忍者ブログ
FuFuFu動物病院 看板猫タンタンのブログ
  カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
  プロフィール
HN:
タンタン(たまちゃん)
性別:
男性
職業:
猫(=^・^=)
趣味:
寝ることZzz
自己紹介:
 18年前に里親希望でFuFuFu動物病院に来て、あまりの可愛らしさにスタッフが飼うことを熱望。
 若い時は供血猫として活躍!
 今ではご隠居生活を満喫し、スタッフへの癒し係❤❤❤

2009年2月1日、おだちゅんの元へ逝く。
  カウンター
2009年1月2日からスタートしました。
キリ番踏むと表示が出るはずです! よかったら踏んだことをコメしてください。 今ならプレゼントあり!
  いらっしゃいませ~
訪問者が増えると…、 オジサンが増える(笑) 不評だったら、前のに戻します…。
  最新CM
[07/03 BANGURI]
[05/15 Backlinks]
[05/09 BANGURI]
[05/06 ちっちょん]
[05/01 セイどん]
  お気に入り        (ブログ仲間)
misarinさん
ランラン♪日和

たまの飼い主さん
お散歩日和 たま日和

ままっちさん
12坪の猫のくに

たいたいさん
たいたい日記 ~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~

イヴさん
BELLEの子供たち

黒豆ママさん
黒豆ころりん

しまじろうさん
ぶーBoo猫ニャン

ひろっぺさん
気まぐれnekoまんま!

みにゃんこさん
ひざ猫.com 膝の上の猫は重いのだ!

たま吉さん
だだっこ珠ちゃんの猫ぐらし

nonbirikingさん
ネコ×4な日々。~ねこネコ猫neko編

seiさん
◆卯月物語~モモンガ猫とウサギ猫とえっ?sei・・・

ネコムラさん
老いたネコに従え

猫娘さん
お散歩大好き猫ブログ

perutanさん
ペルタン日記

りんさん
外国人夫と行く~世界の旅~

りっこさん
りつこの部屋

rummyさん
てん・てん・てんちくりん

ちかさん
たまの玉手箱

スージーさん
にこあり通信

はなまるさん
毎日大吉!

姫ハックンさん
にゃん♪フェレ♪えぶりでぃ♪

  最新記事
  ブログ内検索
  タンタン検定試験
カルトクイズに       アナタも挑戦しませんか?(笑)
  あし@
  時計
  web拍手
  猫の脳内メーカー
猫版脳内メーカーで カウンターも兼ねてます。
是非みなさまの猫ちゃんも試してみてくださいね!
  バーコード
  最新TB
  滞在時間
  アクセス解析
  メールフォーム
  フリーエリア
[2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
2018/11/18 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/19 (Thu)
すっかり春めいてきた今日この頃…

fu地区では21℃位になりました。


・'゚☆。.::・'゚★。.::・'゚☆。・'゚☆。.::・'゚★。.::



早い物で今年もお彼岸を迎えました。

「暑さ寒さも彼岸まで」と言う様に

1年で一番いい季節を迎える一歩手前です。




春のにほいを感じた?

















なんや、かんやと忙しく過ごして来たスタッフ。

「お彼岸までにタンタンの遺影を作ってあげなくちゃ。」



やっと昨日出来ました。


ようこそ。(⌒-⌒)ニコニコ...






















スタッフの自宅に初めて来たタンタンです。


やっと出来たよ。






















おだちゅんと一緒に並びました。

春だからお花は”さくらとスイートピー”にして…


祖父母が亡くなった時も

そんなに意識していなかった習わし。


お彼岸は日本独自のモノらしいです。

主旨は…

「自然を讃え生物を愛しむ」

愛おしいよ❤

















何かで

「お彼岸に亡くなった者はお釈迦様に呼ばれた者」

と言う事を読んだ事が有ります。

「お彼岸に四十九日を迎えるモノはどうなのかな?」


タンタン…

















桜の開花予想が3月21日と発表されました。(fu地区)

今年の春は早くやってきそうです。


桜が咲くよ。



















去年の今頃桜の写真を、

タンタンと一緒にアップした事を思い出しました…




タンタン…

















                  タンタン らぶ



PR
2009/03/15 (Sun)
ペットも高齢化に伴い、

色々なバリアフリーグッズが売っています。

タンタングッズコレクターの看護師長もタンタンの”ウェルカムディ”に

こんな物を買ってくれました。

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪























ペットが首を下げなくても食べやすいお茶碗です。


食べやすい?

















気難か老タンタンも愛用していました。(笑)

でも食いしん坊のタンタンには許容量が少なくて

良かったねぇ~

















w( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

















もっぱらお昼のおやつ用に使っていました。


:*.;".*・;・^;・::*.;".*・;・^;・::*.;".*・;・^;・:


今回”形見分け”として一番高齢の(今年16歳)

「こみみ姐さん」に貰って頂きました。

komi3.jpg

















「タンタン兄ちゃんのだからね。」

と、強制的に使わせてるそうです。(笑)




こんな使い方をしていたお茶碗です。

高さはいいけど量が少ないからね。





















でもね…


19歳になったタンタンは

いっぱい食べなさい。(⌒-⌒)ニコニコ...

















こうやって食べてました。

体を支えるのがしんどかったようです。

ぺったんこだね。

















ぺったんこになって、ぺったんこのお皿で食べるのが

一番いいみたいです。


だから…

こみみ姐さんが19歳になったら

ぺったんこのお皿を一枚買ってあげて下さいね。




タンタンの様に長生きしてね、こみ。



タンタン…

















                  タンタン らぶ



2009/03/06 (Fri)

先日一通のメールが届きました。

【一周忌法要のお知らせ…】

    
「あぁ。。もう一年経ったんだ。」


もう1年なんだね。。













            

            ・

            ・

去年の4月に義兄を亡くした。

3年前に「肺がん」の手術をした義兄。

割と早い発見だったので無事に終えた。

大丈夫だったよ…
















何も心配なく過ごしていたはずなのに

2007年の10月に「肝臓」への転移が見つかった。

病院嫌いの義兄…

その年の12月に余命を宣告された。 「3か月…」


タンタン…













たった二人の姉妹。

スタッフが行っても患者には何の意味もないかも知れない。

でも、心細いであろう姉とその家族。。

地方の為病院を休ませてもらって行った。

           ・

           ・

           ・

いつも思っていた事。

「自分はタイミングの悪いヤツだ。」と…

小さな「今日に限って…」が沢山あったから。

何を見てるの?















だけど…

タンタンの事と重なっていたら…

どちらも大事なんだよ…



















人の命は何より重い…

それは十分分かっているはず。

でも、タンタンがその時を迎えていたら…




スタッフはどちらにも”悔いと懺悔”を残したはず。




二つの出来事は悲しい終わりになったけど

現実と受け止めた時

「この二つが重ならなくて良かった…」


スタッフは何の後悔も無く二つの命を

見送ることが出来た。

タンタン…



















「小さなタイミングの悪さ」

「大きなタイミングの良さ」


人生って辻褄が合ってるのかも知れない。


4月にはご供養に行って来ます。




タンタンが1年元気でいてくれて良かった。。




ありがとう タンタン。。。




















                  タンタン らぶ
2009/03/01 (Sun)

もう3月…。

時のたつのがとても早く感じます…。



誰かが言い出したわけでもなく、

出勤前にそろって御花を買って来ました。


キレイだね。。。
















早いものです…。

3月1日、今日はタンタンの「月命日」。










ダンボール箱が大好きだったタンタン。

ゴキゲン♪
















フードの入ってたダンボール箱によく入ってました。
                        =*^-^*=にこっ♪



ダンボール箱を解体して小さく折り曲げようとする前、


タンタン、入って遊ぶかな


お気に入り。。。






















あ、そっか…。


チク。

心に何かが刺さった気がした…。




スタッフが遅番の時。


チリチリ、チリ。

りんこりんこの音がした気がした。


タンタン、しっこ出たのかな…

いつものポーズ…
















早番メンバーが帰れば、遅番スタッフは常に一人。


隣の診察室で仕事をしている時も、

意識はタンタンに向いていた。

可愛い寝顔。
















この寝顔も…ない。


あ、…そっか…。


チク。

見えないトゲが刺さった気がした。



ふとした時に刺さる、見えないトゲが

小さいのに…痛いです。


アゴがテカテカ…
















                       タンタン、らぶ




2009/02/26 (Thu)

タビ…

タビオ…














タビが好きだった。

嫌われてもいいくらい…好きだった。

 

供血猫として病院にいた兄弟。

同じように可愛かった。

同じように愛していた。

いつも一緒❤















 

お昼のほんの少しの時間に陽が当たる作業台。

目を細めながらの日向ぼっこ。


気持ちいいね~

















「タビちゃ~ん、オダちゃ~ん。」

スタッフの猫なで声に

いち早く身の危険を察知してお二階に逃げるおだちゅん。


相変わらず素早い!
















一瞬遅れながらもタビも逃げる素振り。


おっ!逃げたね…
















「タビ!」

”なななぁ~ん”


早くいらっしゃい!
















申し訳なさそうに戻ってくる。

「飛んで火に居る夏の虫…だねぇ」

診察室までの間

”にゃぁ~ん・にゃぁ~ん”

と、タビの悲鳴のような鳴き声が響く。


タビ…



















                 ・

                 ・

                 ・

供血猫…

どちらの子を連れていくかは、スタッフに一任されていた。

頻度は3回に2回はタビだった。

(もっと多かったかも知れない。)

タビの方が体格もよく、大食いだから…

(みんなそう思っていたに違いない。)

その後の”ささやかなご褒美”は2匹に与えた。

煮干しであったり、なまり節であったり。

 


《おだちゅん、ごめんね。》

タビを診察室まで抱えながらいつも心の中で謝っていた。

兄弟ネコに優劣は付けてはいけない、どちらも平等に。

それが多頭飼いの約束だと思っていたから。

ちょっとだけタビへの想いの方が上かも…

と、気づいた時から《タビは我慢しなさい。》

そういう接し方をしてきた。

おだちゅんへの懺悔の気持ち…


兄弟ネコが嫌な事は全部自分が担当した。

顔を見れば逃げるような仕草をしたけれど…

その分他のスタッフに可愛がってもらえればいいと思った。

病院ネコは一人に懐くより

沢山の人に愛されてほしいと思っていた。

どんなに嫌われても自分の気持ちは変わらないから。

そう思っていた。

 

おだちゅんがたった3日で…

スタッフ達に何もさせないで逝った時。

益々《おだちゅん、ごめんね。》の想いになった。

もうタビに我慢させてはいけない。

おだちゅんの分まで愛してあげよう…


タビ…














 

タビ…

タビはスタッフを嫌いにならなかった。

いつも呼ぶと側に来てくれた。

タビ…

タビが大好きだった。

きっと、これからも…


タビ…


















                      
                      タンタン らぶ

 

忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *