忍者ブログ
FuFuFu動物病院 看板猫タンタンのブログ
  カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  プロフィール
HN:
タンタン(たまちゃん)
性別:
男性
職業:
猫(=^・^=)
趣味:
寝ることZzz
自己紹介:
 18年前に里親希望でFuFuFu動物病院に来て、あまりの可愛らしさにスタッフが飼うことを熱望。
 若い時は供血猫として活躍!
 今ではご隠居生活を満喫し、スタッフへの癒し係❤❤❤

2009年2月1日、おだちゅんの元へ逝く。
  カウンター
2009年1月2日からスタートしました。
キリ番踏むと表示が出るはずです! よかったら踏んだことをコメしてください。 今ならプレゼントあり!
  いらっしゃいませ~
訪問者が増えると…、 オジサンが増える(笑) 不評だったら、前のに戻します…。
  最新CM
[07/03 BANGURI]
[05/15 Backlinks]
[05/09 BANGURI]
[05/06 ちっちょん]
[05/01 セイどん]
  お気に入り        (ブログ仲間)
misarinさん
ランラン♪日和

たまの飼い主さん
お散歩日和 たま日和

ままっちさん
12坪の猫のくに

たいたいさん
たいたい日記 ~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~

イヴさん
BELLEの子供たち

黒豆ママさん
黒豆ころりん

しまじろうさん
ぶーBoo猫ニャン

ひろっぺさん
気まぐれnekoまんま!

みにゃんこさん
ひざ猫.com 膝の上の猫は重いのだ!

たま吉さん
だだっこ珠ちゃんの猫ぐらし

nonbirikingさん
ネコ×4な日々。~ねこネコ猫neko編

seiさん
◆卯月物語~モモンガ猫とウサギ猫とえっ?sei・・・

ネコムラさん
老いたネコに従え

猫娘さん
お散歩大好き猫ブログ

perutanさん
ペルタン日記

りんさん
外国人夫と行く~世界の旅~

りっこさん
りつこの部屋

rummyさん
てん・てん・てんちくりん

ちかさん
たまの玉手箱

スージーさん
にこあり通信

はなまるさん
毎日大吉!

姫ハックンさん
にゃん♪フェレ♪えぶりでぃ♪

  最新記事
  ブログ内検索
  タンタン検定試験
カルトクイズに       アナタも挑戦しませんか?(笑)
  あし@
  時計
  web拍手
  猫の脳内メーカー
猫版脳内メーカーで カウンターも兼ねてます。
是非みなさまの猫ちゃんも試してみてくださいね!
  バーコード
  最新TB
  滞在時間
  アクセス解析
  メールフォーム
  フリーエリア
[464] [463] [462] [461] [460] [459] [458] [457] [456] [455] [454]
2017/07/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/07/19 (Sun)
昨日、お通夜に行って来ました。

fuファミリーとして

お付き合いさせて頂いてた方です。


悲しい…














・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★


患畜オーナーとしての出会いだったアベさん。

愛犬が亡くなってからもお付き合いは続いていました。

「新年会」や「忘年会」を初め、

院長他スタッフのお誕生会にも参加。



勝手知ったる…

「関係者以外 立入禁止」のスタッフルームにも

「これ、食べなさい。」…と差し入れに。


淋しい…


















・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★


2年前、心臓にペースメーカーを入れる手術をし、

その後の回復は良く、元気だったアベさん。

スタッフに取って、「何でも話せる叔母さん」的存在だった。



半月前に電話が有り、

ア…「今、入院してるの」

S…「えぇー…ホント?」

ア…「でも、7月末には退院だからお見舞いはいいよ。」

S…「分かった。早く帰って来てね。」



これがアベさんとの最後の会話…


もっとお話ししたかった…























遺族によると、急変で家族も間に合わなかったとの事。




命の儚さを実感。。



遺影になったアベさんを見ても実感が湧かない。

「ホントなの?」


アベさん…



















・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★



帰りの車の中でスタAが、「今年は別れの年だね…」

と、呟いた。


とても蒸し暑い夜だった…




『アベさん,どうぞ安らかに…』




今日を大事にしよう…




2008年 7月 19日のタンタン この時は皆元気だったんだよ(泣)

















          アベさん、ありがとう。。。
                     with タンタン
                     

PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
病院スタッフの良き理解者たっだのですね。
心よりご冥福をお祈りいたします。
私も今年は2回も、身近な人とのお別れをしました。
こういうことは、続かないでほしいですよね。
みにゃんこ URL 2009/07/19(Sun)22:16:00 編集
Re:無題
身近な人とのお別れが2回…
にみゃんこさんにとっても辛い年ですね。
以前お別れの後にノンノンorポッポが不思議な行動を取った…って記事がありましたよね。
ネコにはヒトが見えない何かが見えるのかも知れないね。
永遠の別れ。。
それは限りある命には仕方のない事。
別れがあるから出会いもあるんだから。
ネネ姫との出会いもそーゆー事なのかな?
【2009/07/21 05:59 タンタン(たまちゃん) 】
無題
突然の別れほど、つらく悲しいものはないですよね。
もっとお話もしたかったですね…。
心よりご冥福をお祈りいたします。
Chocolat URL 2009/07/19(Sun)22:20:14 編集
Re:無題
退院するのが当たり前と思っていました。
「ありがとう」も言えなかったお別れ。。
まだ全然実感もありません。

Chocolatさん、お悔やみの言葉ありがとうございました。
【2009/07/21 05:58 タンタン(たまちゃん) 】
無題
そうでしたか…
そんな悲しい事が…。
きっとアベさんは7月末に退院して、退院したよ~って来てくれるつもりだったのでしょうね。残念ですね…
じゃあ、アベさんもとってもタンタンを可愛がってくれていたのでしょうね…!
fuスタッフの皆さんの突然の悲しみに胸が痛いです。アベさんのご冥福をお祈りします。

本当に、命なんて儚いものです…
日常の嫌な事などにくよくよ生きていたらそれだけの人生になってしまう…そう思ってコハちゃんのために一日一日を大切に生きたいと心掛けてはいるものの、何かと落ち込みやすいちっちょん…A型だし(笑)文句タレだし。
でも、世の中には避けきれない不幸で惜しまれながら亡くなる人もたっくさんいますよね。
アベさんもそのお一人でしょう…

別れって本当に悲しいですよね。

毎日を大切に、できることなら明るく暮らしましょうネ。

ちっちょん 2009/07/19(Sun)22:52:35 編集
Re:無題
ちょっとシャガれた声のアベさん。
「ほらこれ温かいうちに食べなさい」…なんてタイ焼きを差し入れしてくれたのを昨日の事のように思い出します。
何度か検査入院を繰り返していたので、今回も同様だと思っていたんです。
淋しいです。。

生きてる事が日々当たり前になって、日常に不満を漏らし、人にもちょっと優しくなれなかったり…
ちっちょんさん、みんなそうですよ。
そして何かあった時に「これじゃ、いかんっ」と、襟を正すのです。
スタッフも今、正にそんな感じかなぁ~
アベさんに怒られない生活をしなきゃね…

ちっちょんさん、アベさんにお悔やみの言葉をありがとね☆
【2009/07/21 06:07 タンタン(たまちゃん) 】
無題
人の運命は、わかりません。
命は尊いです。
スタッフの皆さま、
突然のお別れで、さみしい思いをされた事でしょう・・。
アベさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
しろこまん 2009/07/19(Sun)23:01:37 編集
Re:無題
>人の運命は、わかりません。

例え病気で無くとも突然のお別れはありますからね…
朝元気に出て行っても無事に帰って来る保障はありません。
だからその日を大事にしようとは思うのですが。
こーゆー事でもないと忘れてるスタッフはトリアタマです。(泣)
まだ淋しい実感も湧いてきません。

しろこまんさん、アベさんにお悔やみの言葉をありがとうございました。
【2009/07/21 06:12 タンタン(たまちゃん) 】
無題
突然のお別れほど悲しい事はありませんね
みなさんが元気になると信じていたようですし。。。
『いつでも会える』『また今度』は本当は簡単に思ってはいけない事なのかもしれないですね
当たり前が当たり前じゃなくなる時を覚悟して毎日、毎日を大切にしないとだめですね
アベさんのご冥福を心よりお祈りいたします
misarin URL 2009/07/19(Sun)23:51:06 編集
Re:無題
あまりに突然過ぎて「涙」も出ませんでした。
遺影になったアベさんをただぼんやり見てました。

これからもっとこんな機会が増えるのでしょうね。
自分が歳を重ねるのに比例して、周りの大人たちも歳を重ねていくのですから。
「当たり前じゃなくなる覚悟」…ちょっと切ない言葉です。
毎日を大切に…
ホントはこんな言葉を忘れてる日常が一番幸せなのかも知れないね。

misarinさん、アベさんにお悔やみの言葉をありがとね☆
【2009/07/21 06:20 タンタン(たまちゃん) 】
悲しい
突然の死も、命の終わりを見据えて
朽ちて行く死も、どっちも悲しい。

生き物の命は、所詮この世での神からの
”借り物”なのね。

Fu病院を愛してくれたアベさんと
Fuのアイドルだったタンタンの為にも
スタッFu、がんばってFu病院を
守って。。

なんかセンチになったおぴです。
おぴ 2009/07/20(Mon)00:13:36 編集
Re:悲しい
>突然の死、命の終わりを見据えて朽ちて行く死

おぴさん、それはきっと神様が決めるのです。
その者の生き様を見て…

アベさんはとても心配症でその時を迎える時、家族の心配をすると思います。
その心配をさせない神様のご褒美だったんです。
それはまるでスタッフの祖母と同じ最期でした。
人はそれを「自分が死んだことに気付いていない」と表現するでしょうか?
残された者を心配して心配して逝くより幸せだとスタッフは思っています。

タンタンに与えられたご褒美の時間とは違うモノですが、きっとそれもその人の運命なんでしょうね。
でも…大好きだったなぁ~アベさん。。
【2009/07/21 06:29 タンタン(たまちゃん) 】
実感が・・・
こんばんは、peekoさん。
長年親しくお付き合いしていた方が亡くなるなんて・・・、とても悲しいことがあったのですね。
この世で、大切な方が亡くなることほど悲しいことはありませんね。しかも突然・・・。
今まで会って話をしたり、笑いあったりしていた人が遺影になっていて実感がわかないお気持ち、わかるような気がします。
私もね、いまだにタンタンがまだいるような気がしますから・・・。(*v.v)。
たまの飼い主 URL 2009/07/20(Mon)00:28:32 編集
Re:実感が・・・
アベさんとは毎日会う仲ではありませんでした。
月に1~2度「みんな、元気かい?」と遊びに来てくれたんです。
だからアベさんが居なくなってもスタッフの生活はなんら変化はありません。
ただ…もう二度とアベさんは遊びに来てくれない。。

かぁちゃんがタンタンが居なくなった事を実感できないのと同じですね。
会った事がないヴァーチャルなネコだったのだから…
でもかぁちゃんの中でタンタンは生きてる。
スタッフの心の中にもアベさんはずーー…っと残っていきます。

【2009/07/21 06:37 タンタン(たまちゃん) 】
親しい人とのお別れ・・・
さびしいですね。
元気になって、また遊びにきてくれると思っていたなら、なおさら・・・
本当に人生って、突然何が起こるかわからないものですね。
親孝行も、しておかなきゃな・・・と、今真剣に思いました。

アベさんのご冥福をお祈り致します。
rummy URL 2009/07/20(Mon)00:42:36 編集
Re:親しい人とのお別れ・・・
淋しいです。。
そしてrummyさん同様、こんな事がないと周りの者に感謝の気持ちを忘れてしまうスタッフです。(泣)

親孝行…最近トントご無沙汰です。
rummyさんが真剣に思ったいい「親孝行」、スタッフにも教えて下さい。
いつまでもいつまでも、子供でいたいスタッフですが、確実に両親も歳を取っています。
アベさんの事をきっかけに何かしてあげようと思いました。
毎日メールするだけでいいんだろうけどね…

rummyさん、アベさんへのお悔やみの言葉…ありがとね☆
【2009/07/21 06:46 タンタン(たまちゃん) 】
無題
親しい方とのお別れはとても辛いですね。実感のわかないって気持ち分かる気がします。
命とはなんて儚いのでしょう。
ワチシは父を亡くした時に『命』について初めて真剣に考えました。
今を大切に、分っているのに中々実行できていないです。

アベさんのご冥福を心からお祈り致します。
まりっか 2009/07/20(Mon)11:13:01 編集
Re:無題
fuスタを可愛がってくれたアベさん。
残念ながらまだ実感が湧きません。
急な事でお別れが出来なかったM先生は「今度の忘年会にアベさんは来ないの?…とか、言っちゃいそうだよ。」と言ってました。

まりっかさんは、お父様を亡くされたのですね。
まだスタッフも体験してない、最高の悲しみだと思います。
まりっかさんが『命』について真剣に考える時間を与えてくれたお父様の為にも、どうか今を大切に…
でも…
実際には何も出来ずに毎日が過ぎてしまうのです。
そして「こんな事じゃ…」って自分を責めてる日々。
スタッフもそうだよ。
…何かあった時にちょっと立ち止まって見つめるだけで少し成長してる…はず。フフッ
そう思って前に進みましょう。

まりっかさん、アベさんにお悔やみの言葉をありがとね☆
【2009/07/21 06:57 タンタン(たまちゃん) 】
無題
私も先日親しい人のお通夜差に参列しました。
突然の別れは悲しいですね。
アベさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
イヴ URL 2009/07/20(Mon)13:49:40 編集
Re:無題
お通夜の帰りは何となく無言になります。
そんな中でのスタAの呟き。。
別れ…それは本当に仕方のない事ですが、突然過ぎてまだ実感がありません。

イヴさんもお通夜に参列した後にお店に行った…との記事がありました。
毎日お忙しいイヴさん。
車の運転はくれぐれも気を付けてね。

アベさんへのお悔やみの言葉、ありがとう☆
【2009/07/21 07:02 タンタン(たまちゃん) 】
無題
愛犬がいなければ知り合う事のなかった
アベさんとスタッフさん達
タンタンがいなければまず知り合う事のなかった
BANGURIとスタッフさん
わんにゃんが導いてくれた縁大切にしたいです。

スタッフさん達は命ある限りアベさんの事を想い
BANGURIはタンタンの事を想い続けるでしょう・・・

今は実感がないアベさんの死を実感した時
より寂しさ、儚さ等いろんな感情が
押し寄せて来るんでしょうね。

アベさんのご冥福をお祈りいたします。

BANGURI 2009/07/20(Mon)16:43:56 編集
Re:無題
・゚・(ノД`;)・゚・
また凄くスタッフが顔を埋めて号泣したくなるコメ。
やっぱりBANGURIさんはスタッフより数段大人の方ですね。
そんなコメに縋りたくなるスタッフをお許し下さい。

姿形が無くとも縁を残してくれた者達に感謝…

BANGURIさん、アベさんにお悔やみの言葉をありがとうございます☆
【2009/07/21 07:08 タンタン(たまちゃん) 】
命って
はかない、って言いますけど、
本当ですね。
たくましい、って言う人もいるけど、
なんか、はかないっていう方が
ままっちの人生では多かった気がします。
fuスタッフのみなさんも、
身近な方が亡くなってしまって、
気落ちしていることでしょうが、
お仕事の都合上、悲しんでばかりはいられないでしょう。
どうぞ、毎日を大切に生きてくださいね。
ままっち URL 2009/07/20(Mon)17:44:26 編集
Re:命って
生きてる姿は逞しくとも、逝く時は何とも儚いのが『命』

毎日を大切に…それはスタッフの日々のスローガンなのですが、何か事が起きないと忘れてます。(泣)
今回のアベさんの事でも実感したつもりだけど、この想いがいつまで持続するかは自信ナシ。。
あーー…っと言う間に時間が経ってしまって日常に追いつかない状態です。
アベさんに怒られない生活を心がけるだけです。

ままっち、励ましの言葉ありがとね☆
【2009/07/21 07:16 タンタン(たまちゃん) 】
無題
突然のお別れは 受け入れるのに
時間がかかります。ね。
別れがあって 出会いがあって…。
別れは どんな形でも いやだね。
どーしようもないんだけど
受け入れるしかないんだよね。

その人の志を ほんの少しでも
何かの形で生かしていけたらいいね。

fuスタさん達
元気出して ファイトだよ。

アベさん ご冥福をお祈りいたします。





たいたい URL 2009/07/20(Mon)23:47:50 編集
Re:無題
かぁちゃーーん!
懐の深いコメ、ありがとう。。
何だか凄く励まされました。
「別れを受け止めて…」
きっとその先に新しい出会いがあるんだよね。
受け入れるしかないんだから…別れを。

>何かの形で生かす
それが日々を大切に生きるって事かな?
何をしていいのか分かんないスタッフなんだよぉーー…(泣)

かぁちゃん、アベさんにお悔やみの言葉をありがと☆
スタッフも元気出すよ!
【2009/07/21 07:22 タンタン(たまちゃん) 】
つけたし
今回のタンタンの写真が、とても
いい写真で、まるで今でも生きて
私達に語りかけてくれてるようです。ぐすん
おぴ 2009/07/21(Tue)00:12:58 編集
Re:つけたし
おぴさん、(´_`。)グスン…っと泣かないで。
タンタンはfuスタ陣と、タンタンをこよなく愛してくれる皆さんの心の中に生き続けています。

まだ未公開の写真も数千枚。。
そしてブログのネタを提供してくれる輩もチラホラ・チラホラ~♪
もう少し、タンタンの語りかけを聞いて下さい。

(´_`。)グスン…って泣かないでね。
スタッフも泣かないから。。。。。。
【2009/07/22 06:27 タンタン(たまちゃん) 】
アベさん
スタッフさんの心のよりどころであり。
fuの仲間だったアベさん。

命というものの重さをひしひしと感じる2009年になりました。

うちはまだ両親も祖父も健在で。身内との別れもあまり味わっていません。
事故や病気で亡くなる身内もいなかったので。
だけど、タビからはじまって。
こうやってつながりを持つということは…別れも経験するということ。

どんなに離れていてもつながっている。
こんな私の思いは…「死」という現実に直面するたびに薄れています。
命ある限り、お互いを大切にしていきたい。

アベさんのご冥福を心よりお祈りいたします。
りっこ URL 2009/07/21(Tue)12:38:55 編集
Re:アベさん
人間関係が広がっていく喜びと共に、悲しみも共有するのが大人になった証拠なのでしょうか?
たいたいかぁちゃんが仰るように、どんな状況であっても受け止めなければならない切ない出来事、それが”永遠の別れ”です。

>…「死」という現実に直面するたびに薄れています。
これは、どういう意味かな?
やはりヒトとは側にいるのが大事…って事なのかな?
「遠くの身内より近くの他人」と言うもんね。
日々自分と接してる人には感謝の気持ちも忘れがちになっちゃうかもね。
スタッフもこの言葉を思い、今日から襟を正して他スタッフに接します。キリリッ

りっこ、アベさんへのお悔やみの言葉、ありがとね☆
【2009/07/22 06:36 タンタン(たまちゃん) 】
無題
病院を介して始まったお付き合いだけれど
それ以上のお付き合いだったんですね。
素敵な関係羨ましいです。
突然の訃報、本当にお辛いですね。
アベさんが、可愛い我が子と出会えるよう
ご冥福をお祈りいたします。
タンタンにも会えるかな。
はなまる URL 2009/07/21(Tue)17:03:52 編集
Re:無題
スタッフと一泊旅行をしたアベさん。
手作りキムチを持って来てくれたアベさん。
思い出は尽きません。

でも…
今頃大好きなメリーちゃん、ナナちゃんと一緒にいますね。(*´∇`*)
タンタンも横っちょにいるかも知れない。
楽しい想い出をありがとう…としか言えません。

はなまるさん、アベさんにお悔やみの言葉を、ありがとね☆
【2009/07/22 06:42 タンタン(たまちゃん) 】
「死」
私は、何度も転職や転校を経験するたび。

「別れるんではない、離れるだけ。さよならとは言わない」
って言ってきたの。
だから。
前の職場の方。
学生のときの友達。
みんなみんなまだ交流がある人が多いんです。

でもね…死ってそうじゃないんだよね。
「さよなら」って言いたくなくても言わなきゃいけない。

くろだ、チャーリー、テち…そしてタビオ。
みんなみんな「さよなら」したくないのにさよならになった。
「離れて」も会えるけど。
「別れ」たらもう会えない。

この言葉が、2009年はすごく心に響く年です。

今日。
私が大好きだったギタリスト「アベさん」が亡くなりました。
43歳。
早いよ…(泣)
りっこ 2009/07/22(Wed)22:27:47 編集
Re:「死」
離れるときにいつも「またね」って言えるなら、どんなにいいだろうね。
お別れした子達は”虹の橋”で待ってるの?
スタッフはいつも言うけど、タンタンに待っててほしくはない。
いいヒトに出会ったなら行っちゃってほしい。。

環境が変わると疎遠になってしまうのが当たり前の社会で、前の職場の人とも関わりが変わらないって言うのは、りっこさんの人柄かも知れないね。
周りの人がサポートしたくなるところがりっこのいい所だと思うの。
いつまでも周りの人に対する感謝の気持ちを忘れずにね…

別れた愛猫達は皆の心の中に生き続けます。
【2009/07/25 06:28 タンタン(たまちゃん) 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *