って!

【2009/02/03 21:55 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう!
はじめまして、毎日ブログを拝見して眠るのが日課でした。

どうしてもタンタンとスタッフの皆様にお礼が言いたくてコメントさせて
頂きました。

ブログを拝見すると、自然と優しく・温かく・幸せな気持ちになりました。
本当に素敵なブログを届けて下さりありがとうございます!!

私も昨日の夜拝見し、今、またコメントしながら泣いてしまいました。
タンタンがよく頑張った事、皆様に見守られ旅立った事、タンタンブログを今まで見守っていた方のコメントが温かい事
すべてが温かくて自然と涙が出ます。

タンタン、スタッフの皆様本当に素敵な時間をありがとう♪
りょじ 2009/02/03(Tue)11:27:54 編集
Re:りょじさん。
最期の記事で沢山の方がタンタンの事を静かに見守っていてくれた事、改めて知りました。
小さな小さなブログだと思っていたのに…
タンタンブログは本当に大きな輪になっていたんですね。

このブログのお陰で今までの18年間より密度の濃い最期の1年を過ごす事が出来たんです。
りょじさん。
お礼を言いたいのはfufufuです。
タンタンと楽しい時間を過ごさせてくれた、グログを温かい目で見ていてくれたりょじさん。
タンタンは本当に穏やかにその時を迎えましたよ。
静かにおだちゅんの処へ逝きました。

もっと早く知り合って、タンタンの事お話したかったです。
温かいコメントありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/04 05:54 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンちゃん、短い間だったけど
本当にありがとうね。
出会えた事を本当に嬉しく思います。
毎日読んでていつもドキドキして
でもタンタンちゃんなら
奇跡が起きるんじゃないかって
思ってて・・・。
すごく辛いです。

peekoさん、とても今辛いですね。
記事を作る時も辛かったですよね・・・。
タンタンちゃんの事、書いてくれて
ありがとうね。

タンタンちゃん、本当によく頑張りましたよね。
本当にありがとう。
忘れないよ・・・。

ひろっぺ URL 2009/02/03(Tue)12:56:54 編集
Re:ひろっぺさん。
タンタン、牛肉の煮たのを少し食べたんですよ。
ひろっぺさんが教えてくれたから与えてみたんです。
思えばタンタンは”食いしんぼ”だったから何でも食べてたなぁ。

タンタンは大柄な体を小さくして生き抜きました。
その姿は時には哀れで、時には可愛そうに映るかも知れない。
でも違います。
老いたその体をすべてスタッフにあずけ、100%の信頼と絆で結ばれる。

老齢猫のお世話はとても楽しいモノです。
これから「たらこさん」が長生きしてかわいいおばぁちゃんになるのをゆっくり見つめてあげて下さいね。
また元気になったらお邪魔します。
ちぃちぃの顔もみたいですし…

いつも温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/04 06:09 タンタン(たまちゃん) 】
通常通りの業務中。
朝一番に行き、タンタンをハウスから出す役目でした。
今日初めてタンタンのいない病院に行き、ここがこんな無機質な所だったのかと改めて実感しました。
まだ至る所にタンタン専用グッズがあり、おしり拭きのタオルにさえ、タンタンの存在を感じます。
業務中はしっかりしなくてはと思っても、スタッフの耳に”りんこりんこ”が聞こえます。タンタンがお世話を待っているようで…。
ぽっかりと心に空いた穴。
ぽっかりと空いたタンタンのお世話をしていた時間。
自分はもっと強いヤツだと思っていた。


この記事にたいしてのお返事は、させていただきたいと思っています。

おぴさんお暇なら、何度でもいいですよ。タンタンの事で時間を共有出来るのは、スタッフの喜び以外の何物でもありませんから。
スタッフ 2009/02/03(Tue)14:16:21 編集
無題
今、またお便りしたいと思って見ていたら業務中のpeekoさんのお言葉が!
タンタンがいつもそこに居たのにもう居ない…、本当に辛いでしょう。peekoさんの心境を思うと胸が詰まり、ここでメソメソしている自分は一体…と思ってしまうけど、でもでも私も(私達も、ですね!)滝のように泣けて来ちゃうのです。タンタン、可愛かったです!泣けてきてしょうがないのに「にひっ」の写真を見ると可愛くて可愛くて必ず笑っちゃいます。本当に可愛かったぁ!優しくて…
これからはスタッフの皆さんの心の中で永遠に一緒ですね。私の心の中にも…。
本当にタンタンと、スタッフの皆さんの愛情を知る機会に巡り逢えたことに感謝します。◇ブログ、いつかまた始めて下さいね。待ってますから!

ちっちょん 2009/02/03(Tue)16:18:29 編集
Re:ちっちょんさんー2
タンタンが病院に居ない事をシュミレーションしたことがなかったのです。
そこに居るのが当たり前になっていました。
19年間寝ていたハウスはカラッポになっていました。
「タンタン、おはよう。」の朝の挨拶がいらなくなりました。

まだ其処彼処にタンタンの匂いがします。
本当に”りんこ・りんこ”の音が聞こえるんです。
これは他のスタッフも言っています。
タンタンの存在は殊の外大きかったんです。
あんなに小さな生きモノなのにね…

タンタンの「にひっ」「うひっ」の顔、可愛かったですよね。
あれはスタッフにとってもベストショットに近いんです。
4000枚くらいある写真の中で。
でもまだ可愛い写真、使っていないの沢山あるんですよ。
もっとブログを続けたかった…

ちっちょんさん、タンタンの事、もっとお話したかったですね。

らぶ・らぶゆ
【2009/02/04 06:28 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンちゃん、虹の橋を渡りましたか…
心よりご冥福をお祈りいたします。

タンタンのおかげでみなさまと係わることができました。
短い間でしたが、嬉しかったですよ。
私周りの虹の橋にいる子たちに、タンタンちゃんのことしっかり伝えておきます。
もう仲良しになってるかしら。。。
タンタンちゃんはみんなに見守られて淋しくなかったですね。
幸せですね、タンタンちゃん(=^-^=)/
たま吉 URL 2009/02/03(Tue)17:27:36 編集
Re:たま吉さん。
タンタンは皆に安心をくれて、おだちゅんの処へ逝きました。
最期の最期まで、生き抜いてくれました。

今思えばタンタンは、もっと早く逝く運命だったのかも知れません。
でもスタッフの想いに応えてくれたんだ…そう思います。
タンタンの居る病院が好きでした。
でも…
タンタンはもう居ない。

たま吉さん、タンタンはお友達がいなかったんですよ。
病院から出た事がないので殆んど他のネコとの接触がありません。
虹の橋でたま吉さんの子達とお友達になれますね。

タンタン、皆に見守られて淋しくなく逝く事ができました。

温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/04 06:47 タンタン(たまちゃん) 】
みんな泣くからぁ(T_T)
まだ業務中ですが…(=_=)
仕事中に記事&コメを読むと泣けてくるので、読まない様にしようと思いつつ、何度も何度も読んでます(´`)
一番辛い日に渾身の記事を書いたスタッフさん達への敬意のつもりで、前のコメは少し大人らしくまとめましたが、増え続けるコメを読む内に我慢ができなくなりました(*_*)
タンタンがもうこの世の何処にもいないのがたまらなく淋しいです(;_;)
スタッフさん達を差し置いて…とは解っていても、タンタンが愛しくて愛しくて!
たんたぁ〜ん!たんたぁ〜ん!!たんたぁ〜ん!!!
(>_<。)
みぃみぃ 2009/02/03(Tue)18:21:01 編集
Re:みぃみぃさんー2
いつも忙しい中、タンタンの様子を気遣ってくれたみぃみぃさん。
最期も業務中に想ってくれたんですね。

