忍者ブログ
FuFuFu動物病院 看板猫タンタンのブログ
  カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  プロフィール
HN:
タンタン(たまちゃん)
性別:
男性
職業:
猫(=^・^=)
趣味:
寝ることZzz
自己紹介:
 18年前に里親希望でFuFuFu動物病院に来て、あまりの可愛らしさにスタッフが飼うことを熱望。
 若い時は供血猫として活躍!
 今ではご隠居生活を満喫し、スタッフへの癒し係❤❤❤

2009年2月1日、おだちゅんの元へ逝く。
  カウンター
2009年1月2日からスタートしました。
キリ番踏むと表示が出るはずです! よかったら踏んだことをコメしてください。 今ならプレゼントあり!
  いらっしゃいませ~
訪問者が増えると…、 オジサンが増える(笑) 不評だったら、前のに戻します…。
  最新CM
[07/03 BANGURI]
[05/15 Backlinks]
[05/09 BANGURI]
[05/06 ちっちょん]
[05/01 セイどん]
  お気に入り        (ブログ仲間)
misarinさん
ランラン♪日和

たまの飼い主さん
お散歩日和 たま日和

ままっちさん
12坪の猫のくに

たいたいさん
たいたい日記 ~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~

イヴさん
BELLEの子供たち

黒豆ママさん
黒豆ころりん

しまじろうさん
ぶーBoo猫ニャン

ひろっぺさん
気まぐれnekoまんま!

みにゃんこさん
ひざ猫.com 膝の上の猫は重いのだ!

たま吉さん
だだっこ珠ちゃんの猫ぐらし

nonbirikingさん
ネコ×4な日々。~ねこネコ猫neko編

seiさん
◆卯月物語~モモンガ猫とウサギ猫とえっ?sei・・・

ネコムラさん
老いたネコに従え

猫娘さん
お散歩大好き猫ブログ

perutanさん
ペルタン日記

りんさん
外国人夫と行く~世界の旅~

りっこさん
りつこの部屋

rummyさん
てん・てん・てんちくりん

ちかさん
たまの玉手箱

スージーさん
にこあり通信

はなまるさん
毎日大吉!

姫ハックンさん
にゃん♪フェレ♪えぶりでぃ♪

  最新記事
  ブログ内検索
  タンタン検定試験
カルトクイズに       アナタも挑戦しませんか?(笑)
  あし@
  時計
  web拍手
  猫の脳内メーカー
猫版脳内メーカーで カウンターも兼ねてます。
是非みなさまの猫ちゃんも試してみてくださいね!
  バーコード
  最新TB
  滞在時間
  アクセス解析
  メールフォーム
  フリーエリア
[403] [402] [401] [400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393]
2017/07/29 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/28 (Sat)
タンタンのお友達チャーリーが

今日旅立ちました。。。



【頑張れチャーリー 黒豆ママさん】


・‥…・・・★・‥…・・・★・‥…・・・★


チャーリーとの出会いは

ママさんが「キリ番」を踏んでくれた事から始まりました。

お礼の手紙を差し上げ交流を深めました。


はっきりとは覚えていないのですが、

それから数週間でタンタンは

おだちゅんの処へ逝ってしまったのです。

タンタン…






















悲しみの中のfufufuにお花が届きました。

黒豆ママさんから…

















‥…・・・★‥…・・・★‥…・・・★

まだお付き合いも浅いタンタンに…

お礼の手紙と共に

「タンタンブランケット」を貰って頂きました。

”チャーリーが1日も永く生きられます様に…”

そんな願いを込めた「ご長寿ブランケット」です。

いっぱい生きるよ!






















お下がりにも係わらず、ママさんは快く貰ってくれました。

「チャーリー、頑張れ!」…


ここ2~3日、チャーリーの様子が優れず心配。


DSC02300


「チャーリー、ママさんに甘えてる…んっ?」


これは…


チャーリーは”タンタンブランケット”を使ってくれていた!


大事なチャーリー…

きっとお布団は沢山あったはずです。


チャーリー…


頑張ったね…


















幾つだろうが、その時が”天寿”です。

チャーリーは”天寿”を全うしたのです。

一生懸命生き抜いたチャーリーを褒めてあげたい…

DSC02310


チャーリーは家族皆に見守られて旅立ちました。

この数日は”神様に与えられた”大事な時間。

黒豆ママさんにとって一番幸せな時間だったと思います。。

チャーリーのキラキラなおメメ。

元気な時はいたずらっ子だったのかな?

タンタンと同じで食いしん坊だったチャーリー。

いっぱい美味しいモノ「ウマウマ」して

ちょっと他の子よりママさんの御贔屓だったチャーリー。

きっと「やりぃ~」って思ってるね。


ゆっくりお休みなさい。。

貴方と出会えて良かった。。。






「死とは究極の平等…」

その時をどう迎えるかが大事なのです。




黒豆ママさん、お父ちゃんお疲れ様でした。

今日はチャーリーと共にゆっくりお休み下さい…


ありがとう…



















チャーリーのご冥福を心よりお祈り致します。

チャーリー、らぶゆ
☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆





PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
黒豆ママさんちのチャーリー。。。
チャーリー。

よくがんばったね。
皆んなで送って貰ってよかったね!
寂しくなくてよかったね!
病と闘いながら、生き抜いたね!

いっぱいの思い出を家族に与えて・・・。
どうぞ、ゆっくり休んで下さい。
今はただ、悲しいです。。。
しろこまん 2009/03/28(Sat)23:11:10 編集
Re:チャーリー。。。
チャーリーとはまだほんの短いお付き合いでした。
でも黒豆ママさんとはハートが合い(スタッフだけがそう思っていたのかも知れませんが)楽しく行き来させて貰ってました。
そのチャーリーが…

必ず来る”その時”
ママさんも家族全員で”その時”を迎えられた様です。
チャーリーの冥福を祈ります。

しろこまんさん、ありがとうございました。
【2009/03/30 06:27 タンタン(たまちゃん) 】
ありがとう
黒豆ママさんの日記。
ちょこちょこ訪問してました。
がんばっているチャーリーを見て。
体調を少し崩していた私もいっぱい力をもらってました。

ここ最近、チャーリーの調子が優れないことを知り。
いっぱい力を送ってました。

タビがつないでくれた縁。
こんな短期間に3度も別れを体験しましたが。
(タビ、チャーリー。くろだ)
タビもチャーリーもくろだも。
幸せでした。
そして。
まりもを一生懸命愛してやろうという気持ちを再認識させてくれました。

ありがとう、チャーリー。
タビとダイダイとくろだと一緒に。
天国でおにごっこしてる姿を思い浮かべます。
仲良く遊んでね☆

黒豆ママさん、おつかれさま。
黒豆ママさんと、おとぅちゃんと一緒にいれて、チャーリーは幸せでしたよ。
りっこ 2009/03/28(Sat)23:15:54 編集
Re:ブログとは…
自分の知らない処で起こっている様々な事を知る事が出来るいいツールです。
それは出会いの喜びであったり、時には別れの悲しみであったり…
でもね、ママさんは今沢山の方の温かい励ましに悲しみが”半減”してると思うの。
スタッフがそうだった様に…
だから悲しいけれど記事にさせてもらいました。
チャーリーの事を少しでも沢山の方に知ってもらいたくて。
りっこさんも訪問してくれてたんだ、ありがとね。
チャーリー、頑張ってたよね、可愛かったよね。

皆で鬼ごっこかぁ~
タンタンは鈍くさいからチャーリーにすぐ捕まっちゃうね。
【2009/03/30 06:35 タンタン(たまちゃん) 】
無題
黒豆ママさんのブログ拝見してきました。
チャリーちゃん、良く頑張りましたね。
大好きなパパとママと一緒で
淋しくなかったね。
チャリーちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

旅立ちは悲しいです・・。
イヴ URL 2009/03/29(Sun)01:06:57 編集
Re:旅立ち。。
チャーリーはご家族全員に見守られて旅立ちました。
スタッフが一番望んでいる旅立ちです。

仕事柄、沢山の最期に遭遇します。
残念ながらその時は明け方が多い為、一人で旅立つ子も多いのです。(ノ_-。)
病院に居る事が最良ではないのです。
家族と一緒が一番なんです。

イヴさん、チャーリーの処に行ってくれてありがとね。
【2009/03/30 06:40 タンタン(たまちゃん) 】
訪問させていただきました
黒豆ママさんのところへ、ままっちも訪問させていただきました。
チャーリー君の勇姿も拝見させていただきました。
お別れは、どんなに覚悟をしていても、とっても淋しいことです。
でも、チャーリー君は、最後の最後まで、黒豆ママさんとお父さん達に見守られて、幸せに旅立ったと思います。
黒豆ママさん、まだやらなければならないことがあって、気持ちは深く暗い場所にあると思います。
どうか、「融和の時」に早く近づけますように、お祈りしております。
チャーリー君、らぶゆ
ままっち URL 2009/03/29(Sun)09:17:39 編集
Re:勇姿。。
確かに”勇姿”だったね。
最後の写真はおメメがキラキラしてて…確かに”勇姿”だった。

ままっちもごく最近別れを体験した者。
その言葉には重さがあります。
そして優しい…
貴女の言葉はとても優しく響きます。
きっとママさんの心にも届くと思います。
チャーリーの処に行ってくれて、ありがとね。

「融和の時」…
ママさんにその時が来たらまた遊びに来てくれると思います。
【2009/03/30 06:47 タンタン(たまちゃん) 】
無題
チャーリーちゃんの ご冥福をお祈り申し上げます。

暖かい愛に包まれて幸せだったことでしょうね。

たいたい URL 2009/03/29(Sun)11:57:17 編集
Re:愛♪
チャーリーは沢山の”愛”に溢れていました。
沢山の”ウマウマ”にも…(笑)

「幸せな子だなぁ」…これがスタッフが訪問した時の第一印象です。
チャーリーはそのまま旅立ちました。

かぁちゃん、ありがとね。
【2009/03/30 06:50 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンのお友達のチャーリー君…旅立ってしまったのですね。
紹介してもらった帽子をかぶった可愛いチャーリー君…黒豆ママさんが今この時にも悲しみの真只中におられる事を思うと辛いです。
おうちに居る時のチャーリー君も是非見させて欲しくて見て来ました。お気に入りの戸棚の下に居るチャーリー君はとっても可愛くて綺麗な綺麗なトラ猫クンでした。
やはり、深ーー…く愛されていたんだなぁと思う写真とママさんの言葉ばかりでした。
大病を患い苦しい期間が続いたと思いますがチャーリー君、よく頑張り抜いてくれたのではないでしょうか。
本当に黒豆ママさんとお父さんの自慢の子、そしてミンナの立派なお兄ちゃんだと思います!
タンタンと同じく食いしん坊クンでしたかぁ!いつもウマウマしてくれた姿はママさん達の大きな喜びだったでしょうネ。
きっともうタンタンがチャーリー君を見つけて「一緒に居ようよ!」って言ってくれてますよ!だから黒豆ママさん、心配しないで元気出して欲しいです。

peekoさん…黒豆ママさんへのお手紙になってしまいました(T_T)ペコリ
別れは本当に悲しいですね…
ちっちょん 2009/03/29(Sun)18:00:50 編集
Re:お友達。。
キリ番を踏んでくれた事がきっかけでお友達になったチャーリー。
初めて訪問した時「闘病ブログ」に驚いた事を覚えています。
自分の子が健康だったらあまり関心を持たないカテゴリーだと思います。
スタッフもチャーリーに出会うまで一度も足を踏み入れた事がないカテゴリーでしたから…

訪問先で見たチャーリーはタンタンと同じ茶トラ君。
そして他にもいるニャンズとの微笑ましいやり取り。
ママさんの愛と頑張り…
スタッフの憎らしいコメに「ありがとう」と言ってくれたママさん。
確かに今ママさんは悲しみの真只中に居ると思います。
でもちっちょんさんの様に悲しみを共有してくれる方が居ると、それは半減するんですよ、スタッフがそうだった様に…

ちっちょんさん、チャーリーの処に行ってくれてありがと。
貴女の温かい気持ちはママさんに届くと思います。
チャーリーは幸せだったね。

鈍くさタンタンじぃ。
頑張ってチャーリーを見つけてやってくれ!

【2009/03/30 07:06 タンタン(たまちゃん) 】
お邪魔してきました・・・
黒豆ママさんのところへ行ってきました。
チャーリーは、凛々しい、きれいな猫ちゃんでしたね。

ママさん、おとうちゃんの愛情をたっぷり受けて、チャーリーも幸せです。

また、勉強になりました。
わたしも、こみみ姐さんのためにがんばります。

チャーリーのご冥福をお祈りします。
こみみ 2009/03/29(Sun)23:50:16 編集
Re凛々しい♪
タンタンと同じ茶トラなのに、何か違うと思っていました。
そうです、凛々しさが違うのです。

元気な時には気にしない日常。
チャーリーはタンタンより少し若かったけど、ママさん達はその日常をとても大切に生活していました。
スタッフも毎日チャーリーの顔を見るのが日課になっていました。
有る日チャーリーの顔が険しくなってきて…
ママさんは全てを受け入れてその事も記事にしていたんです。
「スタッフも最期まで見つめてあげよう」
そんな気持ちでした。
何も出来ない非力な自分を再確認したんですけどね…

チャーリーは幸せな時を過ごして旅立ちました。
健康で有る事に慣れてる我々に沢山の事を教えて…

こみみ母さん、チャーリーの処に行ってくれてありがとうございました。
【2009/03/30 07:26 タンタン(たまちゃん) 】
旅立ち・・・
ワチシもず~っとチャーリー君と黒豆ママさんの頑張りを見ていました。
チャーリー君、本当に頑張ったね。
黒豆ママさんも本当に頑張ってました。
長男らしくちゃんと黒豆ママさんのお願いを叶えてくれて。
皆に見守られ立派に戦っての旅立ち。

今はお空のお友達と一緒にウマウマしていっぱい遊んでるんだろうなぁ~

命の旅立ちは本当に淋しいです。
ここの所旅立つ子が多いのが辛いです。
どの仔も愛し、愛されての旅立ちでも
やっぱり辛いです。

黒豆ママさん、本当にお疲れ様です。
チャーリー君は黒豆ママさん家族で幸せだったと思います。
チャーリー君ありがとう。
黒豆ママさん、今は心のままにお過ごし下さい。
チャーリー君のご冥福を心からお祈りします。合掌。
まりっか 2009/03/30(Mon)00:04:22 編集
Re:チャーリー&ママ♪
まりっかさんもチャーリーファンだったんだぁ。
チャーリーは病気になってちょっぴり他の子よりママさんに可愛がられたんです。
チャーリーにとっては「!!!」だったと思うの。(笑)

旅立ちは辛いです。
どんなにその子が幸せであったとしても、その時は辛いです。
でも皆さんの温かい気持ちがとても励みになるんですよ。
「心のままに…」
それが一番いい時間の過ごし方なのでしょうね。

まりっかさんがまりもとシャルルの別れをどのように過ごしたか…
その時を乗り越えた経験者でなくては言えない言葉です。
ママさんにも貴女の温かい気持ちが届くと思います。

まりっかさん、ありがとね。

【2009/03/30 07:16 タンタン(たまちゃん) 】
タビじぃ
鬼ごっこ編。
意外とくろだも鈍くさかったので。
きっとチャーリー、ダイダイに二人で負けてしまってることでしょう。

チャーリーもオレンジの星になって。
きっとお空から黒豆ママさん一家を見ててくれるはず。
りっこ 2009/03/30(Mon)12:41:50 編集
Re:敵わない。。
チャーリー&おだちゅんタンタン&くろだ…
こりゃーどんなに頑張っても勝敗は一目瞭然だっ!
チャーリーも機敏な動きをしそうな子だもん。

今年の冬の終わりと早春には”オレンジ星★”が増えたね。
帰り道も淋しくないね。。。★
【2009/03/31 06:32 タンタン(たまちゃん) 】
ありがどぉ~~
peekoさん、チャーリーの事を書いてくれてありがとう。
タンタンと夢の共演・・超感激。

そしてたくさんのコメントを入れて下さった皆さん、ありがとうございます。

コメントへのpeekoさんのお返事も「うんうん、ニヤリ・・ホロリ」と感激しています。
黒豆ママを天使のように書いてくれて・・照れます。

本当は・・腹黒母ちゃんやから、自分のブログでは「チャーリーいつか虹の橋を一緒に渡ろうね」なんて書いたけど・・
虹の橋を渡りきったら、チャーリーは天国コースへ、私はえん魔大王様コースへと別れてしまうんじゃないかと思ってます(笑)
まー、えん魔大王様コースにもお仲間がいるみたいだし・・まっ、いいかな~。

fufufuスタッフさんからいただいたお花、とっても可愛くてキレイです。
チャーリーも喜んでると思います。
本当にありがとうございました。

これからも・・仲良くして下さいね。
黒豆ママ 2009/03/30(Mon)15:01:24 編集
Re:黒豆ママさんっ♪
まだ心の緊張が残っている最中に訪問ありがとう。
チャーリー、幸せだったね。
家族皆が(猫達も)集まってる写真にジーーーンと来ちゃった。
解ってるんだねぇ。。

沢山のお花に囲まれたチャーリー。
あちらでは”お花”が食べ物なんだって。(ひろっぺさんに聞いた。)
喰いしん坊のチャーリーだったから今頃「ウマウマ」食べてるよ。

チャーリーブログの「天使のママさん」も好きだけど、裏に隠し持ってる「閻魔様の弟子」のママさんが大好きなの。(笑)
大丈夫です。
こちらには”弟子候補”が山ほどいます。
可愛い子達を虹の橋に置いて我々は”地獄の釜”を混ぜましょう。
案外楽しいと思うわ。

きっとこれから疲れがどーーんと出ると思います。
以前言ってた時が来たのです。
「休める時は必ず来るから…」
今がその時ですからゆっくりお休み下さい。
くれぐれもご自愛下さい。
そして、お父ちゃんの事も愛してあげて下さい。(笑)
【2009/03/31 06:45 タンタン(たまちゃん) 】
無題
黒豆ママさんの日記拝見しました。
チャーリーくんお疲れさまでした。
黒豆ママさん達もお疲れさまでしたですね。

家族に見守られながら旅立つのは
寂しくなくていいです。
人間も動物も一人で旅立つのは寂しいですよ。

少しでも生きていてほしい気持ちは
誰もが思うことですが
がんばらせすぎると本人にとって
かわいそうな場合もあります。

私は先代を最後にがんばらせ
おかげで私にとってはかけがえのない
時間をもらいました。
感謝の気持ちでいっぱいですが
でも今も時々後悔もします。
BANGURI 2009/04/02(Thu)18:58:09 編集
Re:後悔。。
病との闘いは難しいです。
生きててほしい…でも苦しむ事になるのでは?
この葛藤からは逃れられませんから。
でも黒豆ママさんはその後の記事でも「後悔」はなくチャーリーを送ってあげられた様です。
二人ともやり切ったのでしょうね。

頑張らせてしまった時間。
切ない響きです。
でも…
BANGURIさんの仰る通り「かけがえのない時間」だったのです。
その時間は「神様から貰ったご褒美の時間」であったと考えませんか?
えっらそーな事を言ってるスタッフですが、今まで送った子達へは後悔の気持ちばかりだったのですよ。
タンタンを送って初めてこの気持ちになれました。
楽しいご褒美の時間を過ごせた…ありがとう…

長くなりましたが、この事を語るとヒートアップしてしまいます。(笑)
BANGURIさんが送った子達も、チャーリーもタンタンも…
皆家族に見守られて逝きました。
一番幸せな最期です。
【2009/04/03 07:02 タンタン(たまちゃん) 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *