忍者ブログ
FuFuFu動物病院 看板猫タンタンのブログ
  カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  プロフィール
HN:
タンタン(たまちゃん)
性別:
男性
職業:
猫(=^・^=)
趣味:
寝ることZzz
自己紹介:
 18年前に里親希望でFuFuFu動物病院に来て、あまりの可愛らしさにスタッフが飼うことを熱望。
 若い時は供血猫として活躍!
 今ではご隠居生活を満喫し、スタッフへの癒し係❤❤❤

2009年2月1日、おだちゅんの元へ逝く。
  カウンター
2009年1月2日からスタートしました。
キリ番踏むと表示が出るはずです! よかったら踏んだことをコメしてください。 今ならプレゼントあり!
  いらっしゃいませ~
訪問者が増えると…、 オジサンが増える(笑) 不評だったら、前のに戻します…。
  最新CM
[07/03 BANGURI]
[05/15 Backlinks]
[05/09 BANGURI]
[05/06 ちっちょん]
[05/01 セイどん]
  お気に入り        (ブログ仲間)
misarinさん
ランラン♪日和

たまの飼い主さん
お散歩日和 たま日和

ままっちさん
12坪の猫のくに

たいたいさん
たいたい日記 ~メタボ父ちゃん と おじぎ猫~

イヴさん
BELLEの子供たち

黒豆ママさん
黒豆ころりん

しまじろうさん
ぶーBoo猫ニャン

ひろっぺさん
気まぐれnekoまんま!

みにゃんこさん
ひざ猫.com 膝の上の猫は重いのだ!

たま吉さん
だだっこ珠ちゃんの猫ぐらし

nonbirikingさん
ネコ×4な日々。~ねこネコ猫neko編

seiさん
◆卯月物語~モモンガ猫とウサギ猫とえっ?sei・・・

ネコムラさん
老いたネコに従え

猫娘さん
お散歩大好き猫ブログ

perutanさん
ペルタン日記

りんさん
外国人夫と行く~世界の旅~

りっこさん
りつこの部屋

rummyさん
てん・てん・てんちくりん

ちかさん
たまの玉手箱

スージーさん
にこあり通信

はなまるさん
毎日大吉!

姫ハックンさん
にゃん♪フェレ♪えぶりでぃ♪

  最新記事
  ブログ内検索
  タンタン検定試験
カルトクイズに       アナタも挑戦しませんか?(笑)
  あし@
  時計
  web拍手
  猫の脳内メーカー
猫版脳内メーカーで カウンターも兼ねてます。
是非みなさまの猫ちゃんも試してみてくださいね!
  バーコード
  最新TB
  滞在時間
  アクセス解析
  メールフォーム
  フリーエリア
[622] [621] [620] [619] [618] [617] [616] [615] [614] [613] [612]
2017/10/22 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010/06/01 (Tue)
タンタンを見送った日

『最後の記事』と言うカテゴリーを追加

「今日で終わりかな…」


・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*


前日から泣き腫らしたため頭も顔もパンパン☆

でも『最後の記事』を書くためにPCの前に座ったら

急に頭がクリアーになりました。

この2日間のことが走馬灯のように甦って…

淡々と記事を書いたのを覚えています。

タンタン…

















そんなスタッフの背後に何やら不振な人物が…

スタAです。


・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*


タンタンブログは複数で運営してました。

写真、構成、更新、訪問 
テヘヘッ(*゚ー゚)>

そんな中、スタAは写真の加工のお勉強を手伝ってくれたり

時には更新を代わってくれたり

一番”更新”に貢献してくれました。

その時に作った画像↓

きらり~~んっ!




















☆ミ(+ωゞ)☆彡チカチカ 激しい写真の加工です。

ふふ…楽しかったな…

          ・

          ・

          ・

タンタンが居なくなったというストレスで

頭痛・腹痛・めまい・吐き気・悪寒

すごい状態に陥ってしまったスタA☆

でも 「最後の記事に関わっていたい」

この想いから2月の極寒のPC部屋の

フローリングで唸っていたのです。 
(((/T∇T)/ 

タンタン…






















あまりにひどい状態なので

「もう、帰りな」と言っても

「何か打ち込ませて^~・・(泣)」

殆ど執念です。 (= '艸')ムププ



・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*


記事も終盤を迎え最後はスタAに打ち込んで貰いました。

「今日でランキングを外します。」

一緒に更新しました。 「終わったね…」

タンタン…

















               ・

               ・

               ・

スタAがヨロヨロと帰った後、もう一度記事を読み

どうしても消化できない部分を変更

じ、実は…

スタAが打った言葉は

「今日でブログを止めます。」 だったんです。

タンタン…
















ほぼ意識不明だったスタAは気付いていないはず

あの状態で打ち込んでくれたのに
人( ̄ω ̄;) スンマソン




先日スタAが

「ブログを続けて良かったね♪」





もう、時効だね……


・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*


今日はタンタンの月命日☆

あの時から毎月1日には

大きな御花を持ってきてくれるスタA

(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う
              by タンタン



嬉しいね…






















          タンタン ふぉえば




PR
この記事にコメントする
name*
title*
color*
mail*
URL*
comment*
password* Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
おわかれ
クッキーともいつかはお別れの日が来るんだと思うと今から泣けて来る私です。
まだ7歳になったばかりなのにね。
お別れはどんな時でもツライもんです。
淋しいので今日のコメントはここまでね。
クッキーママ URL 2010/06/01(Tue)22:27:38 編集
Re:7歳♪
スタッフはタンタンが17歳になるまで、何の心配もしていませんでした。
クッキーちゃんはまだ7歳♪
一番いい時です。
まだまだ何も心配することはないですよ。(^_-)-☆

もっともっと時間が経ってクッキーちゃんとの「ご褒美の時間」を過ごす時、「あぁスタッフもこんな風に過ごしていたんだなぁ…」って思い出して下さい。
それまではクッキーちゃん&ミルクちゃんと楽しい時間オンリー…それが一番です♪
【2010/06/08 07:07 タンタン(たまちゃん) 】
タンタンぶろぐは・・・
こんばんは、peekoさん。
タンタンのおめめ、ホントにピッカー!と光ってる~!(≧∇≦)小さなタンタンが病院の中でちょこんと座っている姿、すんごく可愛い・・・。
スタAさん、悲しさのあまり体の調子を崩してしまったのですね(;ω;)。辛さがひしひしと伝わってきました。
私もあの日はこのまま、悲しみの中でタンタンのぶろぐは終わってしまうのだと思い、さみしくてたまらなかったので、今もこうして続いてくれているのがすごく嬉しいです。
タンタンのぶろぐは癒される場。ここを訪れるとホッとした気持ちになれます。あのじどちゃんでさえ(笑)、元気な顔を見ると癒されます。本当に不思議な素敵なブログ。できればこれからもずっと続いていってほしい・・・いつもそう願っています(*´ェ`*)。
たまの飼い主 URL 2010/06/02(Wed)00:23:41 編集
Re:あの日の事。。
あの過剰過ぎる写真の加工☆
あの頃の記事は3~4時間かかってたんだよ。"/(*▽*) アイタタ・・・

タンタンとのお別れ…
現実とブログの世界で二重にその時間を過ごしたスタッフは今でも上から冷静に見つめる画像が頭をよぎります。
その後ろにフローリングで転がり唸ってるスタA☆ゞ(_△_ )ゞ ヒクッヒクッ
更新係のスタッフにブログの存続は全て一任されてました。
「どうしよう、どうしたらいいんだろう…」
こんな想いの中で『止めます』の言葉を残す事はできなかった…スタAには悪いけどププッ

今は『猫ぶろぐ』のジャンルからも外れ(゚∇゚ ;)エッ!?、お気楽ブログになったけど、お陰でかぁちゃん初めお友達との縁も切れずにいられます。
かぁちゃん、これからもお褒めのコメよろぴくねん♪コラァ( ≧∇≦)ノ
【2010/06/08 07:19 タンタン(たまちゃん) 】
共同作業
だからこそ、続けてこられたのかもしれないねぇ~。
タンタンちゃんのこのブログは、他のネコブログとは、どこか違った雰囲気をかもしだしていて、
見てる時の気持ちが違うのよね。
それって、視点の数が多いからだったのかしらね?
飼い主だと、その一点でしか、おネコ様を見られないじゃない?
タンタンブログは、病院ネコだというタンタンの境遇をしっかりわきまえた上で成り立ったブログ。
そんな貴重なブログはないもんね。
貴重だからこそ、人が集まった。
タンタンの魅力のとりこになった人が多いんだと思うわぁ。
まだまだ、これからも、タンタンのことも
じど~のことも、いっぱい書いてね、待ってます。
ままっち URL 2010/06/02(Wed)08:36:50 編集
Re:視点の数
今はすっかり「視点の数」も単数になりました。/(_Д_)\コロンッ
タンタンを支え、スタッフを支えてくれた沢山の共同作業の仲間と共に成り立っていたタンタンブログ☆
あの時一度、終止符を打ったんです。。

いつまでも引きずってる自分?…この問いかけにみんなは温かい目で見守ってくれました。それは今現在も…
でもさ~、タンタンブログを通じて知り合った仲間達はタンタンが繋げてくれたんだと思うと「もう、止めます。あばよ~」って言いたくない気持ち、分かるだしょ~
引きずってるのかも知れない。
でももう少しタンタンの登場を許してね。
最近、どんこの写真は急増中~(-"-)
【2010/06/08 07:27 タンタン(たまちゃん) 】
最後の記事
まだ常連さんが少なかったころ。
みんながみんなして毎日来てコメントを残してたのを思い出しました。
りっこ、電車の中で読んで泣きそうになってたっけ(笑)


タビはいなくなってしまったけど。
彼が残してくれた絆はまだまだつながっているし。
「じ」だってブログのサブキャラという責任感を感じて(ということにしておこう)ネタを提供してくれているので。

まだまだ本家にはがんばってほしいだす!!
というか楽しんでブログをやってほしいだす。
(これ、いつもりっこがライブやるときのモットー。がんばるんじゃなくて楽しむ)




駄ブログのほうは。
関西のギャルおてもやんのおかげで分家ができそうです(笑)
(なにを勝手に…)



オfu会しよーーー!!
りっこ URL 2010/06/02(Wed)11:30:06 編集
Re:頑張る。。
姿が好き。。(*μ_μ) 
あの時のスタAの姿には胸キュンだった。
いつか、本当にいつかあの時の事を記事にしたいと思っていた。
スタAに感謝を込めて…

ランキングにも参戦してないりっこのブログ。
誰も見に行ってくれなきゃ更新の励みにもならんだろうと勝手に『分家認定』したけれど、今や立派に独り立ちした『天下の駄ブログ・りっこのお部屋♪』
もうだいじょうび☆
関西の方に分家も誕生とな?(@_@;)
勝手な発言は本家様に任せておきなさい。d( ̄  ̄) イイコト?

頑張れる自分を楽しむって方法もあるんだわさ★
【2010/06/09 06:40 タンタン(たまちゃん) 】
無題
わっかるなー!淡々と記事を書いた......
私も実感がわかないうちに淡々と記事書いたっけ。
そっか.....その時ブログは辞めるつもりで.....
でも時効だね。
こうやってみんなの心の中にずーっとずーっと
たんたんが生き続けてるんだもん!
私も思うんだ!ジャネットも風太もビビ太も
みんなの心の中に生きている!
こんな幸せな事ってある??
私はそう思うんだ!だからブログ続けてて良かった!!
猫娘 URL 2010/06/02(Wed)14:16:24 編集
Re突然の…
読者にとっては突然だったビビ君とのお別れ
でもその数日前からあったであろう猫娘さんの心の葛藤・動揺…
リアルタイムからワンクッション置いて更新する記事は何故か淡々と…になるよね。

ブログを続けてる限り、猫娘ファミリーのみんにゃもタンタンも心の中に生き続けます。
スタッフにとってここで仲間になれた皆さんとの縁を繋ぐツールでもあるタンタンブログ☆
あの時止めなくて本当に良かった…
一応「じ」と言うサブキャラもいるので^^;、これからもよろぴくねん♪


【2010/06/09 06:48 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンのぶろぐの「最後の記事」
・・見た時のショックは凄かった・・★
隠れファンの私でしたが、
皆さんの思いと同じだったから、
コメントしました。
えぇ~~~っ!タンタンが・・。
ただ悲しくてたまりませんでした。
それゆえ発言したかったし、
一言もなしでは、イヤだと思いました。
日々の更新は、大変だったでしょうね。
でも、それをちゃんと成し遂げたからこそ、
タンタンの可愛らしさや愛らしさを
多くの方々に知ってもらえたんだと、
思ってます。
感動しながら毎日見てました。
心の中にいるタンタンのことを、
忘れることはないでしょう。

スタッフの皆様方は、
本当に本当に立派ですよー(^^)

話題が豊富で、
とてもステキなブログです!

始まれば終わりはあるけれど、
できるだけ続けてほしい。
心からの応援をしたいです。

いつもコメ返をありがとう。
いつも感謝しながら読んでいます。
しろこまん 2010/06/02(Wed)16:00:08 編集
Re:タンタンからの贈り物☆
ヨロヨロ~と始め、ショボショボ~と突っ走ったタンタンブログ☆
回覧板的要素から始まったブログなのに、ランキングで1位の冠を頂き、もっとたくさんの方にタンタンを知ってもらいたい。
じぃちゃんの魅力を知ってもらいたい…そんな欲も出てました^^;
そしてやってきてしまった『最後の記事』
その時にもタンタンは沢山の贈り物をしてくれました。
初めての方のコメントです…

あれからもう16か月
変わらぬ愛情でfuスタに接してくれてるしろこまんさん初め、ブログ仲間には感謝の気持ちでいっぱいです。
あの時スタAの頑張りを踏みにじって良かった(爆)

かな~りコメ返が滞っています。m(*- -*)mス・スイマセーン
いつも「こんなの誰も読んでくれてないよな~」の気分で返信してるのですが、忘れた頃にスタAが「あのコメ返…」って読んでる事を伝えてくれるんです。
スタAの為にも返信を…そんな思いでしたが、しろこまんさんも読んでてくれてるなんてっ!う、うれし…
これからもタンタンブログの合言葉である「ショボショボ~返信」になると思いますがお時間のある時にでも読んでやって下さい。m(*T▽T*)m
【2010/06/09 07:04 タンタン(たまちゃん) 】
無題
私がはじめて見た記事は「最後の記事」でした。
misarinさんやセイさんが追悼記事を書いていて
来たのを覚えています。
そして記事やコメントを読んで
どれだけ愛されていたか分かりました。
あんなに愛されてみんなに見送られて・・・
タンタンは幸せだったと思います。
勿論見送る方は辛いでしょうけれどね。
スタAさんが、ブログを続ける事で
少しでも元気が出たなら良かったです。
タンタンの体はなくなったけれど
まだココに生きている、そんな気がします。

共同作業だったのですね。
皆さんの愛情ますます感じちゃう。
本当に素敵な病院だと思います。
続けてくれてありがとう。

我が家に来るpeekoさんは一人?二人?
パンイチ族が二人以上いるのかしら?
(o ̄ー ̄o) ムフフ
はなまる URL 2010/06/02(Wed)17:30:44 編集
Re:『最後の記事』からの出会い
そうだね~、はなまるさんがseiさんのブログを見て「見て来たよ~、泣けちゃった…」ってコメを残してくれてて、思わず訪問部隊に召集をかけたのを思い出します。^^;
あの時にブログを止めてたら今頃はなまるさんはタンタンのことは忘れていたよね。
通りすがりのちっちゃいじぃちゃん。。
でも『最後の記事』が最後にならなかった事に凄く感謝してる。
食べるラー油のお味も聞けたし((^┰^))ゞ テヘヘ

はなまる家にお邪魔してるパンイチはおひとり様だよ。
あんなのがふたりもいたら世の中、大変だわさ~(;^◇^;)ゝ イヤァ
これからも仲良くしてやってちょ♪
【2010/06/09 07:12 タンタン(たまちゃん) 】
ぎゃひ~ん
「今、タンタンがオダちゅんの処に行きました。。」と
Peekoからメールが来たとき、
おぴは何年分かの涙がど~っとあふれて、
発狂状態で家の中を駈けずりまわりましたっけ。。
思い出しただけで涙がでてくる~。

そっかあ。。
スタAの床に倒れたままキーを打ってる姿を想像して、
あの時の状況が良く分かります。。ぐすん!

ブログ続けてくれてありがと。
タンタンのブログはFu病院全員の勲章だね。

最近は、じど~ちゃんって言う奴が
タンタンブログの乗っ取りを画策してるけど。。あっはは

おぴ 2010/06/02(Wed)23:15:13 編集
Re鼻水だらけの。。
エアメールが届いた事もいつか「裏話」のカテゴリーで記事にするっ!(  ̄0 ̄)Ψオォーーッ!
もう暫く涙は出ないほど出たよね…

極寒のPC部屋のフローリング、もちろん床暖ナシッ!
そんな処に体調絶不調のスタAを転がし、スタッフは淡々と記事を打ち込んでいました。
一応、毛布はかけてやった。←やさしいっしょ^^;
本当にタンタンブログはみんなの宝物です。
…これからも宝物は増えて行くものと思われる。近々にも(ΦωΦ)ふふふ・・・・
【2010/06/09 07:20 タンタン(たまちゃん) 】
最後の記事・・・
何回読んだことか。
1回目はガーンと頭殴られたようにショックで・・・その後何回も戻ってきて読んで・・・次の日も次の日も・・・泣きながら読みました。
そのうち読み過ぎてだんだんいろいろ考え始めたりして。
「皆で一緒にランキングを外す」って、具体的にどういうことなのかな? とか、「これってもうやめちゃうって意味なのかな・・・」とか。。。
こういう舞台裏だったとは~~!!
スタAさん、意識朦朧だったなんてかわいそうだったけど、でも・・・おかげでタンタンぶろぐが新しく更新された時の喜び!!は、皆さんきっと同じだったと思いますよ~~
そして、今はスタAさんも「良かった」と思ってくれてて、良かったですね~~
タンタンぶろぐ、万歳ばんざ~い!!
rummy URL 2010/06/02(Wed)23:21:57 編集
Re:みんなで一緒に
更新はいつもスタッフ自宅でした。
でもランキングはfu病院のPCで、スタッフ全員一緒に外しました。
あのたった一個のクリックでブログ村の老齢猫ランキングから「タンタンのブログ」の文字が消えた瞬間…
ひとりじゃなくって良かった…と思った。

でもさ、でもさ~
ブログを止めなかったお陰でrummyさんともオfu会できたし、美味しいおやつもいっぱい貰えたしヾ(´▽`;)ゝウヘヘ、いいこと尽くしだよ~♪

ところで…
関西発のおてもやんギャルブログはりっこの駄ブログの分家になるのけ?(@_@;)
【2010/06/09 07:29 タンタン(たまちゃん) 】
無題
あの時、peekoさんが変更してくれたから、今のお付き合いがあるんですよね。
タンタンちゃんの闘病を知らない私の中では、他の猫友さんちの元気な猫さんと同じなんですよ。
遠くに居るから会えないけど、こうやってブログでいつも会える…。
ブログの中のタンタンちゃん、元気でめちゃくちゃ可愛くて大好きだよ~!
スージー URL 2010/06/02(Wed)23:29:34 編集
Re:タンタンは。。
闘病ではなく老衰でネコ生に終わりを告げました。
とても穏やかに…

雑誌で知ったスージーさんのブログに図々しくもお邪魔出来たのもタンタンブログを続けていたから^^;
タンタンは姿を消してからスタッフに時間という宝物を残してくれました。
そのお陰で沢山のお友達も増えた。
この宝物の時間で出会えて方との縁は本当に大事にしたいと思っています。
マンチカン似(体型だけ)の「じ」も残ってるので(笑)、スージーさんこれからもよろぴくね☆
【2010/06/10 06:54 タンタン(たまちゃん) 】
無題
月命日ですね。
あの時は私も毎日タンタンちゃんのことを思っていました。
スタAさんの気持ちが痛いほど分かります。
でも止めないでくれて本当に良かったと心からそう思いまいます。
タンタンちゃんが繋いでくれた縁は永遠ですもんねー。
素敵な花に囲まれて
タンタンちゃんもきっと喜んでいるでしょうね。
ありがとう☆
イヴ URL 2010/06/03(Thu)00:41:42 編集
Re:<(_ _*)> アリガトォ
「最後の記事」に何度もコメしてくれたイヴさん。
貴女のお陰でたくさんのお友達も増えたんだよ。姫さんとかさ♪

タンタンブログの縁の下の力持ち”マダムおぴ”は本当にイヴ&ガクト似の兄ちゃんに会いたがってます。^^;
彼女が口にした事は現実になる…
よっていつか必ずお会いすることがあると思います。
それまで化け方の練習しとかなきゃ。ウキャキャヾ(>▽<)ゞ

イヴさん、いつもタンタンを愛してくれて<(_ _*)> アリガトォ~♪
【2010/06/10 07:00 タンタン(たまちゃん) 】
無題
おはよ~そうだったんだ~。スタッフAさんほんとに辛かったよね~
思い詰めちゃって体調まで悪くなってしまったんだね。
でもなんだかわかる気がする・・・
執念でパソコンに向かって頑張って更新してたけど目にはいっぱい涙だったんだろうな~。

あの時、ブログやめますってその言葉、消して置いてよかったよね。
そうじゃなきゃ私はこのブログも知らなかったしタンタンちゃんと出会ってなかったんだもん。
今いっぱいタンタンちゃんの事知ってるってことは凄くうれしい事。
いっぱいタンタンちゃんの魅力知れてほんとに幸せ。
そしてじどちゃん達やスタッフさんたちの話がいつも楽しくて~。
これからも無理ない程度に続けてね~楽しみにしてるからね♪
ちか URL 2010/06/03(Thu)04:41:58 編集
Re:嗚咽。。
おはよ~さん♪
あの時のスタAは「目に涙いっぱい」どころではなく「嗚咽の嵐」に巻き込まれてました。
呼吸困難寸前?(@_@;)ふふ…
そんな想いで打ち込んでくれた文章をいともあっさり打ち消した非情なスタッフ。ウォー (丿 ̄ο ̄)丿

大人気ブロガーのちかさんの処へは一度お邪魔した事がありました。
でもその時は「こんなタンタンブログがお邪魔しても…」ってチンケな気持ちですごすご退散。
タンタンはいなくなってからなおスタッフの背中を押してくれたんです。
ちかさんなんて忙しいのにいつも遊びに来てくれるもんな~感謝だわ~ww
これからもかな~り脱線しつつたまにタンタンの想い出も記事にして行きたいです。
ちかさんも無理のない範囲でお付き合いのほど☆ヽ(▽⌒*)よろしぅ♪ なのです。
【2010/06/10 07:09 タンタン(たまちゃん) 】
時効→復活!
あの時点で 止めないでくれて良かったぁ!

タンタンのブログは 
空に太陽がある限り~♪
fufufu病院がある限り~♪
と願ってるのだよ。

続けるってホント大変だけど
個人のメモリアルであると同時に
目に見えないあったかい絆のブログだもの♪

二代目を継いだ?じど様も充分な存在感!
タンタンもブログの中で確かに生きてる!

ここら辺で 
ランキングも復活していいんじゃない♪
たいたい URL 2010/06/03(Thu)10:43:30 編集
Re:にしきの改め錦野…
にしきのあきら、改名したよね。
錦野旦に…中国名っぽくって読めなくね?(@_@;)

タンタンブログに「ブログとは何ぞや?」を教えてくれたたいたいブログ☆
あの道添があったからここまでこれたと言っても過言ではないです。
タンタン亡き後残るのはズッコケじどとズッコケスタッフのダブルずっこけ記事だけ。コケッ(o_ _)o彡
こんなんでどのカテゴリーにランキングの復活をすればいいでしょう?
かぁちゃん、おせーて!

※チャリに轢かれても冷静だったかぁちゃん。
その後慰謝料は請求できたのかしらん?
それと~、湿布はもう暫く必須だよ~ん♪
【2010/06/10 07:21 タンタン(たまちゃん) 】
無題
辛い中、ブログを続けてくださって、どうもありがとうと言いたいです。
私もいつかお別れをする日が来るのだとは思いますが、3匹ともいなくなったら、ブログは続けられないかも。
fufufu病院には、じどちゃんという存在感バツグンのニャンコもいるので、ずっと続けてくださいね。
みにゃんこ URL 2010/06/03(Thu)22:08:14 編集
Reあの時
みにゃんこさんはお手紙で「じどちゃんのブログを…」と言ってくれたね。
スタッフの答えはNOだったけど…
じどはやっぱ永遠のサブキャラが似合ってるんだよ。
ブログ名はこれから先もずーーっと「タンタンのぶろぐ」((((* ̄ー ̄*)ウフッ
でもじども居なくなったら…
さすがにスタッフの「私事」だけのずっこけブログじゃね~(笑)

みにゃんこ家のにゃんはみんな若いんだから「いなくなったら…」はまだまだ考えなくてもいいと思うよ~♪
【2010/06/10 07:27 タンタン(たまちゃん) 】
無題
タンタンがおだちゅんの処へ旅立ったと聞いた日の事は…いつ思い起こしてもその時の気持ちになりますねぇ(T^T)グシッ
正直、私はブログは終わるものと思っていました。終わっても仕方がない、当然だとも思った。
ただ…タンタンを失ったfuスタ陣のその後の安否(?)がとても心配でした。…やっぱり、体をこわしたり辛かったのですね(T_T)
ブログが終わると思ったので、大好きなタンタンへのさよならと、スタッフ様への感謝の気持ちを伝えてお別れしたくてハッチャキになってコメしました。多分、ブログとのさよならを前提にした文だったと思う?し、初めましてだったのに挨拶もなんもあったもんじゃなかったと思うから(笑)今思うとちょっと恥ずかしいなぁ(* ̄∀ ̄*)ナハッ
ていうか、毎度何らかで恥ずかしい時(チョロマツ)多発なちっちょんですが…ざぶん!
スタA様の深い弱りようを思うと自分と重なり涙が出ます…
でもスタッフ様のちょっと待って…は、きっとタンタンもウン、ウン♪って見ていたよね!
みんなでいっぱい泣けていっぱい笑える現在があって嬉しいです☆ありがとう!
タンタン、ありがとう!
ちっちょん 2010/06/04(Fri)11:51:34 編集
Re:初コメ☆
ちっちゃいじぃちゃんの生活を片隅から発信していたタンタンブログ☆
そんなブログだったにも関わらず「最後の記事」にはたくさんの方がコメを残してくれました。
その中にあったちっちょんザブザブコメ。ざぶ~ん・ざぶぅ~ん。∇ ̄*)
あのコメがfuスタ陣の心をどれだけ支えてくれたか、笑いと共に…ププッ

フローリングの上で転がってるスタAに毛布を掛けてあげたことが人生最大のいい人かも(@_@;)
あの時の「みんなでタンタンを…」の想いがあったから今にも繋がってると思うの。
タンタンは「ボクは逝くけどお友達との縁は繋いでいくね♪」って想いだったと思う。

こうやって今もちっちょんさんのザブザブコメが読めてスタッフしあわせぇ~♪
【2010/06/11 07:20 タンタン(たまちゃん) 】
無題
沢山の人に愛され天国旅立ってなおも
愛され続けるられるタンタン
しかも天寿をまっとうし穏やかに旅だって逝った
本当に幸せなにゃんこです。

BANGURI家の先代は人間で言うなら畳の上で旅立ちました。
こんな事を言ったら病院に失礼かもですが
病院で独りで旅立つ事だけは避けたかったので
治る見込みはないので無理な延命治療をせず
連れて帰ったほうがいいと判断してくれた先生に感謝しています。
ただタンタンの様に穏やかにとはいかなかったので
入院してたほうがもっと楽に旅立てたのかなと思う事もありますが
たぶんまたそれはそれで色々思うでしょう。

タンタンにとっては病院が畳の上
大好きなスタッフさん達に囲まれ旅立って逝ったタンタン。
やっぱり人も動物もタンタンの様に最期を迎える事が
理想ですがなかなか
fuスタッフさん達いろんな想いがあったはずだけど
きっと達成感?みたいなものもあったのではと想像します。
スタAさんの頭痛・腹痛・めまい・吐き気・悪寒も
ストレスだけではなかったのではと
なぜタンタンブログが続いているか考えた時
そんな気がしました。

でもこんなにもfuスタ陣を惹き付ける
いや外野までも惹き付けるタンタンって
ほんとすごいにゃんこです。

あっじどたんもある意味すごいよ〜〜〜。
BANGURI 2010/06/05(Sat)04:07:22 編集
Re希望
医療が発達し病院にはスパゲティシンドロームの患者が多々…
自分がその立場になったらもう「この管を外してっ!」とは言えないのかも知れない。
どんな人も希望は「畳の上で」だと思うのですが。

先代猫もBANGURI家の畳の上で最期を迎えたんですね。
スタッフは沢山の選択肢を見て来てるけど、どんなに苦しくても最期を看取るってのが一番だと思っています。
「苦しむ姿を見たくない」…この選択肢にももちろん応えなくてはいけませんが。
だからBANGURIさんの先代は体は多少きつかったかもしれないけど、心はタンタン同様穏やかだったと思います。
あまりウマく言えないですな…
この件につきましてはいつか必ず実現するであろう「ガールズトーク」で(^_-)-☆

※どんこもある意味ほんとに不気味ですぅ~(-"-)
【2010/06/12 07:33 タンタン(たまちゃん) 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

* ILLUSTRATION BY nyao *