タンタンの居ない病院。
無機質で冷たくて…
足が自然とシェルターの前で止まります。
目が合うと「ななっ?」と鳴いて返事をしていたタンタンの声はもう聞こえません。
分かってはいるけど…

みぃみぃさん。
タンタン、沢山の方に見守られていたんですね。
沢山の方に元気を与えていたんですね。
タンタンと出会えて良かった。
そしてみぃみぃさんと出会えて良かった。
この”縁”は大事にしたいです。

車の運転、気を付けて下さいね。

らぶ・らぶゆ
【2009/02/04 06:55 タンタン(たまちゃん) 】
無題
みぃみぃさんのコメント、見ました(T_T)全く同じ気持ちです。言いたくて表現できなかった部分を全部言ってくれました!そうなのです、何とかしてこらえていても時間さえあれば何度もタンタンのブログをあちこち読み返し読み返し、タンタンを感じているしかないのです。私は専業主婦で部屋で泣いていられますが、スタッフの皆さんやみぃみぃさんのように「…だけど、しなくてはならない事」がある方々は辛いでしょうね…。
昨日夫にタンタンの事を話しました。でも今日も泣いている私を見たら多分驚くかもしれません。でも、タンタンはそういう子なんです!大好きでした。…何度もコメしてゴメンナサイ。みぃみぃさんのコメを見たらたまらなくなりました。皆さんのコメを見させてもらうとタンタンをイッパイ感じます。私でさえこのような気持ちになるのですから、スタッフの皆さんの大きな力になること間違いなしですよね!頑張って下さい!peekoさん、いっぱい泣いたら元気出して下さいね!スミマセン、失礼します。
ちっちょん 2009/02/03(Tue)20:26:32 編集
Re:ちっちょんさんー3
ご主人さまも驚かれるほど泣いてくれたんですね。
ちっちょんさんの一生懸命なコメントを見て(3度目の)スタッフ、少し元気が出ました。
「タンタンの事、こんなに愛してくれてたんだ。」

ネット上のヴァーチャルなネコ。
でも皆さん本当にタンタンの事を愛してくれたんですね。
タンタンの生きざまを発信していた者として、こんなに嬉しい事はありません。

ちっちょんさんはURLをお持ちではないのですか?
もし宜しければメルアドを貼っていただけないでしょうか?
迷惑でしたらスルーして下さいね。
貴女の気持ちが本当に嬉しかったです。

何度でも言いたい。
らぶ・らぶゆ
【2009/02/04 14:52 タンタン(たまちゃん) 】
無題
はじめまして。ほんの1ヵ月前からですが毎日拝見させていただいておりました。
タンタンちゃんお疲れ様。最後まで本当に頑張りましたね。
このブログを見ているみんながあなたの頑張っている姿に元気をもらっていたと思います。本当にありがとう。
peekoさん、最後は色々な思いが交差する中このブログを書き続けてくれて本当にありがとうございました。変な表現かもしれませんがこのブログを最初から読み直しまた読み続けて少し感動しています。
今更のコメントでごめんなさい。でもなんだか書かずにはいられなくてコメントしました。
本当にありがとう。
ゆうたろうのはは 2009/02/03(Tue)21:43:21 編集
Re:ゆうたろうのははさん。
せっかくタンタンブログと出会ってくれたのに最期の記事で残念です。

本当は最期の事は記事にはしたくありませんでした。
外から見て下さる方には「タンタンあれからどうなったのかな」…
と云う感じでいいかと思っていました。
でも、タンタンの生きざま・その時の迎え方がスタッフに教えてくれた事があまりにも大きくて、一生懸命有りのままを記事にしました。
その決断は間違っていなかったと、今思っています。
泣きながら書いた記事。
タンタンブログは何かを伝えられたでしょうか?

ゆうたろうのははさん、もっとタンタンの事、生きてるタンタンの事知ってもらいたかったです。
温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/04 06:38 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう その2
毎日毎日。
写真のところにカーソル合わせて。
ちゃんと見てましたよ☆

「りっこさん。」
かわいい寝顔の写真に隠された自分を見つけた瞬間…
涙があふれて止まらなくなりました。

朝、不覚にも電車の中でタビブロを読みました。
浮かんだ涙を。
あくびのせいにして。
電車の中で何度も何度もあくびしました。

私が仕事決まったのをちゃんと見届けてくれたみたいで。
なんか変に意識しちゃうね。
がんばらなきゃ!!

昨日あんなに泣いたのに。
今日も泣いてる。
でも、いつまでも泣いてちゃいけないよね。
まりももいるんだし。

いつか。
タビのことを笑って話せるようになったころ。
fu飲み、しましょうね。
約束☆

らぶゆ
りっこ 2009/02/03(Tue)21:46:40 編集
Re:りっこさんー2
爆睡王だったタンタン。
本当に安心しきった寝顔。
「これじゃあ、敵が来たらイチコロだね。」とよく話していました。

最期のブログで使う写真を探していて4000枚位になっていた事に気づきました。
でももっと、もっと可愛い写真もあるんです。
それを使って記事を書きたかった。
それよりも、これからもタンタンの写真を増やしたかった。
もう、増える事はないんです。

本当だね。
タンタン、りっこさんの再就職も見ていったね。
あの子は全ての大丈夫を見て逝った気がするの。
でもスタッフのこの落ち込みは分かってくれなかったのかな?

りっこさん、タンタンの事いっぱい泣いて泣いて泣いて…
そして笑って話せる飲み会、絶対実現しましょうね。
この縁は途切れる事はないのです。
その時は、おぴさんも来日してくれると思いますよ。

まりもの為にもお仕事頑張れ!
タビも応援しています。

りっこさん、またね。

らぶ・らぶらぶゆ
【2009/02/04 07:18 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう
たんたん‥良い一生だったね。
たんたんを真ん中にして、皆でナデナデしながらおしゃべりした最高の安らぎの時間‥。
庭に脱走して、探し回った日もあったね。
しんどいことがあっても、たんたんに会えば、スーッと気持ちが落ち着き、柔らかな気持ちになれた。
ごめんなさい、私はたんたんじいちゃんのお世話ができなかったから、思い出すのは、たんたんと触れあっていた頃のことばかり。
たんたん、ありがとう。
私はタビのことを、先輩として尊敬しています。
スタッフの皆さま、毎日たんたんの様子をありがとうございました。
ぽんず 2009/02/03(Tue)23:29:17 編集
Re:ぽんず。
タンタン、皆に見守られておだちゅんの処に逝きました。
病院ネコが深夜に、皆に見守られて…これは殆どあり得ない事なんだよ。
でも「タンタンを淋しく逝かせたくない。」この想いが皆を動かしたんだね。
そう言う想いにさせるタンタンだった。

病院ネコとして育てたのはスタッフだけど、あんなにいい子に育てる自信はもうないです。
きっとタンタンは自分で自覚していたんだね、病院ネコだって事を…

スタッフにとってタンタンは最後のネコでした。
もう、「缶詰コーナー」に行く事も、「生モノ」を買う事もないんだよ。
そんな事まで辛いです。

タンタンにいっぱいの愛をありがとう。
貴女の気持ちはタンタンに届いていましたよ。
あの時、逢いに来てくれて本当に良かった。

タンタンが繋いでくれた縁は途切れません。

らぶゆ
【2009/02/04 07:27 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタン 本当に本当にお疲れ様!たくさんたくさんの愛に囲まれて天国へ旅だったんですね。昨日はブログを見られなくて今日ふっと気になり外出中に携帯からタンタンの事を知りこんな早くこのときが来るとは・・・・・スタッフさんがたにはわかっていたのですね!でも皆様に見守られて穏やかに天国へ旅立てたのはタンタンやスタッフさんへの神様のご褒美ですね!短い間でしたが、たくさんの愛を有り難うございました。もっともっとタンタンブログを見たかったですが
又何かの形で再会出来ることを信じて
居ます。タンタンとペルタンが似ていたのでとてもブログを見るのが楽しみでした。どうぞfufufuのみなさまお身体お大事になさってください。タンタンはとっても幸せだったと思います。何時までも
出会えたこと忘れません。有り難うございました。
perutan URL 2009/02/03(Tue)23:50:32 編集
Re:perutanさん。
タンタンは最期まで生き抜いてくれました。
老衰とは、あんなに穏やかなものだと初めて知りました。
19歳の子のお世話はした事がなかったスタッフですが、本当に楽しかった。
19年間生きてくれる子と出会えるのは、まれな事です。
それだけ長い間楽しめるのはすごくLucky!
じぃちゃんネコは愛おしさがどんどん増してきますしね。

ペルタンと出会ったperutanさんも、これからの時間を大事にして下さい。
いっぱい愛してあげてね。
タンタンとペルタン…
名前も姿も似てますね。
また元気になったらペルタンに会いに行きます。

温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/04 07:35 タンタン(たまちゃん) 】
管理人さん、管理人さん
思い立つままに綴ります。
しばらくしたらこんどは、「一年限定・FuFuFu動物病院・
デブ猫じどー」を「デブ猫」欄で始めたら??
じどーを2階から1階のタンタンハウスに移動させて、
新看板男にするの。タンタンのようなカリスマは無いけど、
あの顔で結構いけると思うのだが。。一年限定だから、
気楽にいけるし。常連さんをみんな連れてきて、違う店で心機一転(銀座のおねーさんみたい)
ブログも客商売だから。。ふふ

じどーちゃんも,こういう時に活躍のしどころ。

今日は、おぴは泣きすぎて顔がパンパンで痛い。アンパンマンのようです。

やっぱりふっとタンタンブログを開けちゃうの。
ここしか来るところがないの。
ここが心のより所だった。。

おぴ 2009/02/04(Wed)06:56:55 編集
Reおぴさんー3
ふふっ
おぴさんは必ず”じどブログ”を提案すると思っていましたわ。

今ヤツは何故か、ネコ部屋で暴れています。
じどなりに何かを感じ取っているのでしょうか?
どすどす・どすどす…とヤカマシイです。

おぴさん、じどをタンタンルームに下ろすのは無理です。
ネコは環境の変化を嫌います。
あのじど~でさえも変化に戸惑い、”粗相”をしてスタッフの逆鱗に触れるのは間違いありません。(笑)

スタッフはまぐろかハツカネズミの生まれ変わりなんです。
まぐろ。。泳いでいないと死んでしまう。
ハツカネズミ。。無駄に滑車を回し続ける。
その為タンタンが沢山のお仕事を残してくれました。
皆さんへのお礼です。
今は、もう暫くタンタンの事だけ考え、タンタンの事だけやっていたいです。

…でも何たってハツカネズミですからね。
無駄な事を始める日が近づいたら…
おぴさん、応援して下さいね。

らぶゆ
【2009/02/05 06:05 タンタン(たまちゃん) 】
無題
毎日 何度となくココへ訪れてしまいます。


おぴさんと同じ思いでいます。

ここへ来ると 落ち着くなぁ。
ここには愛がたくさんあるからかなぁ。

ここへ来ると
いつでもタンタンちゃんに会えるんだよね♪
たいたい URL 2009/02/04(Wed)09:37:49 編集
Reたいたいさんー2
初めてたいたいさんがコメントしてくれた時の喜びは忘れません。
スタッフ今回の記事でつくづく思ったのですが、発信する勇気は大事ですね。
たいたいさんが発信してくれたおかげで縁が繋がりました。
ブログを見ていて、お気にの子が見つかったら自分から歩み寄る…
そうしたら出会いの一歩が始まるんですよ。

お辞儀ネコ・たいたいの一番コメが好きだったよ。

らぶゆ
【2009/02/05 06:13 タンタン(たまちゃん) 】
今日は寒いですね
タンタンが逝った後、何故か毎日ここへ来てしまいます。
もしかしたら、今日は
『ぼく、タンタン』
っていつものように記事が更新されているんじゃないかと思って…
でも、やっぱりタンタンはもういないんですよね
そして、記事を読み、みなさんの沢山のコメントやpeekoさんのレスを読む度、涙が出てきます
タンタンと涙はお別れの日だけにしようと思ったのに毎日、毎日。。。
きっと、peekoさんはじめスタッフの皆さんはもっともっとお辛いでしょうね。タンタンの匂いや愛用品等々見る度に思い出してしまうでしょうから…

おぴさんもおっしゃるように、新たな一歩、というのも良い事かもしれないですね。このままだとみんながタンタンとのお別れをずーっと引きずってしまいそうですもの。
じど~君ならみんなを笑顔に導いてくれると確信しますよ
misarin URL 2009/02/04(Wed)10:14:55 編集
Re:misarinさんー2
misarinさん、タンタンは本当にもう居ません。
スタッフが何度も何度も確認しました。
でも何処にもいないのです…

misarinさんとはたまのかぁちゃんのブログでお知り合いになりました。
かぁちゃんがカレンダーを記事にしてくれて、misarinさんがコメしてくれたのがきっかけです。
それからランちゃん・ミユちゃんを知り、成長ブログを楽しみにしていました。

今少しずつタンタンの愛用品を片付けています。
本当は一片にしなくてはいけないのかもしれないけれど、ぐずぐずやってます。
まだあまりにも「たまりん臭」が多くて…

じどは誰も来ないネコ部屋で何故か暴れています。(笑)

また元気になったら、ランちゃん・ミユちゃんに会いに行きますね。

misarinさんと知り合えて良かった。

らぶゆ
【2009/02/05 06:23 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンちゃんに会いたくて
何度も来てしまいます。
コメがダブってすいません。

牛肉食べてくれたんですね。
いっぱいなんでも食べてくれるのは
嬉しいですよね。
タンタンちゃんの食い散らかしてる
姿がわかるから切なくなる。
もうあの、おちょぼが見れないなと
思うと切なくなる。
今日、もしかしたらいつもみたいに
可愛い顔で更新してるんじゃないかって・・・。
ホントにいないだね・・・。

私はすごく弱いって思った。死というものを
避けてるのがわかった。
どうしてもタンタンちゃんがいない事が
信じられず記事見ながら、「嘘、嘘だよね」
って言ってる自分がいて・・・。
涙が止まらなくて・・・。
peekoさんやスタッフさんみんな悲しみ
こらえながら働いて頑張ってるのにね。
ごめんね。
もう少し早く出会いたかった・・・。

今まで動物の死に関わった事がない私は
たらこが高齢でそのうち・・・って
思うと
すごく逃げたくなる・・・。
でもこれじゃいけないね。
強くならんとね。
タンタンちゃん、いっぱい頑張った
から私ももう泣いたらいけんね。

タンタンちゃん、ありがとね。
らぶゆ☆
ひろっぺ URL 2009/02/04(Wed)11:47:13 編集
Re:ひろっぺさんー2
最期の記事の時、おちょぼ口の写真を探したのですが探し切れなかったのです。
スタッフはこの欄で皆さんがタンタンの可愛い表情の事、この顔が好きと云う事を書いてくれるのが嬉しかった。
何たって業務中の”ながら写し”の写真でしたから。
ひろっぺさんには、タンタンのおちょぼをもう一度見てもらいたかったんだ。

やはり、ひろっぺさんは「動物の死」に直面した事がないのですね。
でも「死」は平等に生き物に訪れます。
どんなに偉いヒトにも、どんなに立派なヒトにも…
その時をどのように受け入れ、どのように送り出すか。

まだ「たらこさん」にそれを考える必要はありませんよ。
それにその時がきたら、ひろっぺさんも自然に受け入れる事が出来るとおもいます。
弱虫・毛虫のスタッフができたんですから。

今回の事でひろっぺさんが何かを感じてくれたなら、タンタンも喜んでくれると思います。
老化した体はその子の生きざまです。
愛して下さい。

ひろっぺさん、「泣いたらいけんよ。」

らぶゆ
【2009/02/05 06:37 タンタン(たまちゃん) 】
無題
私も、おぴさん、たいたいさん同様
毎日ここにきてしまいます。
タンタンちゃんはもういないケド
タンタンちゃんに触れていたいと思う気持ちがそうさせるのでしょうね。
ここは居心地が良くて落ち着くの。
そしてまだ涙が止まらない。
何度も何度も読み返しては、涙・・
それが今の私の日課になっています。
でも開かずにはいられないの。

まだまだタンタンちゃんを見ていたいから。
ここには愛が溢れてる。
イヴ URL 2009/02/04(Wed)12:24:14 編集
Re:イヴさんー2
イヴさんはタンタンが体調不良を乗り切って、ご飯を食べてくれた時”嬉し涙”を流してくれました。
今はタンタンが居ない、悲しみの涙を流して下さってるんですね。
3にゃんはまた不思議な顔をしているのでしょうか?

毎日がいつも通りに過ぎていきます。
何も変わりはありません。
ただタンタンが居ないだけ…
スタッフの自宅のカレンダーは1月のままです。

ここには愛がいっぱいですか?
嬉しいな。

タンタンはいっぱいの愛に包まれていたんですね。
イブさん、ありがとう。

らぶゆ
【2009/02/05 06:45 タンタン(たまちゃん) 】
やっぱり来ちゃいます
わたしも、皆様同様、ここに来ちゃいます。
タンタンちゃんが召されていったと納得してもやはり、見に来てしまいます。
なんでなんでしょうねぇ?

今まで普通にいて当たり前の子が、ある日を境にいなくなってしまって、その子が使っていたものを片付ける、コレってとっても悲しいことで、とっても力のいることだと思います。お辛い時期だと思います。それは重々わかっています。
コメントをつけることだけでも、お辛いとわかっています。でも、ごめんなさい、ここに来ないでパソコンの電源を切ることはできないんです。
タンタンちゃんの顔を見にここへ来てしまうんです。
友達の家のネコさんが亡くなったと聞いたり、義理の母の家のネコさんが亡くなったと聞いたとき、「それは、残念でしたね。」と言い、悲しいだろうなぁ~と思ったりしますが、タンタンちゃんのことだというだけで、何故にこんなにわたし自身が悲しいんだろう?と自分でも不思議でなりません。
タンタンちゃんは、やっぱり特別な存在だったんですね、わたしにとっても、みなさんにとっても、スタッフの方々にとっても。
素晴らしいネコさんだった!!!!
ままっち URL 2009/02/04(Wed)17:13:17 編集
Re:ままっちさんー2
ままっちさんはタンタンブログをブックマークしてくれたね。
毎日の記事に追われて、タンタンもお友達のリストを載せる事なく終わってしまいました。
ままっちさんのブログのブックマークを見た時、本当に嬉しかった!
「fufufuのタンタン」がここに載ってるー!

ままっちさん、タンタンは本当にもう居ないんです。
ネコってあんなに小さく短い命なのに何故こんなに心に残るのでしょう。
何故こんなに切ないのでしょう。

ままっちさんも去年、愛猫を亡くされたんですよね。
それなのにスタッフを励ましてくれる、強いヒトです。
ダメな、ダメなスタッフに…ありがとね。

タンタンは立派な病院ネコでした。

らぶゆ
【2009/02/05 06:54 タンタン(たまちゃん) 】
無題
お仕事をこなし大変お疲れのところ私達への心のこもった返信までしてくださり本当にありがとうございます。コメントを読んで下さるだけでも嬉しいのに本当にありがとうございます。コメント欄という事で文をまとめようという精神が働き(コレでも…)おまけに的確な?言葉もわからず思いのままコメさせてもらっています…(〃_ _)もっとお話したい事もあるのですが。◇体調、大丈夫ですか?深い悲しみはやはり体にこたえるものです。皆さんも大丈夫かなぁ…踏ん張ってることと思います。睡眠、取って下さいね!お返事はとっても嬉しいけれど、決して急がないで下さいネ。お仕事があるのですから…
◇今日も思ったのですが、タンタンとの別れはとても悲しいけど、ふと穏やかな気持ちにもなれるのは、やはりタンタン自身が穏やかに、旅立つ瞬間までスタッフの皆さんの愛をイッパイ?%E:221%#ッて逝ってくれたからだと思います。皆さんが集まって送れた事、本当に良かったですね!タンタンは幸せなニャンコですよ。今もいつものままのタンタンだと思います。
ちっちょん 2009/02/04(Wed)20:51:24 編集
Re:ちっちょんさんー4
タンタンのいない病院はいつも通りの時間が流れています。
違う事はスタッフの時間の流れが遅くなった事。
白衣に着替え「早くタンタンの処に行かなくちゃ。」と云う急ぎの時間がなくなりました。
階段もゆっくり下りられます。

タンタンのお世話をしていた時間に、今皆様へのお礼のコメをできるのもスタッフの喜びなのです。
一度に何もなくなってしまったら、スタッフは「ペットロス」に突入です。
タンタンはそんな事が無いように、お仕事を残してくれたんだと思っています。

ちっちょんさん、貴女のコメにはとても温かなモノを感じます。
スタッフに元気をくれるんです。
ありがとね。

らぶゆ
【2009/02/05 07:35 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとうございました。
 ご無沙汰のコメントになります。自分自身のブログを全然更新できてないのでコメントも控えてたのですがずっと拝見していました。タンタンは旅立ちの時までたくさんの愛に囲まれて幸せなニャン生でしたね。ウチの4ニャンにもいつかこういう時がやってくるのだ・・・と思うだけでも胸が潰れそうですが、できるだけのことをしてやれる自分でいたい、タンタンに負けないくらいこの子たちを幸せにしてあげたい、とこのブログを見て決意を新たにしました。タンタン、スタッフのみなさん、たくさんの「想い」をありがとうございました・・・。
nonbiriking URL 2009/02/04(Wed)22:26:40 編集
Re:nonbirikingさん。
nonbirikingさん、お久しぶりです。
タンタンブログ、見ていてくれたんですね。
でもタンタン、おだちゅんの処へ逝ってしまいました。
最期の記事です。

若く元気な時には、生きてる事が当たり前で、当然食べる事も出す事も…
それが日々の喜びに変わる時。
命の限りを感じるのですね。
スタッフも今振り返ってそう思うのです。
何も考えていなかったはずなのに、いつの頃からか「食べてる写真」ばかり撮っていました。
見ている方に安心を与えるかのように。
自分自身に安心を与えるかのように…

タンタンブログを見て何かを感じて下されば幸いです。
4にゃんを大事にして下さい。
今の時間を大事にして下さい。

もっとお話ししたかったですね。
お勉強、頑張って下さいね。

らぶゆ
【2009/02/05 07:05 タンタン(たまちゃん) 】
みんなの気持ち
タンタンがいないとわかっていても
ここに来てしまう・・・

みんな同じ気持ちなんですね。

たくさんの思い出の箱を
また、1個ずつ開けています。

fufufuのタンタンは不滅ですらぶゆ

こみみ 2009/02/04(Wed)23:46:37 編集
Re:こみみ母さんー2
スタッフはあれから殆んど最期の記事を見ていませんでした。
でもスタッフAが病院にPCを持って来てくれてタンタンのお部屋で見る事ができました。
タンタンの「うひっ」の顔。
かわいいねぇー
いつもあの顔でスタッフを見ていましたよ。

そしてまだ続く沢山のコメント。
こみみ母さん。
タンタンは幸せだね。
タンタンと出会えたスタッフは幸せだね。

ストレスに弱いスタAは、一日寝込んでしまいました。(笑)
彼女もいっぱい愛していたからね…

何度でもここに、タンタンに会いに来て下さい。
何度でもスタッフ、お返事します。
これがタンタンが残してくれたスタッフのお仕事です。
楽しい楽しいお仕事です。

らぶゆ
【2009/02/05 07:13 タンタン(たまちゃん) 】
ご冥福をお祈り申し上げます・・。
まだ、信じられなくて・・・
何度も何度も足を運んでしまいます・・。寂しくてしかたがないので、
前の記事に遡って、美味しそうにマグロ
やおやつを食べるタンタンのカワイイ姿を見て癒しています・・。
でも、そうしていると、逆に涙がこぼれてきてしまうものですね・・・。
皆さんは、大丈夫ですか?
今はpeekoさんをはじめとするスタッフ
の皆様のことが心配です。
ぽかんと心に穴があいてしまっている
かと思いますので・・・。

それから、事後承諾になって申し訳ない
のですが、タンタンのことを、ちょっと
だけ記事の後半で紹介させていただきました。写真を勝手に頂いてしまったの
ですが、ご迷惑でしたら遠慮なく言って
ください。
sei URL 2009/02/05(Thu)01:34:54 編集
Re:seiさんー2
今seiさんのブログを拝見させて頂きました。
マニモニさんの後にタンタンが…
涙が溢れて止まりません。
タンタン凄いよね。
seiさんのブログにまで登場してしまうなんて。
「りんこ・りんこ」の時もseiさんが、細かい所まで見ていてくれたから記事にする事ができました。
seiさん、ありがとね。
タンタン、お友達がいなかったから「マニモニさん」と一緒で喜んでいると思います。

タンタンの事、記事にしてくれて本当に嬉しいです。
そろそろ涙を封印しなくてはいけないスタッフですが、もう少し「泣き虫・毛虫」でもいいですか?

貴女の優しさに感謝します。

らぶゆ

【2009/02/05 07:25 タンタン(たまちゃん) 】
タンタンの足跡***
当初‘おだちゅん追悼’の想いで始まったタンタンブログ…‘タンタン派’より‘おだちゅん派’が多かったfu病院では、余りにも突然逝ってしまったおだちゅんへの断ち切られた想いをタンタンへ託そうとの、スタッフの決意表明に近いものでしたよね。
fu病院卒業後、私が2匹に会いに行けるのは月に一度位で、元々‘タンタン派’だった事もあり、日々のタンタンの様子を目の当たりにできるのはとても嬉しい事でした。
ただ、おだちゅんの危篤には偶然にも間に合ったものの、タンタンに関しては、昨年の夏頃から会いに行く度に細く小さくなる姿に「来月は会えないかも」との不安が消えず、だからと言ってその場で「タンタンありがとう」と伝えてしまうと本当にそれが現実のものとなりそうで、願掛けも兼ねて最期まで「ありがとう」を封印していました。
タンタンの時間が止まる時、スタッフに抱き上げられたタンタンの視線の先には丁度おだちゅんの遺骨があり、まさにおだちゅんの元へ昇って行った様にも見えました。
スタッフ同様、私自身もこれ程穏やかな別れは初めてで、最期の時に間に合った事、スタッフの輪の中に居られた事、心から感謝しています。そして、全てがタンタンの意思かも知れないと思うと、改めて、タンタンは偉大な猫だったと思います。
いつの間にか驚く程多くの人達にも愛されていたタンタン…沢山の足跡を残してくれましたね。

今、心から…タンタン、沢山の幸せな時間をありがとう!いつまでも愛してるよ!!


追伸…ダンナを可愛がって下さった皆様、ありがとうございました(_ _)
卒スタA 2009/02/05(Thu)01:39:06 編集
Re:卒スタA
いっぱい力になってくれた、スタッフにとって心強い「同志」だったよ。
貴女が持って来てくれたモノは、タンタン必ず食べたんだ。
スタッフ間では「ゴッドハンドを持つ女」と云っていました。
この事も記事にしたかったんだよ。

タンタンが最期に食べたのも、貴女が持ってきた「サーモン」だった。
美味しそうに食べてくれた…

タンタンを一緒に見送れて良かった。
あの時間に来てくれるとは思っていなかったので嬉しかった。
貴女は「一晩明かす」と沢山の差し入れを持ってきたけど、タンタンは全員が集まったのを確認するように逝ったね。
皆を疲れさせないように逝ったね…
あの時間は忘れません。
「チームたまプロ」はタンタンを囲んでひとつになった。

無理な時間に付き合う事を許してくれた、寛大で秘めたる才能いっぱいの旦那さまにも宜しくお伝え下さい。
タンタンブログが夫婦の絆も深めた事を願って。

ありがとう、近いいちにまたお会いしましょう。
タンタンの話をいっぱいしよう!

らぶゆ
【2009/02/05 07:50 タンタン(たまちゃん) 】
無題
又来てしまいました。タンタンに会いたくて!分かっているのに自然に手が・・・・・実物のタンタンに会ったことが無いのにとても惹かれるものがタンタンには有るのですね。スタッフのみなさまはお辛いでしょにご丁寧に、お返事
下さり有り難うございました。タンタンのことが有ってから・ますますペルタン
に対しての思いが強くなり同時にタンタンのことが浮かんできます。しばらく遊びに越させてjただきます。
落ち着かれたらペルタンの所にも遊びに来てくださいね!同じころからブログを
やり始めたようですが、もっと早くタンタンやスタッフがたに出会っていたら良
かったとつくづく思います。何かのご縁です。心が癒えたら是非また再開してください。今日ランキングの1位が消えていてさみしかったです。タンタンは偉大な猫ちゃんです。スタッフがたも素晴らしい方々です。fufufuがペルタンの所にも有ったらどんなにか心強いか知れません。せめてブログの中だけでも繋がっていたいので又遊びに来させてください。
perutan URL 2009/02/05(Thu)04:42:07 編集
Re:perutanさん
ランキングはfufufuスタッフ全員で外しました。
もうブックマークしてくれてる方以外の目に触れる事はないのでしょうか。
でもperutanさんとは繋がりましたね。
本当にペルタンとタンタンは似ている。
大きな体に優しい目まで…

perutanさんがタンタンブログをみてからペルタンの想いが深まったのは、スタッフにとってとても嬉しい事です。
生き物の命はとても儚いモノだから、それはヒトも同じ。
健康であっても同じなのです。
だから、その時間を大事にしてほしい。
タンタンブログが発信したい「テーマ」でしたから…

perutanさんもペルタンのホームドクターと仲良くして下さい。
そちらのスタッフもperutanさんとお話したいと思っているはずですから。

「縁」を大事にしましょうね。ペルタンもの事も。

らぶゆ

【2009/02/06 05:58 タンタン(たまちゃん) 】
無題
おはようございます。
また来てしまいました。
ここへ来るのが日課になっている私です。。。

実は私だけではなく
うちの旦那もタンタンブログを見るのが日課になっていました。

ということで 私達夫婦の会話の中で
タンタンちゃんが必ず登場するんです。
昨日もそうでした。
一昨日もそうでした。
これから先も きっとタンタンちゃんが
私達の会話の中に登場するかと思います。

タンタンちゃんは私達夫婦の心の中
そしてココへ訪れる方達の心の中に
生き続けているんだなぁ
と思いました。
たいたい URL 2009/02/05(Thu)05:20:54 編集
Reたいたいさん。
たいたいさんの日課、スタッフもたいたいブログに朝一番で行くのが日課でした。

昨日、たいたい家から温かいお気持ちが届きました。
すごくびっくりした。
そして、すごく嬉しかった。

ブログ上で、影も形も見せた事がないとぉちゃん。
どんなメタボなのか気になっていましたよ。(笑)
でもたいたいかぁちゃんの、あの料理の腕前ならメタボになっても仕方ないです。
毎日美味しそうなご馳走三昧だもんなぁ~
いつも「よだれ、じゅる・じゅる」モノでした。
そのとぅちゃんもタンタンブログを見てくれてた…
夫婦の会話にもなってたなんて。

たいたいさん。
今少しずつ立ち上がりかけてます。
どうか、見放さずにいて下さい。

貴女の優しいお気持ち、タンタンに届きました。

らぶゆ
【2009/02/06 06:10 タンタン(たまちゃん) 】
涙の処方箋(*_*)
スタッフの皆様、お身体は大丈夫ですか?('')
みぃみぃ、やっぱり未だタンタンブログから離れる事ができません(ノ_・)ここにきて依然増え続けるコメを読んでは、タンタンを愛した人達の多さ、タンタンが教えてくれた優しい想いに胸が熱くなり、涙がこぼれます(;_;)
管理人さん、大切な存在を失った時の涙は止める必要はありません。おぴさんも仰る通り、気が済むまで泣けば良いのです。哀しみに心が捕らわれて泣き暮らしてしまうのならタンタンも心配するでしょうが、折々で愛しさが溢れて涙してしまうなら、タンタンは嬉しい筈(@_@)今の涙は心と身体の浄化剤であり、どんな供養にも勝るものです…だから、一生分でも泣いて下さい(-_☆)
みぃみぃも、まだまだ涙腺解放状態ですから…どぼん!(>_<。)
みぃみぃ 2009/02/05(Thu)05:47:19 編集
Re:みぃみぃさん。
タンタンのお世話をしていた時間、ぽっかり空いた時間。
ブログを更新する事もなく、ぽっかり空いた時間。

でも皆さんのお陰で、まだ忙しい時を過ごしています。
主の居なくなったシェルターを覗き込み、大きな虚脱感に襲われるだけかと思っていたスタッフですが。
タンタンは沢山のお仕事を残してくれました。

みぃみぃさん、スタッフは少しずつ前を見ます。
タンタンがもういないのは「事実」なのですから。
でもスタッフの心に、皆さんの心に残っているのも「事実」です。

まだ涙が枯れる事はないですが…

みぃみぃさんも”どぼんっ”が出たのでいい感じよ。ふふっ

一緒に前に踏み出そう!

らぶゆ
【2009/02/06 06:21 タンタン(たまちゃん) 】
さようなタンタン
はじめまして。
おじゃませていただいていましたが、書き込みをするのは初めてです。

タンタンは沢山の家族に見守られ穏やかに天寿を全うしたとても幸せなにゃんこですね。
まだまだ先の話ですが我が家の猫達もタンタンと同じように旅立つ事が出来ればと切に思います。

やはりそれはスタッフの皆様のものすごい有り余る愛情がそうさせたのだと確信しました!!
日々の食事や健康に気を配ることももちろん大切ですが
当然の事ですがやはり愛情をかけてやる事が
いかに大切かですね。

縁あって我が家の子になってくれた事に感謝して
世界一幸せにしてやりたいです(世の中世界一がいっぱいですね)

心やさしいタンタンはこれからもきっと天国からみんなの事を見守っていくんですね。
BANGURI 2009/02/05(Thu)07:26:32 編集
Re:BANGURIさん。
初コメ、ありがとうございます。
でもタンタンブログは終わってしまいました。
BANGURIさんとももっとタンタンの事、お宅のネコちゃんの事、お話したかったです。

動物病院に勤めていて言うのもなんですが、やはり老いた者には「治療」より「介護・看護」が大事なのです。愛情いっぱいの…
タンタンもゲージに入って治療していただけなら、もっと早く逝ってしまったと思います。
スタッフ達がお世話をし、その度に声を掛け…
その時タンタンはいつも目を見てくれてました。
その時間がタンタンをあの安らかな最期へと導いたと、思っています。

BANGURIさん、お宅に来たネコちゃん。
本当にそれは何かの縁なのです。
スタッフもタンタンと出会えた事、fufufuのネコになってくれた事に感謝しています。

猫ブログには愛がいっぱいです。
世界一幸せネコがいっぱいです。

タンタンに温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/06 06:38 タンタン(たまちゃん) 】
無題
ご無沙汰です!猫娘です。
いっぱいの応援ありがとうございました。
元気になったよ、ってタンタンに報告しにきたのに
なんてことでしょう(/_;)(/_;)(/_;)
タンタンいっぱい頑張ったね、ありがとう
みんなにこんなにも幸せをくれてありがとう
生まれてきてくれてありがとう
虹の橋はどんな所ですか?
うちのジャネットや風太にも会ったかな?
仲良くしてやってくださいね
ずっとずっと私達の心の中にタンタンはいますから
忘れないよ!ありがとう、タンタン!
猫娘 URL 2009/02/05(Thu)12:22:25 編集
Re猫娘さん。
お元気になられたんですね。良かった。
でもタンタンはおだちゅんの処に逝ってしまいました。

猫娘さんにとっては、突然の事かも知れませんが。
19歳のタンタンの命のスピードは殊の外早かったんです。

でも記事にある通り、タンタンはとても穏やかに最期を迎える事が出来ました。
きっとヒトで言う「大往生」なのだと思います。

猫娘さんも元気になられて、これからまたブログの更新、お仕事とお忙しいと思います。
せっかく繋がった縁をこれからも大事にしたいと思っています。

あまり無理なさらぬように…
タンタンに温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/06 06:46 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタン・・。
私もやっぱり毎日、何回もタンタンの所に来てしまいます。
皆さんのコメントやスタッフさんのお返事を読んでウルウルしています。

スタッフさん・・またいつかブログを始めてくれると嬉しいです。
タンタンの可愛い姿はもちろんだけど、スタッフさんの愛情たっぷりの優しい文章が大好きでした。

スタッフさんに出会えたお陰で、チャーリーの事も今まで以上に愛おしく思えるようになった気がします・・。
残された時間を大切にしますね。
落ち着いたらまたチャーリーにも会いに来て下さいね。
タンタンとスタッフさんに出会えて本当に良かったです。
ありがとう・・・。
黒豆ママ URL 2009/02/05(Thu)15:29:59 編集
Re:黒豆ママさん。
スタッフの携帯が鳴らなくなりました。
遅番スタッフからの「pm8:ooのたまちゃん情報」
いつもドキドキしてました。
「タンタンが具合が悪いんじゃないか。」
「ワガママ言って遅スタが帰れないんじゃないか。」
もうその心配は、何もなくなりました。

黒豆ママさん。
チャーリーの事心配でしょうが、スタッフは今のママさんが羨ましい。
心配できるママさんが羨ましいです。

沢山やることがあってお忙しい時に、タンタンに温かいお気持ちありがとうございました。
院長も驚いていましたよ。(笑)

今もタンタンの横に、キレイなお花があります。

らぶゆ
【2009/02/06 06:54 タンタン(たまちゃん) 】
ふぅ~
タンタンが好きで毎日ここに来てしまいます・・
コメントはほとんどしませんでしたが、毎晩寝る前にタンタンとじど~ちゃんに癒してもらっていたんです。お気に入りの記事、画像に戻って何も見たりして・・

たんたんがおだちゅんのところに逝ってしまったのを知って、涙が止まらなくなり、お風呂場でシャワーを流し、思いっきり泣きました。その後もこのブログを見るとポロポロ。゚(゚´Д`゚)゚。 あまり泣きすぎると頭が痛くなるんですね

昨日から、ブログの一番最初から一日づつタンタンを見ているんです。”たんたんありがとうね”と言いながら・・最後まで来たらまた最初に戻るかもしれません(@_@;)

じど~ちゃん、スタッフの方ともお別れなんて悲しすぎるので、落ち着いたらまたブログを再開してほしいなぁ・・なんて勝手に思っています(;´Д`)

本当に楽しい時間をありがとうございました。たんたんのことはずっと忘れません。
りん URL 2009/02/05(Thu)16:43:29 編集
Re:りんさん。
りんさんがタンタンブログに書き込みをしてくれるのも、タンタンが繋いでくれた”縁”です。
タンタンの為に沢山の涙を流してくれたりんさん。
泣き過ぎると頭が痛くなります。
スタAはその症状で一日寝込みました。(笑)

タンタンの居ないシェルターは寂しげです。
ドライヤーを使って汗だくになっても消さなかったヒーターが今は止まっています。
あまりにも多いタンタンの愛用品・専用グッズを、スタッフで分けています。
ネコがいるスタッフが持ち帰る事にしました。
タンタンのモノを処分するのは忍びないので…

今まだ色んな事をしています。
りんさん、まだまだスタッフとfufufuと繋がっていましょう。

初期のブログは笑えますね。

らぶゆ
【2009/02/06 07:04 タンタン(たまちゃん) 】
無題
はじめまして。
私も18歳と4ヶ月まで生きた愛猫を2年前に亡くし、ボーッと暮らしていました。このブログで癒されながら・・・。縁あって、里親募集で一匹だけ飼い主が決まらない猫ちゃんを貰う事になりました。その猫をタンタンちゃんのように、可愛くて良い子に成長させるつもりです。
心が空っぽの時に知り合えた『タンタンぶろぐ』はいつまでも忘れません。ブログを書いてくれた人。そして真面目に生きたタンタンを褒めずにはいられません。がんばったね~。
しろこまん 2009/02/05(Thu)18:43:06 編集
Reしろこまんさん。
タンタンブログは終わってしまったけれど、しろこまんさんの想いを聞く事ができて良かったです。
愛猫との別れは辛いですが、しろこまんさんは一歩踏み出したんですね。
一匹残った子…
fufufuではこんな子を「残りモノには福が有る」と云っています。
皆幸せになるんです。
じど~も残り組だったんですよ。(笑)

ヒトとの出会いもネコとの出会いも偶然ではなく何か必要性があるのだと感じます。
縁があった出会いを大切にして下さい。

いっぱい愛してあげて下さいね。
きっとかけがえのないいい子に育ちます。

タンタンブログに癒しを感じてくれてありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/06 07:12 タンタン(たまちゃん) 】
すいません
…じゃなくてありがとう。

また来ちゃいました。
返事はいつでもいいですよ。
毎日見てますから☆

思いはお手紙に託します。
お歌に託します。

たいたいさん家と同様。
私と彼氏の間でも、タビの話をするようになってました。
カレンダー見て、彼は嬉しそうにしてました。
かわいいねって言ってました。

ひとつだけお願いがあります。
このページは、永遠に残してください。
もし消そうと思ってコメントを見たら。
思いとどまってください!!
私が死ぬまで、来れる日は毎日来ますから。
最初のころの少しつたない(失礼…)文章。
そのころの日記から読み返しています。
最初は少なかったコメントも。
だんだん熱くなりましたよね!!

毎日来ても。
コメントはこれで最後にします。

スタッフの皆さん。
タビはきっと天国に着きました。
夜空を見てください。
きっとそこにはオレンジ色の星が輝いているはずです。
私たちをつなげてくれた小さな小さな星(タビ)が。
いつでも私たちを見ていてくれます。
「もう泣かないで。」って言ってます。

さびしくなったら。
空見てください。
タビは「ありがとう」って笑ってくれるから。
「ありがとう」って笑って返せるようになったら。
私の携帯にメールください☆
(かんごしちょう経由)
fu地区で一緒に飲んで。
一緒に空を見て。
タビを感じましょうね!!

まりもも一緒に…ね♪
りっこ 2009/02/05(Thu)23:04:13 編集
Re:りっこさん。
メール、ありがとう。
りっこさんの「タビ歌」、楽しみにしています。

初めの頃の「つたない文章」
fufufuでも笑いがおきています。(笑)
たった1年間だったけど、タンタンブログをやっていて良かった。
沢山の出来事が思い出されて「あぁこんな事があった。」「こんな時があった。」と感慨深いモノがあります。
今ブログをやってるヒトも、こんなにいい想いが残るのだから、是非続けてほしいです。
スタッフももっと続けていたかったけど…

彼氏もタンタンファンになってくれたの?
ネコ好きに悪いヤツはいないから安心だね。
まりもも懐いているようだし。

りっこさん、おぴさんからもメールが来てました。
偶然同じ日に、しかも殆んど同じ様な時間に…
なんだか不思議な事がいっぱいだね。
これも「fufufuのミステリー」かもしれないよ。ふふっ

これで終わり。。なんて淋しい事は言わない。
せっかくタンタンが繋いでくれたのですから、じどもいるし…(笑)

毎日りっこさんのお仕事応援しているタビを感じて下さい。
「りっこ、頑張れ!! byタビ」

らぶゆ
【2009/02/06 07:24 タンタン(たまちゃん) 】
すいません
…じゃなくてありがとう。

また来ちゃいました。
返事はいつでもいいですよ。
毎日見てますから☆

思いはお手紙に託します。
お歌に託します。

たいたいさん家と同様。
私と彼氏の間でも、タビの話をするようになってました。
カレンダー見て、彼は嬉しそうにしてました。
かわいいねって言ってました。

ひとつだけお願いがあります。
このページは、永遠に残してください。
もし消そうと思ってコメントを見たら。
思いとどまってください!!
私が死ぬまで、来れる日は毎日来ますから。
最初のころの少しつたない(失礼…)文章。
そのころの日記から読み返しています。
最初は少なかったコメントも。
だんだん熱くなりましたよね!!

毎日来ても。
コメントはこれで最後にします。

スタッフの皆さん。
タビはきっと天国に着きました。
夜空を見てください。
きっとそこにはオレンジ色の星が輝いているはずです。
私たちをつなげてくれた小さな小さな星(タビ)が。
いつでも私たちを見ていてくれます。
「もう泣かないで。」って言ってます。

さびしくなったら。
空見てください。
タビは「ありがとう」って笑ってくれるから。
「ありがとう」って笑って返せるようになったら。
私の携帯にメールください☆
(かんごしちょう経由)
fu地区で一緒に飲んで。
一緒に空を見て。
タビを感じましょうね!!

まりもも一緒に…ね♪
りっこ 2009/02/06(Fri)00:40:12 編集
Re:りっこさん。
ランキングにタンタンのブログは消えたけど。
りっこさんとお約束します。
このページは「永遠に不滅です。」(笑)

りっこさんへの想いも「永遠に不滅です。」

らぶゆ
【2009/02/06 07:28 タンタン(たまちゃん) 】
無題
おはようございます。

昨日は旦那と「らぶゆ」について語り合いました。
「らぶゆ」って 心が暖かくなる言葉ですね。

タンタンちゃん 今頃元気で遊んでいるかな。
たいたい URL 2009/02/06(Fri)06:10:47 編集
Reたいたいさん。
”らぶゆ”っていい響きですよね。
”I Love You”は日本人には馴染みがなくて、口に出すのも気恥しい。
でも”らぶゆ”ならいつでも言える。
いつでも自分の気持ちを伝える事ができる。
そんな言葉のような気がします。

これはおぴさんがタンタンに言ってくれた言葉なんですよ。
外国生活が長くても我々好みの言葉が出るのは、やはりおぴさんにも日本人のスピリットが残っているのだと…
今では、すっかりfufufuに定着してます。

今日もたいたいとぅちゃんに言ってあげて下さい。

らぶゆ
【2009/02/07 05:26 タンタン(たまちゃん) 】
無題
始めまして。拍手では何度かコメントを入れさせていただきました。私もタンタンのブログが終了した今も毎日訪れてしまいます。何故なんだろう?答えは管理人さんのタンタンへの優しい思いの一言につきます。読者に愛されたタンタンを作り出したのは管理人さんであり、一語一句にタンタンへの深い愛情を感じます。だから皆このブログに戻ってきてしまうのでしょう。私も17歳になる老猫を頭に5匹の猫と1匹の犬を飼っています。管理人さんのような優しさを持って接していきたいと思います。素敵なブログありがとうございました。
Michiru 2009/02/06(Fri)08:17:56 編集
ReMichiruさん。
いつもタンタンブログを見ていてくれたんですね。
拍手へのコメ、気付かずにごめんなさい。

タンタンはスタッフにとって最後のネコでした。
19年前、偶然にも3匹のネコに出会いました。
その3匹は、それぞれがNO1だったのです。
おだちゅんを含む2匹のネコはスタッフに様々な”後悔”を残したまま逝ってしまいました。

いつしか1匹になってしまったタンタンは、スタッフにとって2匹分のNO1も足した存在になっていたのです。

そのタンタンが沢山の方に愛された…
こんなに嬉しい事はありません。

michiruさん。
沢山の家族に囲まれているんですね。
楽しい生活風景が目に浮かびます。
沢山見つめて下さい。
沢山愛して下さい。
タンタンブログでそれを感じてくれたのなら幸いです。

温かいコメント、ありがとうございました。

らぶゆ
【2009/02/07 05:42 タンタン(たまちゃん) 】
へひへひ~
最後まで結局、誰がPeekoで管理人さんとPeekoの関係とPeekoと看護師長さんの関係がイマイチはっきりしないまま、ここまで来てしまいました。ふふ
Fuブログはすばらしかったよ。Fuスタッフ全員に拍手~。パチパチ
結局、今でもフラフラとFuブログを開けちゃう。タンタンと、あのカワイイちいちゃなおじーちゃん猫といつまでも繋がっていたいから。。
りんこ・りんこは一生大切に持っていてね。
なぜタンタンブログがこれほど人の胸を打つかというと、それは、タンタンを供血・病院猫として、たくさん"我慢”をさせてしまったかもしれないというFuスタッフの"ザンゲ”の気持ちが込められているから。。そして、余生は幸せにしてあげたいと願うFuスタッフ達の献身。タンタンはFuFuFuでとっても幸せだったわ。
このたくさんのコメがタンタンへの"鎮魂歌”になった。

じどーちゃんが猫部屋で暴れてるのはね。。次期Fuブログのスターの地位を意識してるからよ。。ふふ

おぴ 2009/02/06(Fri)11:56:04 編集
Re:おぴさん。
↑のタイトルは何ですか?(笑)

おぴさんは全てを分かっていらっしゃるんじゃないですか?
fufufuのキャスティング。
でもこれも”fufufuのミステリー”として残しておいて下さい。
スタッフの記事を減らさないで下さい。(笑)

もしかしたら「こんな事有る訳ない」とか思われた方もいるかも知れません。
ブログで記事にはしたけれど、それはタンタンの後から付いてきたツールです。
タンタンが居たからブログができた。
おぴさんの仰る通り、沢山のコメがタンタンを送ってくれました。
嬉しかった。
でも、このブログの有り難味を一番感じているのはスタッフです。
過去の記事を開けると、その時のタンタンがいるのです。
「ブログをやっていて良かった。」

りんこ・りんこは真っ黒になった今も、いい音を出していますよ。

”らぶゆ”のオオトリはおぴさんだね、へひへひ~!

これからもずっと。
らぶゆ
【2009/02/07 05:55 タンタン(たまちゃん) 】
今頃すみません
ブログやっとまともに見る事ができました…

タンタンはみんなに囲まれて静かにおだちゅんの所へ
行ったんですね
タンタンに会えないのは寂しくて悲しいけど、
スタッフの皆とタンタンの最期の時間の様子に
ものすごく救われた気がします。

スタッフの皆とタンタンは本当に家族だね
大好きな家族に囲まれて、大好きなおだちゅんの所へ
行ったタンタン
そんな様子は流石『チームたまプロ』一分の隙もないですね
みんなが集まるのを待っていたかの様なタンタンが
今更ながら愛しくてたまりません。

タンタンに会えないのも寂しいけど、管理人さんに会えなくなるのも寂しいんだよっ

今更ではありますが、ブログをありがとう fufufuファミリーには幸せになって欲しいな

みんなに愛と感謝を込めて
みやこ 2009/02/08(Sun)00:02:25 編集
Re:みやこさん。
お久しぶりです。
残念ながら、タンタンはおだちゅんの処へ逝ってしまいました。
みやこさんが云ってくれるように、とても穏やかな最期でした。
たまプロ全員に囲まれて…
何も後悔ややり残した事はない…そんな感じです。

でもみやこさんは本当に「偉い!」
だって一番会えなくなって淋しいはずのじどの事には触れず、「タンタンと管理人に会えなくなるのが…」って云ってくれるんだもん。
大人やのぉ~(笑)

スタッフ、ずい分元気になってます。
↑をみればお分かりでしょうが。

みやこさんとのやり取りはとても楽しかったです。
ありがとう。
これで終わりでは無いと信じたいです。

fuファミリーが幸せになるのを見届けて!
【2009/02/08 07:02 タンタン(たまちゃん) 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *