忍者ブログ
FuFuFu動物病院 看板猫タンタンのブログ
  カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  プロフィール
HN:
タンタン(たまちゃん)
性別:
男性
職業:
猫(=^・^=)
趣味:
寝ることZzz
自己紹介:
 18年前に里親希望でFuFuFu動物病院に来て、あまりの可愛らしさにスタッフが飼うことを熱望。
 若い時は供血猫として活躍!
 今ではご隠居生活を満喫し、スタッフへの癒し係❤❤❤

2009年2月1日、おだちゅんの元へ逝く。
  カウンター
2009年1月2日からスタートしました。
キリ番踏むと表示が出るはずです! よかったら踏んだことをコメしてください。 今ならプレゼントあり!
  いらっしゃいませ~
訪問者が増えると…、 オジサンが増える(笑) 不評だったら、前のに戻します…。
  最新CM
[07/03 BANGURI]
[05/15 Backlinks]
[05/09 BANGURI]
[05/06 ちっちょん]
[05/01 セイどん]
  お気に入り        (ブログ仲間)
misarinさん
ランラン♪日和

たまの飼い主さん
お散歩日和 たま日和

ままっちさん
12坪の猫のくに

たいたいさん
たいたい日記 ~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~

イヴさん
BELLEの子供たち

黒豆ママさん
黒豆ころりん

しまじろうさん
ぶーBoo猫ニャン

ひろっぺさん
気まぐれnekoまんま!

みにゃんこさん
ひざ猫.com 膝の上の猫は重いのだ!

たま吉さん
だだっこ珠ちゃんの猫ぐらし

nonbirikingさん
ネコ×4な日々。~ねこネコ猫neko編

seiさん
◆卯月物語~モモンガ猫とウサギ猫とえっ?sei・・・

ネコムラさん
老いたネコに従え

猫娘さん
お散歩大好き猫ブログ

perutanさん
ペルタン日記

りんさん
外国人夫と行く~世界の旅~

りっこさん
りつこの部屋

rummyさん
てん・てん・てんちくりん

ちかさん
たまの玉手箱

スージーさん
にこあり通信

はなまるさん
毎日大吉!

姫ハックンさん
にゃん♪フェレ♪えぶりでぃ♪

  最新記事
  ブログ内検索
  タンタン検定試験
カルトクイズに       アナタも挑戦しませんか?(笑)
  あし@
  時計
  web拍手
  猫の脳内メーカー
猫版脳内メーカーで カウンターも兼ねてます。
是非みなさまの猫ちゃんも試してみてくださいね!
  バーコード
  最新TB
  滞在時間
  アクセス解析
  メールフォーム
  フリーエリア
[400] [399] [398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390]
2017/10/21 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/03/20 (Fri)
タンタンが逝ってしまい、

悲しみのどん底にいたスタッフ。

2週間が過ぎた頃、

おぴさんから1通のメールを頂いた。

タンタン…














「人間は死を受け入れるまで、4つの段階を踏む。

”悲観”・”否定”・”受容”・”融和”

今二人は”受容→死を受け入れている段階”と、

”融和→死の事実と共に

心の平安を持てる段階”の間にいるのです。」

タンタン…














「”融和”の段階の頃に四十九日がやってくるの」

と、続いていました…


タンタン…














タンタンのお世話をしていた時

何度「この時間が止まればいいのに…」

と、思ったか分かりません。

でも…

もし、あの悲しみの中で時間が止まっていたら。


タンタン…













スタッフはあの悲しみのどん底に

留まって居なくてはいけなかった…


☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆


時間は平等です。

そして、優しい…


”四十九日”を調べたら、


49日間に残された遺族の

別れの悲しみが癒され、

落ち着いて亡くなった人の死と

向き合える期間でもあるのです

…と書いて有りました。


正しく”融和”の時です。



タンタン…(* v v)。

















☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:・'゚☆☆。.:*:・'☆'・:*:.。.:*:・'゚:*:


明日3月21日はタンタンの「四十九日」です。

お花がいっぱい!


















たまプロで偲びます…

「融和」の気持ちで迎えられます…



おだちゅんと一緒!

















ありがとう…


















                タンタン らぶ




※おぴさん、ありがとうございました。



PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
一匹の猫。
タンタンちゃん(^^)v
世界で一つだけの花・・の歌のように。
世界で一匹だけの猫。
私の家の猫も、ブログの仲間の猫たちも、それぞれの「一匹だけの猫」なんです。。。

おぴさんのお言葉。
とても救われますね。
優しい気持ちになれます。
前向きに生きなくては。。。

大きな存在だった猫・・・「タンタンちゃん」
ありがとおぉ~~(--)
しろこまん 2009/03/20(Fri)22:52:46 編集
Re:小さな命。。
本当にそう思います。
どの子も、どの子も世界にたった一匹。
小さな命ですが、大事な命です。
タンタンはネット上のヴァーチャルなネコでしたが、沢山の方に愛してもらいました。
しろこまんさんもその一人です。
こんなに幸せを頂いた子を「融和」の気持ちで送らない訳にはいきませんね。

どう考えたらいいのか分からないスタッフに送られたおぴさんからのメール。
あのメールで心の平安を保てたような気がします。
小さいけれど大きな存在…
存在は無くなってしまったけれど、スタッフの心の中には永遠に残っていきます。
【2009/03/22 05:56 タンタン(たまちゃん) 】
歌の題名。。。
先ほど入れたコメント。。。
「世界に一つだけの花」でした。
失礼しました。
ごめんなさい。

しろこまん 2009/03/21(Sat)00:45:26 編集
Re:リョウカイ!(^-^ゝ
スタッフは歌の題名とか芸能人の名前とか…
とても疎いヒトなのです。
その為、しろこまんさんのミスに気付いておりませんでした。
お気になさらないで下さい。
よくある事です。d(^-^) デショ?
【2009/03/22 06:01 タンタン(たまちゃん) 】
無題
おぴ様の言葉心にしみます。いずれ迎えなくてはならない時、今から受け入れられるようこの言葉、心に留めておきます。もしブログをしていなかったら・・・・立ち直れないかもしれません。タンタンの綺麗な祭壇きっと喜んで
いることでしょう。タンタンらぶ!
perutan URL 2009/03/21(Sat)04:06:40 編集
Re平等。。
その時は必ず訪れます。
悲しいけれど、辛いけれど…

perutanさん、スタッフもタンタンブログをやっていて沢山の方に助けられました。
この時間がなかったら、今でも悲しみのどん底に居たかも知れません。
自分のしらない言葉がこんなに心を楽にしてくれました。

「覚悟」はしていてもその時には中々受け入れられないモノです。
でも頭の片隅に”おぴ語”を置いておいて下さい。

ブログ仲間は悲しみを半分にしてくれます。(。-_-。 )人( 。-_-。)
【2009/03/22 06:09 タンタン(たまちゃん) 】
てれるぜぇ
うひゃひゃひゃ、
おぴ、なんかかっちょつけすぎ?

思えば、最初の3週間は泣きすぎて
顔が腫れ腫れでした。
こんなに涙ってでるものなのかと
感激しちゃったくらい。
その後はタンタンの死を信じられ
なくて、毎日タンタンブログに
かじりついていました。
形見分けが送られてきて、初めて、
あーあ、タンタンはもういないんだ。。と
今でも、Fuブログを朝いち開きます。
タンタンに会うために。。うっく
Fuスタッフ達と晩年のタンタンの
介護の様子を読ましていただけて
老猫の晩年をマジメに見つめるチャンス
ができました。ありがとう。
おぴ 2009/03/21(Sat)07:28:24 編集
Re:あの時の…
スタッフの顔はひどかった様です。
「今だから言うけど…
(-________-;) こんな顔だったよね。」とM先生に目を左右に引っ張った顔を見せられました。
目は殆ど明きませんでしたでしたから…
ちょっとムカつくのがスタAです。
彼女は泣き過ぎると一重の目が二重になって”ぱっちりおメメ”になるんです。
かなり可愛かったです。ヾ(。`Д´。)ノ彡☆ブーブーッ!!

おぴさん、あの言葉でスタッフは救われました。
昨日タンタンを”融和”の気持ちで送ることが出来ました。
でも思い返せばあの時以来、スタッフはまた涙を封印したような気がします。

いい事思い付きました。
「テキサス土産」は黄色ハンカチを希望致します。
おぴさんとの対面の際、もういっちょ泣かせて下さい。。。
やっぱり「泣き足らん」のです。。。
【2009/03/22 06:34 タンタン(たまちゃん) 】
おぴさん。。。
おぴさん、この場をお借りしてお礼を申します。
私、この記事を読んで、
あぁ~49日ってこんな意味があったのだと知りました。
知って良かったです。
別れを経験する時、これからはこんな風に・・・心がけます。

スタッフさん、記事にしてくれてありがとう。
おぴさん、ありがとう。
来日されるそうですが、日本の春を楽しんで下さいね(^^)v。
しろこまん 2009/03/21(Sat)09:04:21 編集
Re:お礼。。
タンタンブログは教養ブログなのです。(笑)
皆さん博識でスタッフも日々お勉強になっています。

いつも何気に過ごしてる風習も、自分の大事なモノが関わると思いもひとしおです。
辛く悲しいお別れはできればしたくないけど、それも仕方のない事実であった場合…
心がけが出来ますよね。

しろこまんさんの心に残る記事になっておぴさんも”草葉の陰”から喜んでいる事でしょう。
↑こんなスタッフです。
しろこまんさん、これからも仲良くして下さいね。ヽ(=´▽`=)ノ
【2009/03/22 06:43 タンタン(たまちゃん) 】
ごめんなさい。
おぴさん、、、来日と書いてしまったです。
日本の方なのに「帰国」でしたね。
うっかりしました。
いつもコメント読んでるのに。。
情けないですぅ~。

昨日今日と続けてのミス許して下さい。
コメント覧を汚して申し訳ない。。。

気にしぃの性分なので、
理解してくれると嬉しいです。
おぴさんや皆んなの、
コメント、毎回楽しくみてますよ。
これからも仲良くして下さい。
しろこまん 2009/03/21(Sat)10:28:20 編集
Re:性分♪
おぴさんは(もちろんスタッフも)ぜんっぜん気にしない性分です。
スタッフに至っては「どこがミスなのだ?」と思った次第です。

このコメ欄は皆さんのモノです。
どんどん汚して下さって結構なのです。
一番汚してるのはスタッフかも知れないのですから…( ̄┰ ̄*)ゞ

”自称・気にしぃ”のしろこまんさん。
皆なで楽しいタンタンブログコメ欄に致しましょう。
何たってスタッフはここが大好きなのですから…
【2009/03/22 06:51 タンタン(たまちゃん) 】
しろこまんさん。。
気にしない、気にしない。
おぴは、「来日」も「帰国」も「落下」も「送還」も「連行」も、さして違いがないと思ってます。ふふ

Fu管理人さんも太っ腹な人なので
「いいんだもんね~」の精神で
ファン皆で楽しくワイワイコメント
しましょ~う。だしょ?管理人さん。

優しいお言葉ありがとうございます。
これからもお互いタンタンファンとして
仲良くしてくださいね。
おぴ 2009/03/21(Sat)10:39:04 編集
Re:気にしない。。
「テキサスの片田舎」も「東京の片隅」も「地獄の釜番」も「草葉の影」も…
ぜーーんぶ住めば都って事です。d(^-^) ダショ?

何たってここ幾つかのコメは「管理人不在」で進んでおります。
そんなノリでもォッヶォッヶ♪(* ̄∇ ̄)/…なのでございます。
コメ欄で知り合った方と交流があるなんてスッテキィーな事です。
スタッフはスッテキィーな事が大好きですから。。(`¬´)/ オォー!
【2009/03/22 07:00 タンタン(たまちゃん) 】
おぴさん。。。
心よく了解して頂き喜んでます。
なにせ、内向的なもので(^^;)

おぴさんのコメントで安心しました。
フォローのお力で元気が出ました。

また、いつものようにコメント覧でお会いしましょう♪
ありがとぉ~。
しろこまん 2009/03/21(Sat)13:55:38 編集
Re:安心。。
スタッフとのやり取りで、おぴさんのカラーが「限りなくグレーに近い」モノに写っていますが、きっと結構いい方なんだと思っています。~(^◇^)/ ウホホホ

しろこまんさんがおぴさんのコメで安心する事が出来て良かったです。
”自称・内向的”なしろこまんさんも(いっぱい有ります。)発信する勇気を持ってくれたじゃないですか。
大きな一歩です。≧(´▽`)≦
【2009/03/22 07:06 タンタン(たまちゃん) 】
おぴさん
おぴさんの言葉、優しさ。
涙が出ました。

タビはいなくなったけど。
病院にはたくさんの子達がいるんだから、泣いちゃだめ…
私はそれしか言えませんでした。
スタッフさんたちの気持ちも知らず…。

でも、時間がかかるんですよね…。
そういう意味で、何もしてあげられなかったと思います。

今日は49日。
ふと手紙を書いている途中でここをのぞきました。
ものを送るよりも気持ちを送りたかったので。
タビのこと偲びながら、書き綴ってます。

「らぶゆ」を6月6日に公の場でうたうかもしれません。
確定したらまた連絡いたします☆
場所は横浜の鶴見です。
りっこ 2009/03/21(Sat)14:02:45 編集
Re:泣き虫。。
泣き虫りっこ。
「水曜は飲み会があるから悲しい記事にするな。泣ける」とクレームを出し、飲んでもいないのに些細な記事で泣き「そんな事で泣くな。いつかの日の為に取っておけ。」と看護師長のお叱りを受けた。
そしてスタッフと一緒に涙を封印したんだ。
泣き虫りっこ。
昨日、fuメンバーでタンタンを偲びました。
涙は無かったよ。。

貴女の気持ちが届くのを楽しみにしています。
「らぶゆ」確定の連絡も…

あぁ…
昨日は食べ過ぎて胃がモタレてるわぁ~

※おぴ歓迎会については後日連絡致します。
【2009/03/22 07:18 タンタン(たまちゃん) 】
まだまだ…です
タンタンちゃんが現れるのは、まだ先なだけなのかも知れません。
お布団で寝ている時とは限りませんよ~。フッとうたた寝しただけでも、ご挨拶に来たりするんですから(⌒-⌒) にやり
そばにいなくなった子の話を、涙なしで話せるようになった頃が、穏やかになった時期かな~っていつも思ってました。
ウチでは、ぱぱっちが涙もろいので、ままっちよりも、後をひいて泣き虫になってます。
ウチでは、キチンとした49日などやってあげたことはないんですが、毎日、その子達の写真などを見たりして、思い出してあげることが供養のひとつだと思っています。

戒名ってなくて、ウチも「号」とつけられたお札?があります。
なんかねぇ、「号」ってねぇ~って感じですが、古い動物病院などでは、クスリの袋など、「ちゃん」じゃなくて、「号」だっての知ってますか?
それを思い出しちゃってねぇ(^^;
ままっち URL 2009/03/21(Sat)16:58:07 編集
Re:りんこ。。
そう言う体質のままっちに言われると(?)説得力があります。(=´Д`=)ゞ
この間”りんこ・りんこ”の音がやけに聞こえた時があったのですが、あれがタンタンのご挨拶だったのでしょうか?
「ボク、もう行くね…」
こう云って逝ってしまうタンタン。
いつまでも側にいてほしい気持ちと、きちんと行くべき所にいってほしい気持ち…
まだまだ複雑です。(。-_-。(。-_-。

涙もろいぱぱっち。。
インターネットオークション…あなどれん。。

薬袋が「号」_??
うちの病院も古いのですが、流石に薬袋は「~ちゃん」ですよ。(;^◇^;)ゝ
スタッフはままっちの事”後輩”と思っていたけど、そんな事を知ってるままっちはもしかしてスタッフの”先輩”?
ウォー (丿 ̄ο ̄)丿!!!
【2009/03/24 05:24 タンタン(たまちゃん) 】
無題
おぴさんの言葉、心に響きました。
タンタンちゃんへ思いが
日にちが経つにつれ、よけい愛おしくてなりません。
こんなにたくさんの人に愛された
タンタンちゃんは幸せですね。
残された人間もまた
タンタンちゃんに救われているのかもしれませんね。
タンタンらぶ❤
イヴ URL 2009/03/21(Sat)18:00:42 編集
Re:月日。。
不思議なモノで月日が経つほど楽しかった事が思い出されます。
一番辛かった時にあのおぴさんの言葉を頂き心が救われました。
今はしっかり「融和」の時なのだと思います。

いつまでもタンタンの事を忘れる事はないでしょうね。
でも四十九日は心の区切りを付けるいい行事なのだと、つくづく実感しました。
最近はヒトのお葬式でも、その後に一緒に四十九日をやってしまいますが…
やっぱり月日が経ってからもう一度想う事ができる、大切な時間なんです。
忙しい現代では仕方のない事なのですが。o(- -;*)
【2009/03/24 05:34 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンとお別れしてからもう四十九日も経ったのですね…
2月は本当に悲しかった。なんか2月はどうやって過ごしたべ?みたいな感じです。友達とも会い食べたり笑ったりと楽しい日もありました。でもタンタンが逝ってしまったという現実が脳裏から離れず、すぐタンタンを思っちゃう。よそのお宅のコで(表現スンマソン!)こんなに悲しいなんて、ホント不思議な気がします。タンタンは本当に可愛かったぁ!本当に可愛かったです(;_;)
やはり『ぼちぼち更新』&コメ欄で、一緒に泣き、一緒に笑わせていただけたコトが、心からタンタンを見送りたいという気持ちに繋がって行きました。
スタッフ様も少しずつ元気になられて嬉しいです。
まだまだ(お互い)鼻痛は続くと思いますが頑張りましょうネ。
可愛かったタンタンをニヤニヤと思い出しても鼻痛は来ますモンネ!…吹き出しても?でしたっけ(^_^;)ポリポリ

こうやって少しずつ笑顔でタンタンを思い出せるようになって行くのですね。
私も今夜はタンタンを偲んでチョッピリお酒でも飲みますネ。
いつも胸の中で思っています。タンタン、大好きだよ。ありがとう。

…あー、まだ喋りたいけど(笑)また今度お相手して下さい\(≧▽≦)/ 注:まだ飲んでません(笑)
ちっちょん 2009/03/21(Sat)18:04:51 編集
Re:2月。。
1月はとても長く感じました。
でもこの49日間は”あっ”と言う間に過ぎて行きました。
「こんなに早く過ぎるなら、この速さで時間が経つなら…タンタンはもう少し生きられたかも…」
なんて訳の分からない事を考えたりしました。o(;△;)o
生活って心配事もなく、しなければいけない事もなく、やりたい事もないと凄く早く過ぎて行くんですね。

でも時の流れがあの悲しみのどん底からスタッフを救ってくれた事もまたしかり…なのです。
ちっちょんさんの仰る通り、あの時皆さんと一緒に泣き・笑った事がスタッフをこんなに早く立ち直らせてくれました。
ありがとう、ちっちょんさん。。
またこれからも、”鼻痛コメント”お願いしますね。ヽ(=´▽`=)ノ

あの日はタンタンを偲んでいいお酒が飲めたのでしょうか?
呑んでもっとお喋りしたくなったら是非ご連絡下さい。
いつでもお相手させて頂きます。m(_ _"m)
【2009/03/24 05:49 タンタン(たまちゃん) 】
私も、おぴさんありがとう
今日で49日を迎えるのですね
今頃たまプロで偲んでいるでしょうか。。。

おぴさんからの言葉、とても心に響きました
49日はそういう順序を経て迎える事ができるのですね
私はまだ身近な人間を見送った事がないのですが、今後そういう時を迎えた時、この事を思い出したいです

おぴさん、日本に帰ってくるんですね~
いつぶりかしら?
日本の春を満喫していって下さいね~
おぴさん、花粉症じゃないといいけれど…(笑)
misarin URL 2009/03/21(Sat)23:48:18 編集
Re:おぴ、カエル。。
卒スタも来てくれて賑やかな四十九日でした。(⌒-⌒)ニコニコ…

いつもスタッフとおバカなやりとりをしているおぴさんですが、やるときゃやるようです。d( ̄  ̄) ヾ(^o^;オイオイ…
今はお葬式の後に一緒に法要をしてしまい、スタッフもそれが当たり前と思っていました。
でも時間があればやはりその時期にもう一度故人を偲ぶのが四十九日の在り方なのでしょうね。
この位の時間が経たなくては気持ちの整理がつかないのも確かですし…
misarinさんの心の中にも、この”おぴ語録”残しておいて下さい。

そうなんです!!!!
いきなりの「おぴ、カエル」゚ロ゚屮)屮
びっくらこいてるfuスタッフ陣です。
…タンタンのお陰で繋がった縁。
テキサスとfu地区はもう”姉妹都市”です。o( ̄◇ ̄ゞ
【2009/03/24 06:04 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンもう49日なのですね。
おぴ様の言葉、本当に心に染みます。
時間は誰にでも、そしてどんな命にも平等に流れているはずです。
時間は時に優しく包んでくれます。
49日は見送った者にも見送られた者にとっても一つの区切り。
fufufuの皆さんでタンタンをしっかり偲んでいることでしょう。
前の日記の、タンタン&おさちゅんの祭壇、とってもステキすね。
まりもとシャルルの祭壇はワチシの部屋にあります。可愛い写真立てに写真を入れて今も一緒に寝ています。

皆にとってとっても大きな存在だったタンタン、らぶゆ♪
まりっか 2009/03/22(Sun)00:02:13 編集
Re:はやいね。。
あの悲しみのどん底から49日が経ちました。
最期の記事に寄せられた沢山のコメントにお返しをして忙しく過ごしながらも
心の奥底の悲しみに押し潰されそうになっていました。
以前から交流のあったおぴさんに、その悲しみ・辛さを訴えた時に返って来た言葉です。
「一緒の想いの人がいる。一緒に耐えてくれてる人がいる。」
その想いがスタッフを救ってくれた気がします。

まりっかさん、スタッフは「虹の橋」や「猫の十戒」にタンタンを照らし合わせる事は出来ませんでした。
それはやはり”病院猫”であった…してしまった…と言う事なのだと思います。(ノ_-。)

まりっかさんも♂まりも&シャルルと一緒に寝てるんですね。
これからはスタッフもタビ&おだとお家でも一緒です。(*´∇`*)


【2009/03/24 06:17 タンタン(たまちゃん) 】
無題
おぴさんの言葉
心が楽になりました。
ありがとう♪

引っ越しの片付けで
先猫・先々猫・先々々猫。。。の
写真が出てきました。
みんな タンタンと虹の橋の向こうで
楽しく遊んでるんだろうな…♪

たいたい URL 2009/03/22(Sun)01:13:53 編集
Re:ラストスパート♪
たいたいかぁちゃん、お引越しの準備はそろそろフィニッシュ!ですか?(笑)
片付け中に出てきた先々々猫。。。
いっぱいいたのですね。
かぁちゃんはその悲しみを乗り越えて、今のたいたいとの幸せな時間があるんだね。
それってとても大事な事だよね。。
今回の”おぴ語録”は、悲しみを迎えた時に思い出して下さい。
まあ、今のたいたい家には暫く必要のない”おぴ語録”ですが…

お引越しの忙しい中、毎日更新してるかぁちゃんは「偉い!(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ」
【2009/03/24 06:25 タンタン(たまちゃん) 】
お墓参り。
ご先祖さまと、先猫のお墓参りに行ってきました。

先猫のお墓は手作りなんですよ。
将来、
私たち夫婦のお墓になる場所。
そのすぐ側にレンガの墓標があります。

シロ・・・私の大事な猫。
たぬきのような顔。
シャムMIXの雌。
居なくなって2年以上経つのに、
会いたくてたまらなくなるよ。

今日は私の誕生日(^^)
シロも元気な私を見て、ほっとしたんじゃないかな。

シロが眠るお墓は、
瀬戸内海が見渡せる、素敵な所です。

シロンは、
かわいくなる途上中。。。
これから、
一緒に歳を重ねて行くんだね。

しろこまん 2009/03/22(Sun)19:38:15 編集
Re:間に合いました♪
花束♪(⌒ー⌒)o∠☆:゚*'おめでとぉ♪
お誕生日だったのですね。★⌒☆⌒★
間に合って良かったです。

しろこまんさんのこの一年が楽しく充実したモノで有ります様に…

しろこまんさん、1歩どころか10歩位前進ですよ。☆(/⌒∇)/
【2009/03/22 21:17 タンタン(たまちゃん) 】
49日
ってのは、そんな意味があるんやなぁ
おぴサンのその言葉で気持ちが楽になる人がイッパイじょ
僕もその1人~
昨日で融和の時来たんやね~
お花イッパイ、大好きなホタテも供えて貰って満足してるでなぁ(^-^)

ウチのんにもホタテあげてみた~ ちゃちゃまるイッパイ食ってと~(^-^)
しまじろう URL 2009/03/22(Sun)22:31:04 編集
Re:不思議。。
おだちゅんや先猫の時は自分の気持ちがコントロールできず、長い事悲しみを引きずりました。
でもこの”おぴさん”の言葉を頂いてから、自分が今どの段階にいるのか…と見つめる事が出来ました。
「気持ちが楽に…」確かにその通りでした。(* v v)。

多頭飼いは楽しそうですね。
しまじろうワールドは特に楽しそうです。≧(´▽`)≦アハハハ
ちゃちゃまるがホタテをいっぱい食べたんかぁ~
ひろっぺさんのとこの「たらこさん」も食べたんじょ~

やっぱり最後はしまじろう語がうつる。。
( ̄∇ ̄;) ハッハッハッ
【2009/03/24 06:39 タンタン(たまちゃん) 】
びっくり!!サプライズ♪
誕生日のお祝いのメッセージ
ありがとう~(^^)

ページをみて感激そのものです。
生まれてきて良かったぁ~♪
それくらい嬉しかったです。
これからの人生も笑いながら・・・。
過ごして生きたい。

タンタンちゃん&スタッフの皆様。
最高に素敵な誕生日にして下さって、
ありがとうございました。
しろこまん 2009/03/22(Sun)22:37:19 編集
Re:\(^▽^)/♪♪♪
神のお告げが有ったようです。\(^▽^)/
一年に一度の(当たり前だけど)お誕生日。
その日にお祝する事ができてスタッフも嬉しいです。

シロちゃんのお墓参り。。
ご夫婦の横に手作りのお墓。
しかも瀬戸内海が見渡せる場所。
最高のシチュエーションですね。
スタッフもそこに入りたいくらいです。ヽ(´o`; オイオイ

新しい家族が増えるのは嬉しい事です。
シロンちゃんがそこに入るのはまだまだ先の事ですが、掛替えのない家族になっていくのは間違いないです。

しろこまんさん、いっぱい笑ってシロちゃんを安心させてあげましょうね。
d(*⌒▽⌒*)b
【2009/03/24 06:49 タンタン(たまちゃん) 】
融和と平和♪♪
二日遅れのコメントお許し下さい(><)四十九日だったのですね・・・。
時間って本当にあっという間ですよね・・・。幸せな時間、タンタンといる時間が止まればよいのに、もっと長くなれば良いのにって、私もパソコンを通してですが、密かに思っていました♪
でも、peekoさんの、時間は平等と言う言葉を聞いて納得してしまいました。
もし長く感じられたら、それは退屈と言う意味だろうし、あの時点で時間が止まっていたら大きな悲しみからいつまでも
抜け出せないことになりますものね・・。死があるからこそ、生きている時間をいとおしく思えるんですよね。
それでもやっぱり、タンタンといる時間が一秒でも長かったらと思ってしまう時もありますよね・・。
そこで、おぴさんの素敵な言葉が心のクスリとなったのでしょうね!(^^)
タンタンは、多くのものを残してくれましたよね★★人との繋がり、絆、愛情、命の尊さ。タンタンと知り合って間もない私ですが、冷静な気持ちでタンタンの死を受け止めて、たくさん感謝したいと思いました!!
タンタンの寝顔は世界を救うよぉ~★★
にゃんて、ベリキューなんでしょう♪
今頃、虹の橋で元気におだちゅんちゃんと走っているのかな!!ハンサム兄弟と噂されて、ファンクラブとかできちゃってたりして(うふふふ)
sei URL 2009/03/23(Mon)12:57:47 編集
Re:時間の流れ。。
seiさん、タンタンの四十九日にコメありがとう。m(_ _"m)
本当にあっと言う間に時が経ちました。
あの1月はとても有意義な1ヵ月だったんです。
不思議な事に今よりずっと一日が長かった。
「もうこんな時間!」と追われていたのにね。
それだけ1分1秒を大事にしていた時期だったんだと思うの…
今のスタッフは「もうこんな時間~~?さ~てと」こんなですから…(泣)

「老猫カテゴリー」にエントリーしてから一番恐れていた”強制終了”
でもタンタンはブログのお陰で沢山の方に愛してもらいました。
おぴさんからも大事な言葉を頂きました。
タンタンが繋いでくれた縁。
今回おぴさんが”凱旋帰国”をするのです。
お会いできるのが楽しみです!

これからも世界が平和であってほしいねぇ~(⌒-⌒)ニコニコ...
【2009/03/24 07:06 タンタン(たまちゃん) 】
無題
昔飼っていたジャージー犬と別れた時、もう会えないってのが、一番辛かったのですが
数年前こんな詩をネットで読んでからちょっと考えが変わった気がします。
有名な詩なのできっと皆さんご存知でしょうね

詩の内容
http://www5.ocn.ne.jp/~select/Rainbow.html

詩についての詳細はこちら(百科事典)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%B9%E3%81%AE%E6%A9%8B_(%E8%A9%A9)

この詩の通りだとすると、うちのジャージー犬はこの先親父が死んだ時点で、私まで待ってくれては居ないと思うので(泣)
そこの所はあんまり深く考えない様にしているのですが
『今は会えないけど、しばらく経ったらまた会える』って考え方は以来気に入っています。

散歩に行けばリード抜けして脱走し、4時間探しさ迷い、日が暮れて心細くなり、橋の上で泣いてたら
自殺志願の小学生と間違えられて知らないおばさんに保護された事もありました…(高2でしたが)
(犬?犬は先に帰宅しておりました)
散歩中、又もリード抜けした犬を追って中川で流された事もありました。 この日生まれて初めて12キロの犬を頭に乗せて片手で平泳ぎしました。
コンビニ袋を持って帰宅すると、玄関脇で食い破られます、中身を検分しないと靴を脱がせてもらえないのです。

多分あれですよね、犬が付ける格付けランキングで私は犬の下の方で堂々ランクインしていたのでしょうね
…こんな私ですら『あのバカ犬に会いたい』と切望するのですから、管理人さんのお心は想像するに余ります。
タンタンもおだちゅんもいい子で待ってると思います。
だから忘れる必要もないし、もう会えないなんて事もないと思ってます。しばらくちょっと会えないだけで

いつも素敵なブログをありがとうございます!
愛と感謝を込めて(*´▽`)ゞ
みやこ 2009/03/23(Mon)22:40:28 編集
Re虹の橋♪
みやこ様、温かく笑えるコメントありがとうございます。(='m') ウププ
「虹の橋」…
ブログ仲間に教えて頂きました。
あそこは飼い主が死ななきゃ会えないのでしょう?
みやこ様のお父様が順番的にジャージー犬と先に会って天国に行ってしまうのですね。(='m') ウププ
まぁ、親を見送るのは我々のお仕事ですから…
スタッフは頑丈な体を持っております。
その為タンタンの事をかなり待たせてしまうと思うのです。
だからスタッフは「虹の橋」へは行きません。
タンタンは今度は別のヒトと出会い、普通の”家ネコ”になってもらいたいんです。
そして幸せになってもらいたい。。

ジャージー犬の想い出話は笑えました。ヾ(^▽^*おわはははっ!!
このお話から想像するに、みやこ様はご両親様に感謝しなくてはいけませんね。
何故ならば…
高2で小学生に間違えられる若造りの容姿を与えられ、12㌔の犬を抱え片手で平泳ぎする強靭な体力を養わせてくれた。
そして何よりいつもスタッフを唸らせる(笑わせる)この文才!
みやこ様、どーかご両親様への感謝の気持ちをお忘れなく…

タンタンは今、病院でも家でも…
スタッフの側にいます。(v_v。)人(。v_v)
PS:きっとジャージー犬は、お父様の後に貴女が来るのを待っていますよ。

愛と感謝と尊敬を込めて…





【2009/03/25 19:19 タンタン(たまちゃん) 】
21日
仕事を早く終えた彼がきて。
タビのことを話しながら飲みました。
まりもは。
「彼の膝の上」で。
じっとしてました(汗)

融和の時間が訪れましたね。
いつまでもいつまでも。
タビは私たちの心の中で生きています。
片時も忘れず。
タビが心の中にいます。

お空を走り回るオレンジの星を。
今夜も見上げます。
りっこ 2009/03/24(Tue)00:07:25 編集
Re:<(_ _*)> アリガトォ
…と彼氏にお伝え下さい。
タンタンの事を偲びながら二人で(まりもも)飲んでくれたんですね。
輪がどんどん広がっていく様でとても嬉しいです。

あの日はタンタンの事いっぱい話しました。(⌒・⌒)ゞ
少しずつタンタンの事は言わない様にしようと思っていたから、いっぱい話せて嬉しかったんだ。。
今度おぴさんが帰国したらまたいっぱいタビの事話せるね。
でもおぴさんの事の方が聞きたい事あるからなぁ~(笑)

「リン子」って呼ばない日はありません。
【2009/03/25 05:59 タンタン(たまちゃん) 】
時の流れは・・・
こんばんは、peekoさん。
土曜日が、タンタンの四十九日だったのですね。。。タンタンがお星様になったあの日から、もう49日もたったのですね。(u_u。)
おぴさんの言葉、あたたかいですね。。。四十九日という日にそのような意味があったのですか。
時は情け容赦なく過ぎ去ってしまい、かけがえのないひと時もあっという間に過去のものにしてしまいますね・・・。けれど・・・、時が流れることによって、悲しいこともそれを受け入れることができるようになるのですね。うん、時間は平等ですね。私も本当にそう思います。(*´ェ`*)
でもでも・・・、大切な時間が過ぎていく瞬間はやはりせつないですね。
タンタンが体を投げ出して熟睡していた場所。そこにお花と、おだちゅん、そしてタンタンの写真がある。その光景を見ると、やはり胸がズキンと痛みます。
fufufuスタッフさんたちを、悲しみの底から徐々に抜け出させてくれた時の流れ・・・。しかしそれと同時に、タンタンという名の、かわいい猫さんが生きていた時間が―――、遠くなっていくのはやはり悲しい・・・。そんな思いも感じずにはいられません。。。(p_q*)
たまの飼い主 URL 2009/03/24(Tue)01:37:56 編集
Re:早いものです。。
かぁちゃん、温かく心のこもったコメンありがと。。
時が経つほどタンタンの可愛かった姿が浮かんできます。
それは若い時のプリプリしたタンタンではなく、じぃのタンタンです。(。-_-。)
生きるモノに時間は平等に流れているものの、その使い方で長さが変わっていくのでしょうね。
あの1月はとても充実していました。
そして不思議に長く感じたんです。
いっぱい生きてきたタンタンへの神様からのご褒美の時間だったのかも知れません。

かぁちゃん、確かにタンタンが生きていた時間は遠くなってしまいますが、その分春ボンが成長していくんですよ。
色んな所で色んな時間が流れていく。。
そうじゃなきゃ、いけないんだよ…きっと(* ハ
【2009/03/25 06:13 タンタン(たまちゃん) 】
四十九日。。。
タンタンは、遠くへ行ってしまったのかな
いえいえ・・・
タンタンは、いつもここにいます。
寂しくなんか、ないもんね~

ところで・・・
おぴさん
強制送還、国外退去、で帰国なさるのですね

是非是非、こみみ母にも
ご尊顔を拝見させていただきたいです
予定が決まりましたら、
fufufuを通して、ご連絡ください。

なんか・・・
春だなぁ
こみみ 2009/03/24(Tue)11:20:15 編集
Re:こみみ母さん♪
何だかお久しぶりの気がします。
もうタンタンが居なくなって49日も経ってしまいました。(ρ_;)
そろそろ引きずってはいけない時期なのかもしれませんが、現実問題として中々うまくコントロールできずにいます。( p_q)

「おぴ帰国」の噂が広まっております。
もう時間が迫ってて、スタッフは何もする手立てがないのです。
このまま”汚なぁーーーい”自分をさらけ出すしかありません。(T_T)
今年は桜の開花宣言の後に冷え込み、桜が長持ちする様です。
おぴ帰国の時に満開かもしれませんね。
…運のいいヒトです。
【2009/03/25 06:24 タンタン(たまちゃん) 】
無題
こんにちは(*´▽`)

時が立つのが早い感じがします。
でもタンタンちゃんはこの前までそこにいてそんなに時間がたってない気がするんです。
四十九日・・・ってそんな意味があったんですね。
私が体験した49日間は悲しいって
思う事の方が多かったです。
おぴさんの言葉にもう少し早く出会いたかったです。
これからはこの言葉を思い出す事が出来るから
心、救われる気がします。
おぴさん、ありがとう☆

お花いっぱい飾ってもらって喜んでるよ(*´▽`)
私の親戚のおばさんが仏壇にいっつも
半端なくお花を飾るんですよ。仏壇用のがいっぱいになると
花瓶やそこらへんのビンにまで入れて
やり過ぎってくらいに花だらけだったから
「なんでこんなに飾るの?」って聞いてみたんです。
そしたら「亡くなった人はお花を食べるんだよ」
って言ってた。初めて聞いたんだけど
お花を飾るのって何か意味があると思うから
今のとこ私はそう思ってるんですけど・・・。
これは人間の話で関係ないかもしれないけど。

お花に囲まれるってとても嬉しくて
幸せな気分になりますね(*´▽`)
今頃タンタンちゃんとおだちゅんちゃん、
一緒に遊んでるだろうなぁ♪

らぶゆ☆
ひろっぺ URL 2009/03/24(Tue)14:39:46 編集
Re~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
ひろっぺさん、タンタンが居なくなってもうこんなに経ってしまいました。(ノ_-。)
以前悲しみに包まれた時のスタッフも2ヵ月はただ悲しみの中にいました。
今回タンタンの場合は沢山の方に励ましと、温かい言葉を掛けてもらったから現在があると思っています。
一生出会えない言葉と、一生出会えないヒトだと思っていた方々…
沢山の「ない」を「有る」に変えてくれたタンタンブログ。
凄いツールだよね。
色んな垣根を越えて出会わせてくれるんだもん。
ひろっぺさんともまたしかり…ですね。
この”縁”を大事にしたいと思います。

「お花を食べる」んだぁ。。
スタッフもお供え物は缶詰だけなのですが、お花は欠かしません。
何故かそうしたかったんです。
なんとなぁ~くそんな感じがしてたのかもしれないなぁ。
「親戚のおばちゃん、いい事教えてくれてありがとーー!」~(^◇^)/ 

そちらはもう桜は咲きましたか?
【2009/03/25 06:39 タンタン(たまちゃん) 】
心の区切り(ρ_-)
おぴさんからの優しいメール、心に沁みますね(^_^。)
一般的に、仏道で言う四十九日は“亡き魂への供養”で、極楽浄土へ辿り着きお釈迦様の弟子となる迄に生前の煩悩を落とす為、7日毎に7回の戒律を受ける…というものですが、どちらかと言えば“残された者への教え”を説いている浄土真宗では“御先祖へ感謝をしつつ亡き魂を偲び、改めて命の尊さを考える時間”とされています(@_@)ヒトと違い煩悩が無い動物に対しては、浄土真宗的な感覚でお見送り以降の時間を過ごしている様に思います('')
苦しく感じていた時間の流れが、少しは穏やかに感じられる様になる頃が四十九日…実際は、まだまだ涙も滲むし“早いものだなぁ”という感覚ですね(ρ_-)
みぃみぃ 2009/03/27(Fri)02:16:10 編集
Re:あの時。。
四十九日について色々ネットで調べました。
何度か経験は有るものの、ただ漠然とその行事を過ごしていたからです。(ノ△・。)
タンタンの事がきっかけで四十九日を重く考えた…と言うのはこれまでの方には申し訳ないのですが。
これもまたこれからの人生の勉強になったのではないかと思っています。

でもスタッフはみぃみぃさんからのコメが無かったから一生懸命ネットで調べたんだよ。
みぃみぃさんがいたら…
ほら、こんなに分かりやすく説明してくれた!
そうかぁ~タンタンは四十九日を終えて”お釈迦様の弟子”になったんだねぇ~
何だか”お釈迦様”って言葉は癒されるねぇ~
あの時おぴさんはスタッフにとっての”お釈迦様”だったんだねぇ~

みぃみぃさん、まだ涙は滲むけどしっかり送ってあげられたと思いますよ。
ありがとね。ヽ(=´▽`=)ノ
【2009/03/27 06:23 タンタン(たまちゃん) 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *